このページについて [編集]

砂場(編集の練習用)未完成・未分類関連のデータを置いていただくことが多かったため、
専用の場所を作った方がページとしての位置付けが分かりやすいと考えて設置いたしました。
主に以下のような場合にご利用ください。

  • 各種ページに掲載する前に一時的に作成している未完成データ
    • ただ、ページ全体を下書きで作りたいといった場合には新規にSandBoxページを立てる形でお願いいたします。
  • どのページに置くべきか判断が難しい未分類データ
    • 一定の分量が溜まってきた場合には新規ページ設置なども検討いたしますので、その際は編集者連絡板またはwiki管理連絡板までご連絡ください。

砂場(編集の練習用)については、ページ名通りにwiki初心者の方が編集を練習するための場所として活用できればと考えております。

メギドの塔検証 [編集]

【外部リンク】宮前P直伝“メギドの塔”ガチ攻略
メギドの塔は17:40から

  • ポイント
    • メンバーの組み合わせ(リーダーのスタイル、クラスにあわせる)
      • 口ぶりからしてスタイル補正、クラス補正は重複する?
    • 同じレベル帯でもキャラの個性にあわせたステータスの波がついている
      • ガープは場持ちがよい(コメント欄にも盾役メギドは露骨に耐久力高いとの情報あり)
      • バルバトス(ヒーラー)は場持ち補正(防御?HP?)がある
      • ウェパルはHP(防御力)が低いのですぐ落ちる
      • ブネはガードが高い*1
  • 17階
    総力リーダー戦闘人数65.554.543.532.521.51備考
    8,371マルコシアス得意2605452712000バランシング前
  • 可能性
    • 特攻持ちは対象敵に対して高ダメージを出す?
      • あると仮定した場合リーダーの場合は全体になる?
    • 奥義レベルの高いユニットは攻撃力も高い?

状態異常検証表の案(移動済み) [編集]

SandBox/状態異常表に移動済み

人物相関図 [編集]

キャラクター図鑑に移行

BGMタイトル及び解放条件 [編集]

アジトに記載

特殊なキャラ・メギド [編集]

不死者・不老者の可能性のある追放メギド [編集]

名前能力疑惑備考出展
シャックス不幸を呼ぶ力バラムの推測キャラストーリー
ハーゲンティ金運を呼ぶ力シャックスの能力と相殺されるキャラストーリー
ナベリウス動物に対する共感と命令権?メギドとしての威圧感だけなら他のメギドもできるはずなので特殊と思われるキャラストーリー
ストラス強靭すぎる身体能力追放メギドはある程度丈夫な節はあるので微妙キャラストーリー
オリアス予言の力プライベートなタイミングで予言の力と言い切るため何らかの流れが見える模様キャラストーリー

分類がややこしいメギド [編集]

ややこしいメギドの分類を作中の描写から考察したもの。

名前分類解説
シトリー転生メギド・長命者その強さと寿命から「不死者」と解釈されることもあるが、能力は拾ったハルマニアの槍が由来であり、不死者=単体で能力を使用可能な追放メギドではない。「魔を呼ぶ狂気の指輪」で自分が不死者かはわからないと断っている。
カスピエル転生メギドインキュバス・メフィストのトリオで一人だけ追放メギド。以前は純正メギドとも解釈可能だったが、「ソロモン誘拐事件・逃走編」の復刻で設定が変更されており明確に追放メギドとされている。

その他メモ [編集]

名前能力備考出展
ハイド&シーク双子間の視覚の共有アスモデウスのキャラストーリーに出たキャラのうち、アローヘッドはフォトンを使った人体改造、イモータルはフォトンスポットによる特殊作用、リングホルダーは指輪とアルスノヴァ血統、インビンシブルは話術、アヴェンジャーは遺物使い、ビーストテイマーは技術による幻獣の操作、エグザイルは追放メギド(不死者)、アクターは純正メギドと、それぞれの異能の原理が解説されているが、ハイド&シークの視覚共有体質だけは既存の異能体系のどれに該当するのか不明で、ストーリー中でも説明されていない。アスモデウスのキャラストーリー

隠しステータス等 [編集]

ゲーム内には明記されないものの、内部で保持されているステータスが一部存在しています。
爵位・β版クラスについては現在のアプリ上で管理されているかは不明ですが便宜上ここに記載しています。

  • ID
    現在は素材等のソート順、公式ポータルの画像アドレス、サキュバス(バースト)の占い等に使用されています。真メギドは101~で下2桁はNoと同じです。
  • 属性
    β版では火<水<雷<地<風<氷<火で相性が設定されていました。
    現在は立ち絵のエフェクトの色、一部の技構成(雷攻撃持ちは全員雷属性等)、サキュバスの占い等に使用されています。
    真メギドの属性はサキュバスの性能詳細に記載されています。
  • 爵位
    現状はβ版でのみ確認可能です。元ネタの要素で若干アレンジされており、「王>君主>公爵>侯爵>伯爵>総裁」の序列となっています。
    不死者は必ず王に該当しますが不死者以外も存在します。
  • β版クラス
    現状はβ版でのみ確認可能です。
+  一覧(祖メギドのみ)

財宝クエストステージ詳細 [編集]

魔魂の源泉(マナ) [編集]

+  詳細を表示

ドゥーム状態異常色分け見本 [編集]

+  詳細

状態異常耐性の仮説 [編集]

表内の鍵括弧はゲーム内で実際に表示されるメッセージを示します。完全耐性というのは造語ですが、完全無効だと無効表記と紛らわしいと考えてのものです。

耐性なし耐性1%~79%耐性80%~99%耐性100%完全耐性
命中80%成功or「失敗!」成功or「失敗!」「無効!」「無効!」「無効!」
命中100%成功成功or「失敗!」成功or「失敗!」「無効!」「無効!」
命中180%成功成功成功成功or「失敗!」「無効!」
命中200%成功成功成功成功「無効!」
命中250%成功成功成功成功「無効!」

つまりゲーム内で「無効!」と表記された場合、以下の二通りが考えられます。

  • 異常命中率 - 敵の耐性 ≦ 0
  • 敵が完全耐性を持っている

なお耐性100%と完全耐性は別に設定されており、耐性100%に対しては状態異常命中を上げることで異常を付与できることが確認できています。
(例:ユグドラシルEXでのボスに対しての呪い)

ただし、PvEにおいては敵は複数の異常に対して完全耐性を持っている場合も少なくないため、
たとえばアクィエルのスキルのような最大150%の命中率アップを使っても、無効のまま変わらないケースも多数存在します。

+  完全耐性についての補足

また「(完全耐性ではないが)耐性101%以上である」という設定の敵が存在するのかどうかは現時点では未確認です。
※PvPで耐性105%を達成しても完全耐性にはならないので、101%以上になると完全耐性を獲得するという仕様ではないと思われます。
たとえば「120%では通らなかったが、140%まで上げたら通った」といった、101%以上かつ完全耐性ではない耐性設定が確認できた場合
状態異常・強化・弱体アクィエルなどのページのコメント欄まで情報提供いただければ幸いです。

状態異常検証改善案 [編集]

現行の問題点

  • 付与率100%の異常が失敗した情報を入れる余地がない
  • アクィエル実装により「付与率120%にしても失敗表記だったので耐性20%超」のような推定も可能になったがこれも記載の余地がない
  • 耐性50%〜52%のようなほぼ絞れた部分が一目では分からない
  • やはりぱっと見だと成功率に見えかねない

A案 [編集]

  • 有効な状態異常・弱体(とくに有用なものは太字)
    • イポス
      成功/失敗:毒50%、めまい53%、感電30%、呪い50%、暗闇90%、凍結64%、睡眠40%、混乱83%、束縛100%病気40%ゾンビ70%、攻撃力低下80%、防御力低下60%、素早さ低下80%、フォトン容量低下40%、フォトン破壊40%、フォトン奪取35%、覚醒減少40%
      失敗(100%以上):
      <無効:めまい50%、感電20%、暗闇80%、睡眠20%、混乱80%、即死100%、フォトン奪取5%>
    • ディニオス
      成功/失敗:毒50%、めまい50%、感電30%、呪い50%、暗闇60%、凍結64%、睡眠20%、混乱74%、束縛100%病気40%ゾンビ70%、攻撃力低下80%、防御力低下60%、素早さ低下80%、フォトン容量低下40%、フォトン破壊40%、フォトン奪取35%、覚醒減少40%
      失敗(100%以上):
      <無効:感電20%、即死100%、フォトン奪取5%>
    • ピシアス
      成功/失敗:毒50%、めまい50%、感電30%、呪い50%、暗闇60%、凍結64%、睡眠20%、混乱74%、束縛100%病気40%ゾンビ70%、攻撃力低下80%、防御力低下60%、素早さ低下80%、フォトン容量低下40%、フォトン破壊40%、フォトン奪取35%、覚醒減少40%
      失敗(100%以上):
      <無効:感電20%、即死100%、フォトン奪取5%>

→結論と検証を分ける [編集]

全ての異常を書ききると明らかに冗長になるため、有用なものだけ分離して推定耐性を付記
耐性は原則10の倍数と考えておく?

  • 有効な状態異常・弱体(とくに有用なものは太字)
    • イポス:めまい(推定耐性50%)、感電(推定耐性20%)、束縛(耐性0%?)、病気ゾンビ
    • ディニオス・ピシアス:めまい(耐性0%?)、感電(推定耐性20%)、束縛(耐性0%?)、病気ゾンビ

(他の状態異常情報もここに入れる?)

  • 状態異常検証一覧
    • イポス
      成功/失敗:毒50%、めまい53%、感電30%、呪い50%、暗闇90%、凍結64%、睡眠40%、混乱83%、束縛100%、病気40%、ゾンビ70%、攻撃力低下80%、防御力低下60%、素早さ低下80%、フォトン容量低下40%、フォトン破壊40%、フォトン奪取35%、覚醒減少40%
      失敗(100%以上):
      <無効:めまい50%、感電20%、暗闇80%、睡眠20%、混乱80%、即死100%、フォトン奪取5%>
    • ディニオス
      成功/失敗:毒50%、めまい50%、感電30%、呪い50%、暗闇60%、凍結64%、睡眠20%、混乱74%、束縛100%、病気40%、ゾンビ70%、攻撃力低下80%、防御力低下60%、素早さ低下80%、フォトン容量低下40%、フォトン破壊40%、フォトン奪取35%、覚醒減少40%
      失敗(100%以上):
      <無効:感電20%、即死100%、フォトン奪取5%>
    • ピシアス
      成功/失敗:毒50%、めまい50%、感電30%、呪い50%、暗闇60%、凍結64%、睡眠20%、混乱74%、束縛100%、病気40%、ゾンビ70%、攻撃力低下80%、防御力低下60%、素早さ低下80%、フォトン容量低下40%、フォトン破壊40%、フォトン奪取35%、覚醒減少40%
      失敗(100%以上):
      <無効:感電20%、即死100%、フォトン奪取5%>

+折り畳み [編集]

  • 有効な状態異常・弱体(とくに有用なものは太字)
    • アクィエル:めまい(推定耐性50%)、感電(推定耐性50%)、束縛(耐性あり)
    • イオド:めまい(推定耐性50%)、感電(耐性20%未満)、束縛(耐性あり)
    • シェーデル:感電(耐性20%未満)、睡眠、完殺(耐性高)
+  検証データ一覧

有効最低確率と無効最高確率を併記 [編集]

  • 有効な状態異常・弱体(とくに有用なものは太字)
    • アクィエル:めまい(無効〜50%:53%〜有効)、感電(無効〜50%:60%〜有効)、睡眠(無効〜40%)、凍結(66%〜有効)、混乱(80%〜有効)、煉獄の炎(70%〜有効)、束縛(耐性あり:100%〜有効)、攻撃力低下(80%〜有効)、防御力低下(100%〜有効)、フォトン破壊(無効〜40%:80%〜有効)、覚醒減少(80%〜有効)
    • イオド:めまい(無効〜50%:53%〜有効)、感電(20%〜有効)、睡眠(無効〜40%)、凍結(66%〜有効)、混乱(80%〜有効)、束縛(耐性あり:100%〜有効)、攻撃力低下(80%〜有効)、防御力低下(100%〜有効)、フォトン奪取(100%〜有効)、覚醒減少(100%〜有効)
    • シェーデル:めまい(20%〜有効)、感電(20%〜有効)、睡眠(20%〜有効)、混乱(無効〜80%)、ノックバック(無効〜100%)、煉獄の炎(70%〜有効)、完殺(耐性あり:100%〜有効)、攻撃力低下(80%〜有効)、フォトン破壊(40%〜有効)
  • :→/
    • アクィエル:めまい(無効〜50%/53%〜有効)、感電(無効〜50%/60%〜有効)、睡眠(無効〜40%)、凍結(66%〜有効)、混乱(80%〜有効)、煉獄の炎(70%〜有効)、束縛(耐性あり:100%〜有効)、攻撃力低下(80%〜有効)、防御力低下(100%〜有効)、フォトン破壊(無効〜40%/80%〜有効)、覚醒減少(80%〜有効)
    • イオド:めまい(無効〜50%/53%〜有効)、感電(20%〜有効)、睡眠(無効〜40%)、凍結(66%〜有効)、混乱(80%〜有効)、束縛(耐性あり:100%〜有効)、攻撃力低下(80%〜有効)、防御力低下(100%〜有効)、フォトン奪取(100%〜有効)、覚醒減少(100%〜有効)
    • シェーデル:めまい(20%〜有効)、感電(20%〜有効)、睡眠(20%〜有効)、混乱(無効〜80%)、ノックバック(無効〜100%)、煉獄の炎(70%〜有効)、完殺(耐性あり:100%〜有効)、攻撃力低下(80%〜有効)、フォトン破壊(40%〜有効)

束縛(耐性あり:100%〜有効)
束縛(失敗あり〜100%)
束縛(80%〜有効:失敗あり〜110%)
睡眠(無効〜20%:40%〜有効:失敗あり〜130%)

B案:%表記なし+α [編集]

従来のフォーマットに適宜耐性情報を付与
長めの文章にするしかない情報なども下に枝としてつけておく?

  • 有効な状態異常・弱体(とくに有用なものは太字)
    • アクィエル:めまい(耐性50〜59%)、感電(耐性50〜59%)、凍結、混乱、煉獄の炎、束縛(耐性あり)、攻撃力低下、防御力低下、フォトン破壊、覚醒減少
      <無効:めまい50%、感電50%、睡眠40%、フォトン破壊40%>
    • イオド:めまい(耐性50〜59%)、感電(耐性20%未満)、凍結、混乱、束縛(耐性あり)、攻撃力低下、防御力低下、フォトン奪取、覚醒減少
      <無効:めまい50%、睡眠40%、フォトン破壊40%>
    • シェーデル:めまい、感電、睡眠、煉獄の炎、攻撃力低下、フォトン破壊
      <無効:混乱80%、ノックバック100%>
    • シェーデルの完殺耐性はかなり高めとの情報あり。

C案:状態異常表 [編集]

SandBox/状態異常チェック(Googleスプレッドシートを利用)も参照

  • 有効な状態異常・弱体(とくに有用なものは太字)
    • 束縛が有効だが、アクィエル・イオドともに僅かな耐性を持っているらしく稀に失敗する。
    • シェーデルの完殺耐性はかなり高めとの情報あり。
    • アクィエルのみは50%程度の感電耐性を持つがイオドとシェーデルはほぼ耐性なしと思われる。
      ↑表の上部に有用な異常の情報を(文章で)挙げておく
       →これがあるなら目安記号の必要性は低くなるか?
      +  異常耐性表
+  目安なし

ヴァイガルドの職業 [編集]

学生 [編集]

自警団 [編集]

  • 該当者:(?)
  • 「騎士」が駐在しない小さな村を守っているのは彼ら。
    迷子の対応など警察的な仕事をすることもある。
  • よくシナリオで真っ先に幻獣の犠牲になっている。

騎士 [編集]

用心棒 [編集]

  • 該当者:グラシャラボラスベヒモス
  • 村に所属する自警団と違い、雇われての護衛をメインとする。
    キャラバンに雇われることが多いようだ。

傭兵 [編集]

  • 該当者:イポスガミジンボティス
  • 現代ではメギドラルのような大規模な戦争はしていないヴァイガルドだが、
    ヴィータ同士の争いはあるようで、傭兵が職業として成立している。
  • ブネも周囲から「傭兵崩れ」と見られるシーンがある他、
    ブネがいることでソロモン一行が「傭兵団」と勘違いされることも。
    (出典:イベント「プルフラス・復讐の白百合」)

盗賊・冒険者・冒険家・トレジャーハンター [編集]

  • 該当者:ハーゲンティ(バースト)(冒険家)
  • ヴァイガルドにはかつてメギド・ハルマが残した遺構や、膨大な未踏地域が広がっており、探索や盗掘を生業とする者がいる。
  • 「盗賊」表記でもヴィータを襲うのではなく遺跡を探索する者もいるなど、境界は曖昧である。
  • ソロモン一行を見たキャラが「冒険者の一行か?」と勘違いするシーンがある。
    (出典:イベント「呪いの指輪と猛き迅狼」)

幻獣ハンター・悪魔ハンター [編集]

  • 該当者:マルコシアス
  • 幻獣は幻の獣と言われているように、幻獣退治に従事する者は(幻獣の被害のわりに)少ない。

貴族・統治者 [編集]

医療従事者 [編集]

  • 該当者:アンドラス(解剖医)
  • ヴィータのモブにも白衣を着た医者のグラフィックがある。

コメントフォーム [編集]

コメントはありません。 コメント/砂場(データ置場)?

投稿にはガイドライン(詳細)への同意が必要です。
問題のある投稿への返信・反応は避け、禁止事項に触れるものはこちらの対応をお願いします。
お名前:
このコメントは、他の人が読んで嫌な気持ちにならないように気をつけています

*1 「レベルも高いしガードも高い」と発言

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-08-16 (金) 19:03:37 (1d)