keraunos.png

概要 [編集]

討伐クエストの「雷獄華ケラヴノス」に関する攻略情報をまとめたページとなります。

はじめに [編集]

ケラヴノスは討伐クエスト「ベインチェイサー」の「亜種」にあたるボスです。
しかしながら、(討伐の中でも比較的簡単な)ベインチェイサーと比べると遥かに難易度が高いため、
ガープの進化素材を集めるためならばベインチェイサー戦で数をこなすことをおすすめします。

ただしケラヴノスEXの初回撃破および完全撃破(またそれ以外の難易度でも低確率ドロップ)で
入手できるSSRオーブ(カウンターなら誰でも装備可)は、真珠姫ルゥルゥ討伐と非常に相性が良くなっています。
1個でいいので入手できると、ルゥルゥ戦の高難易度がかなり安定しやすくなります。

敵ステータス [編集]

雷獄華ケラヴノス(カウンター/ファイター/覚醒ゲージ5) [編集]

難易度状態HP攻撃力防御力速度特性種族
N(Lv50)通常126487682577353「雷纏い」
自身への地形が無効になる。さらに攻撃時、感電の敵にダメージが[1.7倍]になり、[40%]の確率で2ターンの間、敵を感電状態にする
大幻獣
H(Lv60)通常3033811344204494[1.8倍]、[60%]
VH(Lv70)通常3509513895004543[1.9倍]、[75%]
EX(Lv70)通常5107216736500594[2倍]、[100%]

※EXでの特性の感電確率は、実際にはゲーム内では確率表記なし(実質100%)。

難易度スキル覚醒スキル奥義
雷尾針『雷解き』雷尾槌『迅雷』雷撃球『滅雷』
N(Lv50)敵全体に掛かっている強化を解除し、攻撃力0.9倍の雷ダメージ敵単体に攻撃力0.7倍の3連続雷ダメージ全体に攻撃力1.2倍の雷ダメージ。さらに2ターンの間、自身へのスキルフォトンからのダメージを[20%]軽減
H(Lv60)[30%]
VH(Lv70)[40%]
EX(Lv70)[50%]

攻略の基本となる情報 [編集]

敵の特徴を把握する [編集]

ケラヴノスの主な特徴は以下のとおりです。

  • 非常に高い防御力(EXだと6500)
  • 特性により地形無効(突風&火、滞水&雷といった大ダメージは狙えない)
  • すべての攻撃で感電付与(EXだと耐性がないと100%)
  • 感電状態で味方が攻撃を受けると被ダメージ増加
  • スキルは強化解除→ダメージの順のため、バリア等も剥がされダメージを受ける
  • 技倍率自体が高い攻撃はないため、感電状態でなければそれほど攻撃は痛くない

防御力が高いことや地形無効も強力ではありますが、なによりすべての攻撃で感電付与されるのが難点です。
しかもこの状態でダメージを受けるとダメージが1.7~2倍になるため、どんどんパーティが崩されていきます。
また通常スキルが全体強化解除のため、回数バリアや無敵化などで単純に対処できないのも非常に厄介です。

感電への対策を考える [編集]

難易度ごとに感電付与の確率が上がり、EXでは(耐性がなければ)攻撃を受けると確定で感電になります。
この感電とどう向き合うかが、ケラヴノス戦での最大のポイントです。

感電無効のマスエフェクトがあると非常に楽 [編集]

アガレス及びインプのマスエフェクトがあると、バーストキャラなら感電が完全無効になります。

特にアガレスが手持ちにいるなら、ケラヴノス戦の難易度が一気に何段階か下がると言っていいほどです。

しかもバーストスナイパーのアタッカーがいれば、防御無視を付与するマスエフェクトも乗るため、
防御力6500も一切気にすることなく攻撃して撃破することができます。
なおアガレスはもともとHPが非常に高いため、エンブリオなしで育成できる星4.5でも十分にEXまで対応できます。(5997まで上がります)

あとは対ファイターのセオリー通り、前衛ワントップの形で安定するでしょう。
この時、バースト内に盾役や回復役の適任がいなければ、他スタイルのキャラでも構いません。
その場合はもちろん、奥義回復が可能なキャラを起用したり、下記の感電対策・治療手段を用意します。
バーストスナイパーが充実している場合、全員スナイパーにしてクラス補正ダメージを無くし、複数の列回復オーブで戦う、という手もあります。

なおインプは防御無視マスエフェクトを持たないため、攻撃手段を考える必要があります。

感電耐性をつける [編集]

アガレス・インプがいない場合の対処法は何通りか考えられますが、まずひとつが単純に感電耐性をつけるものです。

ただし、耐性の定番となるとオーブ装備なのですが、じつは感電耐性の高いオーブというのは非常に少ないです。
現時点(2018年6月1日)でいうと、50%を超えるのは過去のブニイベントで入手可能であったSSR「槍の幻獣体ブニ」の80~90%のみです。
しかも最大Lvでも90%のため、不安が残る確率ではあります。

ただ、それでもかなりの確率で予防できるため、スキルが非常に重要なキャラ(たとえばスキルで回復するマルバスなど)に装備するか、
前衛盾キャラ(かばわなくても前衛一人ならターゲットは自動誘導できます)に感電時ダメ2倍を防ぐ目的で装備等が良いでしょう。
またセーレのマスエフェクト(状態異常耐性25%)と組み合わせるのも手です。

そのほかラッシュのRオーブには「マジックラット」「マモルフィ」「ソルジャーバグ」と40~48%の感電耐性持ちがあるため、
アンドラスのマスエフェクト(状態異常耐性50%)と組み合わせることで非常に高い確率で感電を予防できます。
※オーブごとの詳しい耐性を調べたい場合は、オーブ検索のページへ

感電を回復する [編集]

感電になってしまうことを前提としてパーティを組むという方法もあります。
つまり状態異常になったらすぐに回復するという戦い方です(もちろん耐性案と組み合わせるのも手です)。

ただし状態異常治癒ができるアンドラス・セーレ・サレオスはいずれもスキル使用を必要とするため、
そもそも本人が感電していると治癒もできません。

そのため、この戦闘ではカウンターのRオーブ「シルバートーム」がおすすめです。
味方全体の状態異常を治療、かつ使用間隔も1ターンと優秀なので、2人以上に持たせると毎ターン使用もできます。
とくにヒーラーよりも素早さが高いキャラに持たせた場合、(ヒーラーがケラヴノスより早ければ)スキルでの回復が確実にできます。
マスエフェクトなども含めて、素早さ調整は念入りに行いましょう。

感電を予防する [編集]

ユフィールのスキルやカウンターのSRオーブ「古の狂竜」を使うと、状態異常を予防できます。
ただし、ケラヴノスのスキルは強化解除→攻撃の順のため、スキルを受けると予防は意味がなくなり感電します。

こう書くと一見、状態異常予防はさほど意味がなさそうに見えます。
しかし、逆に言うとスキルさえ受けなければ強化解除は伴わないため、感電予防効果を維持することができます。
連発の難しい古の狂竜はさすがに厳しいですが、
ユフィールであればこまめにスキルをかけることと、スキルフォトンをなるべく敵に取らせないことを意識していれば十分に役立ちます。

攻撃方法を考える [編集]

また高い防御力(EXでは6500)に対して、どのようにダメージを通すかもあわせて考える必要があります。
また本項に記載の内容以外にも、輝竜アシュトレト討伐(EXで防御力5000)も参考になると思います。

なおケラヴノスは難易度が上がると(おそらくVH以降)、防御力ダウンへの高い耐性がつく模様です。
そのため、ここでは防御ダウン案は除外しています。

防御無視攻撃 [編集]

おそらく、もっとも正攻法となる攻撃手段です。

+  防御無視の手段一覧

とくにバーストには防御無視のマスエフェクトを持つキャラは多数いますが、バースト前衛だと感電対策が限られてしまうため、
この戦闘ではやや扱いにくいと思われます。

そのため防御無視をつけるなら、スナイパーへのマスエフェクトが乗るアガレス、フォラスが適しています。
この際、前衛に槍の幻獣体ブニを装備した盾役を置くなどして後衛への被ダメージは極力避けると良いでしょう。
(もしくは逆に後衛のみパーティにして、タゲ分散&クラス補正なし&列回復を利用するのもあり)

また感電もあってスキルだと攻撃チャンスが限られやすいため、奥義が強いアタッカー、もしくは単純に通常アタックも有効です。
とくにフォラスリーダーなら、アタック強化を他キャラ(アタッカー)にかけてアタック連打でも通用します。
※アタック強化はケラヴノスのスキルで解除されるので、そのたびにかけ直す必要はあります。

そのほかガミジンがいれば、感電対策が取りやすいカウンターで防御無視付与ができるため、採用を検討して良いでしょう。

固定ダメージ [編集]

固定ダメージも高い防御力に対して有効な手段です。

+  追加ダメージの手段一覧

ただし、強化解除のたびに固定ダメージ付与をしなおす必要があること、また連撃はスキル主体の攻撃が多いこともあって
ケラヴノス戦との相性はあまり良くないと思われます。

敵のスキルが飛んでこないタイミングで上手くアスタロトなどで素早く固定ダメージを付与すれば、
一気にダメージを稼げる可能性はありますが、他の手段が取れるようであれば無理して固定ダメージにこだわる必要はないと思われます。

[編集]

ケラヴノスには毒が有効であることが確認されています。

+  毒の手段一覧

幻獣ボスに対して毒は毎ターン最大HPの8%のダメージを与えるため、毎ターン毒を維持できれば13ターンで倒せることになります。
ただし、実際には毒に対しても一定の耐性があるためなかなかそう上手くはいきません。
また長期戦になりがちなため、周回とやや相性が悪いのが難点でしょう。

なお毒にできるキャラが一人いればいいという点では、あえてパーティ人数を減らして状態異常回復の手間を少なくするのもありです。
最終的には感電に非常になりにくく回復・毒付与が両方できるアンドラスなどで単独クリアも可能なようですが、
そこまでいかずともパーティを3人前後に減らして挑むなども有効と思われます。

点穴 [編集]

点穴を利用するのも手です。

+  点穴付与の手段一覧
+  点穴ダメージ表

とくにベリアルはストーリーで確定入手の上、星4Lv50程度までなら育成素材も優しいです。
HP面に不安があるかもしれませんが、後衛のためダメージを受けることが少なく、
また特性により点穴が溜まると被ダメが減るため意外と実戦投入しやすくなっています。

Lv50時点でも点穴を100まで溜めて固定砲台化すれば、
(砲台化したターンで)14285、11571、(次ターンで)9142、7000、5142で、計47140となって90%以上を削ることができます。
もう少し進化とLvを上げる、ないしは補助火力があれば十分に撃破できます。
ただし、毒と同様で長期戦になるため、周回を考えるなら点穴増加の補佐(他キャラのスキルやルゥルゥオーブ)が欲しいところです。
なお、固定砲台中は全てのフォトンが結晶矢として放たれるようになりますが、めまい、感電、呪いなどの状態異常は通常通り作用するため、感電中はスキルフォトンを結晶矢として放てない点には注意しましょう。

その他のポイント [編集]

フォトン破壊が有効 [編集]

ケラヴノスはEXであってもフォトン破壊が通ることが確認できています。

+  フォトン破壊の手段一覧

データを取っての検証までは行えていませんが、アンドレアルフスのスキル+(80%)でもそこそこの確率で通ります。
体感としては40~50%ぐらいですが、運が悪いと5~6回連続で通らないこともあるのでこれだけをアテにできるものではありません。

しかし敵の攻撃を事前に潰すことができ、なおかつタイミングがよければ全体感電&強化解除のスキルを潰せるため、何度か入るだけでもかなり楽になります。
くわえてスキルでフォトン破壊ができるキャラだと、敵にスキルフォトンを取らせるチャンス自体も潰しやすいです。
とくに比較的安全な後衛からフォトン破壊を連発できるアリトン、(素早さの関係で1巡目の破壊は難しいですが)前衛で防御が高いグレモリーなどは、
カウンターなのでシルバートーム役や槍の幻獣体ブニ装備もできて非常に相性が良くなっています。

マルバスの起用 [編集]

全体攻撃の多いケラヴノスでは、被弾回数で奥義の回復量が増加するマルバスも有効です。
自身のマスエフェクトに加え、回復量増加オーブを装備したスキルLv4奥義なら、感電対策や治療をしなくても回復しきれます。
この場合の攻撃役は、奥義アタッカーではアタックフォトンの取り合いになってしまうため、ガープのベインチェイサーが適当でしょう。
シャーベットマンのバフがかかっていれば、Lv5ベインチェイサーでも数千ダメージは入るので、
ガープとマルバスの二人パーティでも、奥義を回し続ければ場にスキルフォトンばかり出ない限りは安定します。

このパーティにはある程度の耐久力があるメギドなら加えても問題ないので、シャーベットマン要員を増やして一撃の火力を上げたり、
オーブで毒を狙ったり、フォトン事故用にいたちブラスターを装備したラッシュキャラを入れてもいいでしょう。

攻略案の紹介 [編集]

アンドラスを使用した単騎、もしくは2人での攻略案 [編集]

ルゥルゥ戦にオーブを使用したい、などの理由からEXの初回クリアを狙う場合に選択肢の一つとなる攻略案です。
非常に時間がかかるため周回には向きませんが、クリアは十分に可能です。

+  攻略案

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

通常コメントフォーム [編集]

本ページの内容に関する情報交換・意見交換にご利用ください。

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • やっと…マルバスとガープの2人でケラヴノスを倒した…フォトン運にも寄るのか結構ギリギリ…
    安定攻略のためのアムドゥスキアス居ないから疲れた。
    アガレスとかインプとかなんで引けないんですか!おのれメギドラル! -- {as02Iq6QXTg} 2019-06-04 (火) 21:44:55
    • サンキューおかげでガープワントップでマルバスウィッチスリザー、あとのCスナイパーシャーベットマンでいけた -- {/jEpDnNr/WM} 2019-07-08 (月) 00:26:58
  • 5.5アンドラス+6バティンで初クリア
    バティンが一回感電しただけで安定感あるある -- {aQQtkwbKRAU} 2019-06-08 (土) 11:17:07
  • この記事に限らず感電などの状態異常や弱体化を使って来る敵への対策って言うとアンドラスMEとオーブの併用って話は出るのにサーヤBのスキルがスルーされがちなので、たまたま今日現在イベント出演中のサーヤで行ってみた。101年でも足りないくらい惚れ直した。 -- {7o9bpZFu5qY} 2019-06-21 (金) 00:31:38
    • スキルで強化解除してくるからなぁ -- {9rMwFWmitKc} 2019-06-21 (金) 01:18:31
    • サーヤBは比較的新しいメギドだから攻略に追記されていないことも多い
      そういう相手はだいたい古龍やユフィールでの対策が書いてあるよ -- {zTkQ8SYhld2} 2019-06-21 (金) 07:58:06
  • ケラヴノスはアガレスいるとオーブ使ってフルオートで勝てるのなんか諸行無常感あるよね -- {g.GcBedOoS.} 2019-06-24 (月) 23:22:56
  • 〆チケでアンドラス召喚したノリでEXでデカラビアのヴェノムマイン+を300回程当てたの記録してみました。
    結果122回毒付与成功、191回失敗。成功率は大体37%。
    耐性5割って程ではなさそうな感じがしなくもない。 -- {vT5ax1LWuTg} 2019-07-03 (水) 19:43:09
  • 指名召喚したティアマトを活用したくて無理やり組み込んだ編成を作りました(↑投稿済み)。ぶっちゃけこの編成なら、攻撃はガープのベインチェイサーのみに絞った方が安定度高くて楽な気がしますが、そこはそれ、バーサークはロマン! ということで。 -- {xcIJXjMKfbg} 2019-07-09 (火) 14:59:46
    • s/この編成なら/こんな編成にするくらいなら/ -- {xcIJXjMKfbg} 2019-07-09 (火) 15:04:28
  • アガレス☆5.5にしたから感電無効編成バアルアタッカーで殴りに行ったけどスキル連打やアタック集中攻撃受けるとバエルが落ちそうになるしフォラスに水獣や滞水持たせるよりキャリスパークで回復させた方が事故はないな
    只そうするとバフが全く無い状態で奥義撃つことになるからダメージしょっぱいんだよな...水獣捨てて滞水優先した方が時短出来そうだけど奥義回転率落ちるからあんま変わらん気もする -- {qETxCgSdmtk} 2019-07-30 (火) 06:16:58
    • こいつ地形無効だから滞水雷コンボできないんすよ -- {ZKd.EQie2JI} 2019-07-30 (火) 08:05:53
    • 手軽に強化解除されるから、ブエルが後列に手軽にアタック強化できて便利 -- {bUAR.N2EpIM} 2019-07-30 (火) 08:54:13
    • バエルタゲで自己レッドウィング→サルガタナス奥義が確実。サル育てきれるレベルの人がケラヴノスに用があるかと言われれば…うん
      関係ないけどアガレスさえいればBグシジズサルバエルでそこそこ良い感じのパーティは組めるようになったのか、育成はともかく -- {UKaohqiWI72} 2019-07-30 (火) 09:50:15
  • サーヤのスキルも強化解除されるんだよな…? -- {cXsOFxWeEc6} 2019-07-31 (水) 00:40:30
  • ちまちま削ったのに死にそうになると相手先手でスキル5→チャージ3とかイカサマフォトンツモるのまじやめて... -- {6EKj8eioj42} 2019-08-03 (土) 08:26:27
  • 防御無視の方法欄にチーフブレーダーがいませんが、きちんと通用しました 更新忘れですかね? -- {J8VdtE4EFU2} 2019-08-15 (木) 22:37:11 New
    • それは折りたたみの2つ目「特性・MEによる常時発動」の枠に入っていますね。1つ目の折りたたみ(モラクススキルなど)の枠は技自体が防御無視のものを列挙しています。 -- {I.n1I3xUozM} 2019-08-15 (木) 22:56:49 New
投稿にはガイドライン(詳細)への同意が必要です。
問題のある投稿への返信・反応は避け、禁止事項に触れるものはこちらの対応をお願いします。
お名前:
このコメントは、他の人が読んで嫌な気持ちにならないように気をつけています

※クリア編成報告フォームは、通常コメントの上部に移動となりました。(2019/2/6~)


*1  スキルLv3以上
*2  6ターン目以降
*3  反撃時

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-29 (月) 22:45:00 (19d)