基本情報 [編集]

各種データ [編集]

「怒りこそ儂の力の源、魂の糧だ!
   それをぶつける相手はどこだ! そこか!」

イラスト(星3)3D(勝利)3D(アジト)
Beleth-3star.jpgBeleth-3d-win.jpgBeleth-3d-ajito.jpg
+  イラスト(星4)
+  イラスト(星6)
+  3D(勝利・星6)
+  3D(アジト・星6)
メギドNo.スタイルクラス覚醒ゲージ性別CV
祖13カウンタートルーパー5女性明坂 聡美
通常攻撃回数汎用特性加入手段
1回なし※欄外に記載

※メインクエストのステージ「36」クリアで加入(鍵カッコ内をドラッグ反転でステージ数表示)

ステータス [編集]

HP攻撃力防御力素早さ
星14851233960
星31665413143218
星659681206411626

※アジトでのステータス表記上の数値であり、戦闘開始後の特性による変化は反映されていません。

能力 [編集]

特性 [編集]

名称詳細
特性憤怒の瞳行動開始時、20%の確率でアタックが追加される

スキル [編集]

名称Lv詳細
スキルレイジスタンプ1敵単体に攻撃力0.9倍のダメージ。さらに50%の確率で、アタックを追加する【攻撃を2回受けるたびにスキルLv上昇】
2敵単体に攻撃力1.1倍のダメージ。さらに50%の確率で、アタックを追加する【攻撃を2回受けるたびにスキルLv上昇】
3敵単体に攻撃力1.3倍のダメージ。さらに50%の確率で、アタックを追加する【攻撃を2回受けるたびにスキルLv上昇】
4敵単体に攻撃力1.5倍のダメージ。さらに50%の確率で、アタックを追加する
スキル+レイジスタンプ+1敵単体に攻撃力1.15倍のダメージ。さらに60%の確率で、アタックを追加する【攻撃を2回受けるたびにスキルLv上昇】
2敵単体に攻撃力1.35倍のダメージ。さらに60%の確率で、アタックを追加する【攻撃を2回受けるたびにスキルLv上昇】
3敵単体に攻撃力1.55倍のダメージ。さらに60%の確率で、アタックを追加する【攻撃を2回受けるたびにスキルLv上昇】
4敵単体に攻撃力1.75倍のダメージ。さらに60%の確率で、アタックを追加する
  • スキル強化
    • 効能:なし
    • 威力:ダメージにスキル強化補正1.5倍
  • 列化・全体化
    • 効能:

覚醒スキル [編集]

名称Lv詳細
覚醒スキル狂喜の怒り-バーサーク状態になり攻撃力が25%上昇する。さらに毎ターン最大HPの10%ダメージを受け、攻撃力が25%上昇し続ける(最大125%)
覚醒スキル+狂喜の怒り+-バーサーク状態になり攻撃力が50%上昇する。さらに毎ターン最大HPの10%ダメージを受け、攻撃力が25%上昇し続ける(最大150%)
  • スキル強化
    • 効能:なし
    • 威力:なし
  • 列化・全体化
    • 効能:不可

※強化解除を受けると該当ターンは強化が解除されるが、次のターンには強化状態に戻る。
その際も最初からではなく、ちゃんと経過ターンに応じて上昇した所から再スタート。

補足:覚醒スキル発動時のステータス詳細について [編集]

覚醒スキルの効果についてはステータス詳細での表記が分かりにくい部分がありますが、「覚醒スキル発動時の攻撃力上昇」と「バーサーク発動中のターン経過による攻撃力上昇」が合算されて表示されます。
たとえば狂喜の怒り+を使用した場合、次ターン開始時には攻撃力75%上昇表記となりますが、これは発動時の50%とターン経過(1ターン)での25%の合計となります。

奥義 [編集]

名称Lv詳細
奥義リアニメイター-戦闘不能の味方を、最大HPの25%で蘇生させ、2ターンの間、味方全体のアタックを強化するが、呪い状態になる
奥義+リアニメイター+-戦闘不能の味方を、最大HPの35%で蘇生させ、2ターンの間、味方全体のアタックを強化するが、呪い状態になる

※LvはスキルLvを示すもので奥義Lvではないので注意。奥義Lvはいずれも1の時点のデータ。

  • 奥義レベルアップ
    • 性能:Lv1アップにつき、蘇生時のHPが2%ずつ増加。
  • アタック強化
    • 効能:アタック強化と呪いの持続ターン1.5倍(蘇生時のHP量は変化なし)
    • 威力:なし
  • 列化・全体化
    • 効能:なし

マスエフェクト [編集]

「怒りんぼう」
【アタック追加】【攻撃力上昇】が特徴の攻撃型の効果

枠1枠2枠3(リーダー)枠4枠5
条件1カウンターカウンター-カウンターカウンター
効果10%の確率で、敵に反撃する10%の確率で、致死ダメージを踏みとどまる10%の確率で、敵に反撃する10%の確率で、致死ダメージを踏みとどまる10%の確率で、敵に反撃する
条件2カウンター+トルーパーカウンター+スナイパー-カウンター+スナイパーカウンター+トルーパー
効果行動開始時、15%の確率でアタックを追加する攻撃力が10%上昇するHPが15%上昇する攻撃力が10%上昇する行動開始時、15%の確率でアタックを追加する
条件3カウンター+女性カウンター+女性-カウンター+女性カウンター+女性
効果古代生物系モンスターへのダメージが40%上昇する古代生物系モンスターへのダメージが40%上昇する古代生物系モンスターへのダメージが40%上昇する古代生物系モンスターへのダメージが40%上昇する古代生物系モンスターへのダメージが40%上昇する

人物 [編集]

召喚時キャッチコピー [編集]

文句があるならバーサーク!常に激怒する暴力トルーパー

プロフィール [編集]

メギドラルにおいて「命を持った憤怒」と呼ばれていたメギド。
常に怒りの中にいて、彼女の格式ばった儀礼を守り、怒りを静めなければ話すことも困難であり、傲慢な性格もあって疎まれていた。
追放後も性格は変わらず迫害を受けてしまう。
その結果、すべての存在に憎悪を募らせ、ありとあらゆるものに復讐心を抱くことになってしまった。

キャラストーリー [編集]

  • 全12話
+  ネタバレあり

ボイス・台詞 [編集]

+  ボイス一覧(プロフィール画面)
+  その他のボイス・台詞一覧

※9/27に行われたボイスの大規模追加については、編集者連絡板にて編集方針を掲載しております。お手数ですが、編集前に一度ご確認ください。
またボイス記入状況表にて追加ボイスの記入状況をまとめております。編集に意欲がある方はぜひご利用ください。

戦闘において [編集]

主な活用法 [編集]

バーサーク状態のバフだけで、攻撃力が最大で3015にまで達する高攻撃力のメギドです。

攻撃力は高めですが、奥義・覚醒スキル共に攻撃技ではありません。その為、攻撃能力の高いオーブを持たせてあげる事が重要になるかと思います。
ベレト専用オーブの輝竜アシュトレトは全体攻撃+凍結と非常に強力です。
オーブを使う前に覚醒スキルでバーサーク状態になっていれば効果も跳ね上がるため狙っていきたい所です。
全体蘇生持ちの為、不利な状態からの逆転も狙えるかもしれません。

  • 通常攻撃
    • 攻撃力が高いので馬鹿にならない攻撃手段です。特性によりアタックフォトンも降ってきます。
      バーサークしていたり、アタック強化されている事も多いはずなので積極的に相手スナイパーを狙っていきましょう。
    • 攻撃力3015(-敵防御力) x トルーパー補正 x アタック強化 = 約9045ダメージ
  • スキル(レイジスタンプ)
    • 攻撃を二回受けるとレベルが上昇し火力が高まります。レイジスタンプ+だと最終的には攻撃力×1.75倍のダメージ、これに加えてアタックフォトンが降ることもあるのでかなりの火力になります。
      ただし、ベレトは決して打たれ強くないため、狙って攻撃を受けるのは得策ではないでしょう。レベルを上昇させたい場合、ボティスの奥義でダメージカットを貼るなどして、被攻撃のための対策を取っていきましょう。
      被攻撃回数が増えた中盤以降の戦いで思わぬ火力を叩き出します。
    • 攻撃力3015x1.75(-敵防御力) x トルーパー補正 = 約8589ダメージ
  • 覚醒スキル(狂喜の怒り)
    • リスクの伴う強化手段ですがその威力は高く、相手の強化解除を受けても次のターンには上昇した数値に戻ります。可能であれば早いターンで使用してターン数を重ねて火力を上げていきましょう。ターン毎のダメージのケアは忘れずに。
    • バーサーク中は発動できなくなり、覚醒状態でもスキルを使用します。火力ソースとなるスキルの連発を邪魔しないようになっています。
  • 奥義(リアニメイター)
    • 味方全体にマイナス効果の呪いを与えますが、それを知った上で発動させているので簡単に対策できます。
      この奥義を発動させてしまえば後は攻撃あるのみ、強化された奥義やアタックの連発で敵を壊滅させましょう。
      PvPであれば覚醒MAX状態で止めておき、いつでも全体蘇生可能だと相手にプレッシャーを与えるのも良いかもしれません。
    • スキルや特性により暴発しやすい奥義でもありますが、ベレトを主軸に運用する場合は奥義の回転率を上げることが重要になることがあります。あえて「暴発してもいい」という編成にすることにも一考の余地があるでしょう。

注意点 [編集]

打たれ強いわけではないので、全体蘇生要員としては不安もあります。守ってあげる為の何らかの手段か囮役を用意しましょう。
また、確率で振ってくるアタックフォトンによる奥義の暴発には注意です。

育成に必要な輝竜アシュトレトの捕獲・討伐の難易度が高いです。
亜種の嵐炎龍フラカンの方が難易度が低いため、本格的な育成をするならステージ52までクリアしてフラカンに挑戦できるようになってからの方が楽です。

おすすめ編成 [編集]

バーサークで半永続的に攻撃力を上昇させつつ特性・スキルによるアタックフォトン追加で攻撃回数を稼いでいく、という持続的な高火力が持ち味のメギドです。
活躍させたい場合は本体の低耐久やバーサークによる自傷ダメージを補えるメギド・オーブを用意するとよいでしょう。

相性の良いキャラクター [編集]

  • フォルネウス カウンター/トルーパー
    素早さがベレトよりわずかに低く直後に行動できるため、ベレトの奥義で復活したメギドを奥義等で即座に回復できます。フォルネウスの奥義そのものにもアタック強化が乗るのも嬉しい点です。
    さらに、奥義の複合効果のスキル強化やマスエフェクトの行動開始時15%でスキル追加でベレトの攻撃性能を更に高めることができます。
  • アラストール カウンター/トルーパー
    マスエフェクトのカウンター+トルーパーへの防御力20%上昇と攻撃へのHP吸収効果や、スキルの攻撃力ダウンで生存力を支援してくれます。
    特性によって前列スキル強化を持つ奥義を手軽に発動でき、ベレトの火力を支援することができます。
  • ボティス カウンター/トルーパー
    トルーパーのかばう役で、奥義にベレトのアタック強化が乗るとHPの50%近いダメージ(Lv70のベレトで3300程度)まで無効化することができます。
    特に敵がスキル等で範囲攻撃を多用してくる場合、巻き込みでベレトの体力が削られてしまうのを安定して防ぐことができます。
  • マルファス カウンター/トルーパー
    マスエフェクトでカウンター+トルーパーにダメージ無効化(10%)+戦闘不能時、一度だけHPの50%で蘇生を付与出来ます。
    また、攻撃奥義に全体無敵(1回)がついている等、攻撃を維持しながら防御を展開できるのが耐久性に難のあるベレトと相性が良いです。
  • ハーゲンティ カウンター/トルーパー
    マスエフェクトでトルーパーの最大ゲージを-1することができ、ベレトのバーサーク初速を上げ奥義の使用頻度を高めてくれます。
    さらに上記のトルーパーはいずれも奥義が強力なので、一緒にゲージを減らしてベレトのアタック強化をかけつつ奥義を回す運用が強力です。
    ハーゲンティ自身の奥義も殴り合いを有利にしてくれます、前列覚醒+1やアタック配布手段を組み込むと呪い対策無しで現実的に複数のメギドの奥義を回すことも可能です。
  • イポスC カウンター/ファイター
    バーサーク編成を支援する能力を持つサポーターです。
    ハーゲンティ同様トルーパーのゲージを-1でき、バーサークを強化するトランス「怒闘」の使い手です。
    怒闘自体とベレトの相性もよく、ベレトのアタッカーとしての能力を引き上げてくれます。
  • フリアエ カウンター/スナイパー
    マスエフェクトによるHP自動回復でバーサークの自傷ダメージをまるまる相殺可能なほか、スキルによる前列1回攻撃無効バリアとも相性良好です。
    バリアの上から攻撃されてもレイジスタンプのLvは上昇します、素早さがベレトより高く各種オーブによる補助を掛ける際にも円滑に行動できます。
  • アリトン カウンター/スナイパー
    特性によりベレトや他のメギドを自動的に守ってくれるため、ベレト奥義による蘇生を活かしやすいです。
  • アロケル カウンター/ファイター
    マスエフェクトで呪い無効を付与でき、カウンターの味方限定になりますが奥義のデメリットが無くなります。
  • ゼパルC カウンター/ファイター
    覚醒スキルでバーサークの味方全体に状態変化耐性+アタック追加を行うため、
    バーサークの味方に対するベレトの奥義の呪い付与を防ぎ、かつアタック強化を有効活用できます。
  • ナベリウス ラッシュ/トルーパー
    いたちブラスター(R)などの『チャージフォトンを他のフォトンに変換させるオーブ』を用いることでフォトン事故を軽減することができます。
  • パイモン ラッシュ/ファイター
    パイモンの覚醒スキルでベレトに魅了を付与すれば、パイモンにアタックフォトンを与えることによって手数を稼ぐことができます。
    奥義や専用オーブ「ポルターガイスト」などによるアタック追加も持っており、全体アタック強化奥義を持つベレトとは相互に相性が良いと言えます。
  • ユフィール バースト/スナイパー
    スキルによる状態異常予防で呪いを防ぐことができます。
    フォルネウスと同様ベレトのほぼ直後に行動できるヒーラーのため、蘇生させたメギドを効率よく生存させることが可能です。

相性の良いオーブ [編集]

カウンターアタッカーには定番の防御無視オーブは言うまでもなく好相性。
ベレト自体の足も速めなので、一回列無敵がつくホーリーフェイク(SR)が特に扱いやすいです。

専用オーブである輝竜アシュトレトは装備効果で攻撃力を10~20%上昇可能なほか、2ターン間隔で敵全体を攻撃可能な強力オーブです。
ただし、取得・育成には凄まじい労力(入手に難易度エクストリームの輝竜アシュトレトを40回撃破、☆3までの進化で更に80回撃破)がかかります。

また、高攻撃力(バーサーク状態なら最大3000オーバー)のメギドなので、単純に攻撃オーブを持たせるのも強力です。
雷ダメージの禁断の書(SR)、耐久面も補えるフリーズソウル(R)、列攻撃のバーバリアン(SR)、列攻撃2回+フォトン破壊のエージェント(SSR)、単体ダメージアップの特性を持つペインフィンガー(SR)などが特性・技共にオススメです。
カウンター前衛で素早さが高いので足の速さを活かしゴルゴン(SR)やウィッチスリザー (SR)などの補助オーブの使用も視野に入ります。

ベレト自身と相性が良い訳ではありませんが、特性で呪い耐性を付与できるカミハカリ(SSR)、サラマンダー(SR)、ガイアタイマイ(SR)などを装備したメギドは呪いにかかりにくくなり、チャージフォトンを利用しやすくなります。
奥義を使わせたいメギドにはそれらのオーブを持たせて運用するのも良いでしょう。

相性の良い霊宝 [編集]

たとえパーティーが壊滅しようとベレトさえ生存していれば奥義で立て直しが効くので、霊宝はベレトの生存力を高めるべく耐久重視で選ぶのが良いでしょう。
元が低いので高耐久になることはありませんが、ビーンズペースト2個とシルバーミラー2個を装備すればHP6700・防御力511と多少はまともな値になります。
(加えてダメージ軽減と自然回復で僅かながら耐久を補えます)

バーサーク時のさらなる火力向上を求めて攻撃力上昇の霊宝を付けるのも効果的です。
ルーメンレンズで元の攻撃力が50上昇すれば、バーサーク時の最大攻撃力は3140となりアタックによる与ダメージも約9420まで上昇します。
この場合、シルバーミラーを1個にする都合上HP6444・防御力496とやや脆くはなりますが、アタッカーとしての性能を重視するなら悪い選択ではないでしょう。

具体的な運用案 [編集]

複数の特定キャラクターが必要な場合など、やや複雑な運用方法についての紹介です(この項目に関する詳細)。
ベレトの場合、とくにハーゲンティ・ボティスと共に起用する運用はシナジーがあり、多くのステージに対応する汎用性も兼ね備えています。

+  ハーゲンティ・ボティスを軸とした運用(奥義の回転率を大きく高める)

 

編集時の注意点

コメントフォーム [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 共襲にCイポス、ラウムと一緒に投入してみたけど敵がゲージ増加させてくれるおかげで無限に殴れるパーティーになってる。手数が勝手に増えるのすげー楽しいな。 -- {6c5Rv6xEkkA} 2019-09-14 (土) 01:23:02
  • 嘆きの平原 -- {1xRwAMDuV.6} 2019-09-14 (土) 01:29:13
  • フォトンドリヴン的に手が出せないタイミングで奥義暴発させてくるの本当にどうしようもないな……怒涛パだとミミックとかで無理やりスキルフォトン発生させるのもできないし。
    せめて暴発してもまあいいかと思える性能ならともかく、デメリットつきなので救いがない -- {Q77Wyeb90GI} 2019-09-14 (土) 20:47:00
    • 多分バーサークがベレト専用の戦術で、かつ攻撃力がどんどん上がるんだから他は下げていいか・・・という前提でステータスと性能が調整されてたんだと思う。当然今では・・・ -- {IuMPTFtr6l2} 2019-09-16 (月) 21:55:28
      • 同じ五ゲージ全体35%蘇生でもユフィールがゲージ4のヴィネ奥義に蘇生が付いたのに対して同じくゲージ4のナベ奥義からステ補正分劣化してさらにデメリットまでついてるから単純にコスト比で弱いんよね。スキルも特性も改善の余地はあるとは言えごく標準的な効果だし多分霊宝で奥義修正されるんやないかなぁ -- {RRYktwpJl56} 2019-09-17 (火) 00:31:34
    • バーサークパで暴発して大変な思いした思い出
      準備整ったら便利な技なんだけどね -- {v5vKFh8Hz4I} 2019-09-21 (土) 15:23:34
      • あんまりにも暴発がきつすぎたんでアロケルリーダーにしたら大変心にやさしくなった。ロマンは犠牲になったけど十分火力は出るからおすすめ。 -- {MpkzAgFlk46} 2019-09-22 (日) 13:57:13
  • ベレトに限らずバーサークメギドの霊宝はペースト2ミラー2が安定しそう。個人的にはペースト4もありかと。 -- {13MS.aRqrCw} 2019-09-22 (日) 10:58:21
  • ホント服着せてあげたい... -- {YrJ5LXrcfGA} 2019-09-23 (月) 23:58:32
    • ファミ通アンケ1位で声は届いたからメギドスタッフならちゃんと実装してくれるはず -- {qbe0B8E9J6E} 2019-09-24 (火) 00:42:53
    • 今日のアジトTVで新スキン発表の可能性もある。中の人が同じオリアスの方かも知れないが。 -- {38UlndI3NEs} 2019-09-24 (火) 10:38:52
      • Twitterの先出し情報画像が丸っこい腹に見えなくもないから、ベレトのメギド体が服着てるみたいなのだったりしないかなと思ってる -- {RJmYnmvc8Yw} 2019-09-24 (火) 11:01:21
      • 俺もベレト関連かな、って思ってるけど
        もしも本体据え置きでメギド体のスキンだけ、とかだったらあまりにも運営が頭メギドラル -- {Xbr0625.1GA} 2019-09-24 (火) 16:54:10
      • シャックスのピヨピヨ浮輪とか浮き獅子イポス、ベリトのお面みたいにメギド態を衣装のデザインに組み込むことは
        別売スキンならある(実際公式デザイナーの書いた水着ベレトはカエル浮輪に乗ってる)から、そう思うならまだ可能性がある
        ただ実際のところはアジトTVまでわからん。俺の頭はメギドラルじゃないから運営の考えてることはわからん -- {FfXEDcxqoR6} 2019-09-24 (火) 17:10:16
    • ハロウィン衣装来たよ!地獄の辞典に倣ってネコミミだ!メギド体のドクロも入ってるしツギハギ風デザインでいつもの感じもありつつカワイイ! -- {cIcXOitAJB6} 2019-09-24 (火) 21:22:49
      • うおおおん!(´;ω;`)
        やったぜ! -- {N7hltWpXCM.} 2019-09-24 (火) 22:03:52
  • ベレトカワイイヤッター‼
    やっぱり素材がいいからかわいい服似合いますねぇ! -- {p.qV7EF33Q2} 2019-09-24 (火) 22:05:04
  • メギド体。いい感じにマスコットになってる
    バエルの方に付いてるやつ欲しいな -- {LtT/NvYKqlY} 2019-09-25 (水) 10:45:28
  • ハロウィンイベントで衣装について語られたりしないかな(強欲) -- {YrJ5LXrcfGA} 2019-09-26 (木) 02:31:50
  • 追加台詞もカワイイヤッター! -- {0JwRhldFVE2} 2019-09-28 (土) 01:58:05
  • そろそろ討伐キャンペーン来そうだしベレト用にアシュトレト☆3作ろうかどうか迷ってるけど☆3ハニワキングと比べてどのくらい火力落ちるんだろう。ハニキンより1T短いのは魅力的だしベレトの元々の攻撃力超高いから攻撃力20%盛ることで防御無視とそこまで差がない数値になったりしないかな… -- {zlGV0ivZgwI} 2019-10-06 (日) 02:41:00
    • 攻撃力アップと防御力無視の比較だから計算できそうだね。
      1206の20%だから上昇する攻撃力は241。スキル+はそれぞれのレベルで277/325/373/421の差になる。
      対して防御力無視は敵に依存するから「90%無視分の数値が上記の攻撃力アップと等しくなる防御力」について計算すると、
      それぞれ267/307/361/414/468(アタック/スキルLv1/Lv2/Lv3/Lv4)になる。
      つまり、防御力が267以下の敵に対してはどの攻撃も攻撃力20%アップの方が高くなり、
      逆に敵の防御力が468を超えるとレベル4のスキル+でもハニキンの方が強い。
      で、その差にトルーパー補正やフォトン強化なんかをかけた数値がハニキンとアシュトレトのダメージ量の差になる。
      ちなみに☆3ホリフェの場合の防御力ラインは354/407/478/548/619ね。 -- 長文ですまんね?{KGlSua02ycQ} 2019-10-06 (日) 03:31:59
    • バーサークや怒闘使うなら攻撃力がおかしい数値になって相手の防御力が飾りになるのでアシュトレトのが火力が出る
      ただ個人的には素早さ高いベレトは支援オーブ持ってたほうが色々と都合が良く感じるな -- {ZASILIMfls6} 2019-10-06 (日) 10:57:12
      • バーサークでどれだけ攻撃力が増加してもアシュトレトの攻撃力アップは「素の攻撃力の20%」だからあまり関係ないよ。
        どれだけ攻撃力を上げてもアシュトレトの増加分は241で、それと無視する敵の防御力の比較になる。 -- {KGlSua02ycQ} 2019-10-06 (日) 17:15:47
      • アシュトレトの攻撃力アップって素のステータスのみだったのか!バーサーク後の数値にも反映されると勘違いしていた恥ずかしい…となると柔らかい敵殴るならアシュトレトで硬い敵ならハニキンって感じなのか。作成難易度は目を瞑るとして、ハニキン一択というわけでもないなら頑張る価値はありそうかな。軽減来たら頑張って☆3アシュトレト作りますありがとう -- {zlGV0ivZgwI} 2019-10-06 (日) 19:03:08
投稿にはガイドライン(詳細)への同意が必要です。
問題のある投稿への返信・反応は避け、禁止事項に触れるものはこちらの対応をお願いします。
お名前:
このコメントは、他の人が読んで嫌な気持ちにならないように気をつけています

添付ファイル: fileBeleth-6star.jpg 2846件 [詳細] fileBeleth-4star.jpg 2091件 [詳細] fileBeleth-3d-win-6star.jpg 1264件 [詳細] fileBeleth-3d-ajito-6star.jpg 1461件 [詳細] fileBeleth-3star.jpg 3004件 [詳細] fileBeleth-3d-win.jpg 2312件 [詳細] fileBeleth-3d-ajito.jpg 2656件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-10-11 (金) 19:22:37 (3d)