リジェネレイト体イポス(カウンター)のページです。通常版はイポス(ラッシュ)をご覧ください。

基本情報 [編集]

各種データ [編集]

「今が好機っ! 全軍突撃だ!
 力の限り、大暴れしてやれ!!」

イラスト(星3)3D(勝利)3D(アジト)
ipos_3.jpgipos_win3.jpgipos_ajito3.jpg
+  イラスト(星4)
+  イラスト(星6)
+  3D(勝利・星6)
+  3D(アジト・星6)
+  衣装:夏季休業中の傭兵
メギドNo.スタイルクラス覚醒ゲージ性別CV
祖22カウンターファイター4男性上田 燿司
通常攻撃回数汎用特性加入手段
1回魔獅子と聖女と吸血鬼

ステータス [編集]

HP攻撃力防御力素早さ
星1734625952
星32497217218169
星68705617630489

※アジトでのステータス表記上の数値であり、戦闘開始後の特性による変化は反映されていません。

能力 [編集]

特性 [編集]

名称詳細
特性闘争の探求者怒闘状態時、毎ターン開始時にアタックフォトンを1つ追加する

スキル [編集]

名称Lv詳細
スキルレオエスコビージャ-味方単体の覚醒ゲージを+1し、2ターンの間毎ターン終了時にHPを15%回復するさらに味方編成を怒闘状態にする
スキル+レオエスコビージャ+-味方単体の覚醒ゲージを+1し、2ターンの間毎ターン終了時にHPを20%回復するさらに味方編成を怒闘状態にする
  • スキル強化
    • 効能:継続ターン・自然回復量1.5倍
    • 威力:-
  • 列化・全体化
    • 効能:可能

覚醒スキル [編集]

名称Lv詳細
覚醒スキル魔獅子の宣誓-味方全体のHPを10%回復する バーサークの場合、2ターンの間、自身のアタックに加勢する状態にする
覚醒スキル+魔獅子の宣誓+-味方全体のHPを15%回復する バーサークの場合、2ターンの間、自身のアタックに加勢する状態にする
  • スキル強化
    • 効能:回復量・継続ターン1.5倍
    • 威力:-
  • 列化・全体化
    • 効能:可能(自分にも加勢バフがかかる。ただし自分の攻撃には加勢できないので意味はない)

奥義 [編集]

名称Lv詳細
奥義レオンオブシャウト-味方単体にスキルを1つ追加し2ターンの間スキルダメージを30%軽減する。さらにカウンターの場合1ターンの間攻撃力を25%上昇、バーサーク状態にする
【バーサークの詳細】1ターン目:攻撃力50%UP。毎ターン25%ずつ上昇。最大125%。毎ターン、最大HPの10%ダメージを受ける
奥義+レオンオブシャウト+-味方単体にスキルを1つ追加し2ターンの間スキルダメージを40%軽減する。さらにカウンターの場合1ターンの間攻撃力を50%上昇、バーサーク状態にする
【バーサークの詳細】1ターン目:攻撃力75%UP。毎ターン25%ずつ上昇。最大150%。毎ターン、最大HPの10%ダメージを受ける

※LvはスキルLvを示すもので奥義Lvではないので注意。奥義Lvはいずれも1の時点のデータ。

  • 奥義レベルアップ
    • 性能:Lv1アップにつき、スキルダメージ軽減率1%アップ
  • アタック強化
    • 効能:継続ターン・スキルダメージ軽減率1.5倍。使用したターンの攻撃力上昇の量が1.5倍。
    • 威力:-
  • 列化・全体化
    • 効能:バーサークの範囲以外拡大可能

マスエフェクト [編集]

「歴戦の猛者」
【めまい無効】【覚醒コスト減少】が特徴の支援型の効果

枠1枠2枠3(リーダー)枠4枠5
条件1カウンターカウンター-カウンターカウンター
効果めまいが無効になるめまいが無効になるめまいが無効になるめまいが無効になるめまいが無効になる
条件2カウンター+ファイターカウンター+トルーパー-カウンター+トルーパーカウンター+ファイター
効果毎ターン終了時、HPが5%回復する覚醒に必要なゲージを-1する毎ターン終了時、HPが5%回復する覚醒に必要なゲージを-1する毎ターン終了時、HPが5%回復する

人物 [編集]

召喚時キャッチコピー [編集]

荒くれ者を従えて殲滅せよ!一気呵成の統率ファイター!

プロフィール [編集]

瞳の奥に潜むのは、獰猛なるメギドの本性。
彼が敵の刃に落ち、身を横たえたとき…その瞳の奥底から、凶猛なる「魔物」が貌を覗かせ、新たな力と異なる姿をもたらした。
獅子が雄々しく吼えたならば、仲間らはみな狂乱し、荒れ狂う海原がごとく眼前の一切を滅ぼすだろう。
すべてを薙ぎ払う暴風の主…それゆえ彼は、「魔獅子」と呼ばれるのだ。

キャラストーリー [編集]

※本キャラストーリーの閲覧に関してはプロデューサーレターvol.19にて事前に注意喚起が行われています。

  • 全11話
+  ネタバレあり

ボイス・台詞 [編集]

※通常版のイポス(ラッシュ)と異なるもののみ掲載

+  ボイス一覧(プロフィール画面)
+  その他のボイス・台詞一覧
+  新規フィールド台詞 ※プロフィール画面未掲載
  • 2020/1/30に新規フィールド台詞用の折り畳み表を追加しました。一部は砂場(データ置き場)にもまとめられてます。
    +  補足

戦闘において [編集]

  • バーサークの説明はこちら
    戦闘不能になるとバーサークが解除され、攻撃力上昇量もリセットされてしまう事に注意しましょう。
  • 怒闘の説明はこちら

主な活用法 [編集]

バーサーク状態を強化するトランス「怒闘」に移行できるサポーターです。
バーサークが真価を発揮する中長期戦に耐えうるタフさも持ちます。

  • 特性
    怒闘状態なら毎ターンアタックフォトンが追加されます。
    覚醒スキルと組み合わせる事で、攻撃役にフォトンを渡しつつ加勢を誘発できます。
  • スキル
    覚醒+1・自然回復・怒闘移行と盛りだくさんのスキルです。
    トランスは他のトランスを使わない限り解除されないので、特性のためにもまずはこの技を使いましょう。
  • 覚醒スキル
    全体を回復し、バーサーク状態の味方に「加勢」のバフを付与します。
    加勢バフのかかった味方は、イポスがアタックすると即座にアタックを行います。
    追撃や魅了と同じく、加勢で行われるのはアタックなので奥義は発動しません。アタック強化・めまいの影響も受けます。
    「アタック」に反応するのであって、「奥義」には反応しないのも同様です。
    ただしこれらと違い、加勢によるアタックでは覚醒が増えません。
    バーサークの人数が多ければ、アタック一つで一斉攻撃が可能な上、加勢も攻撃行動なのでその分ボルテージが上昇します。
  • 奥義
    スキル追加+スキルダメージ軽減を付与しつつ、味方がカウンタースタイルならバーサーク状態にします。
    最大150%の攻撃力バフは強力です。
    バーサークにした後も、特性で溜まった覚醒をスキルに変換するという使い方もできます。
  • マスエフェクト(ME)
    バーサークしない編成でも利用できる効果が揃っており、特に【めまい無効】【カウンタートルーパーのゲージ-1】が有用です。

注意点 [編集]

奥義で地面を割ったりしていますが彼自身の攻撃力は低いです。怒れる味方の支援に徹しましょう。

特性の毎ターンアタック追加は加勢を行う上で強力ですが、覚醒中にスキルが取れないと奥義が発動してしまうので、バーサーク状態にしたくない場合はターゲットに気を配りましょう。

奥義でバーサーク状態にして覚醒スキルで加勢させようとすると、ゲージが8必要になります(複数バーサークにする場合はもっと)。
覚醒補助の手段を用意するか、自前でバーサークできるメギドと組んで手間を減らしましょう。

リジェネレイトの仕様上、彼のレベルを上げるのにイポス(ラッシュ)の特性を利用することはできません。地道にクエストに連れて行ったり魔導書を利用しましょう。

スキルは覚醒補助に便利ですが、トランスを怒闘に上書きしてしまうため、他のトランス編成に組み込む時は注意です。

怒闘編成について [編集]

ボルテージを早く上げるにはバーサークの人数・攻撃行動回数を増やす事が必要です。
ただ、1ターンに使えるフォトンは基本5個までなので、闇雲にアタッカーを増やすだけでは持て余してしまいます。
そこで、バーサークの人数は増やしつつ実際のアタッカーは絞る方針だと、フォトン強化やフォトン追加での支援もしやすいです。
例えばアタッカーとは別にイポス自身をバーサークさせるだけでも、ボルテージの上昇量が倍増し、特性のアタックでもボルテージを上げてくれます。

もちろん面子が揃っているなら、ティアマトでまとめて覚醒を上げ、準備ができたらベレトで全員にアタック強化をかけ、イポスやゼパルCの覚醒スキルで一気に攻める、ということも可能です。

おすすめ編成 [編集]

カウンターアタッカー全般に対するバフ役として働けます。
またMEが有用なので、アタッカーでなくてもカウンタートルーパーとは相性が良いです。

それなりに素早さがあるため、ティアマトラウムでは先行できない相手への覚醒上昇も担当できます。

相性の良いキャラクター [編集]

  • バーサーク状態になれるメギド
    ボルテージを早く上げたり加勢で一気に攻めたい場合、自前でバーサークできる人数が多いと手間が減ります。
    -  
    • ベレト
      特性とスキルのアタック追加はボルテージ上げに、奥義のアタック強化は加勢時のバフにと、怒闘編成との相性がとても良いです。
      マスエフェクトで奥義も発動しやすくなります。
      バーサーク人員のなかでも耐久力が極めて低い点には注意が必要です。
      EXオーブのベローナを所持していれば耐久を補助しつつ、自前でバーサークできるようになるので非常に有用です。
    • ティアマト
      スキルの前列覚醒増加は怒闘編成の初動をサポートし、自身はフォトンを与えられないだけでバーサーク状態になることができます。
      バーサーク状態では覚醒増加スキルが使用できない点には注意が必要です。
    • ゼパルC
      怒闘編成においては「バーサーク状態の味方全体にアタック追加+状態変化耐性」の覚醒スキルが特に強力で、加勢と組み合わせることでボルテージを一気に増加させることができます。
      またイポスCの奥義のスキル追加を組み合わせることで、1ターンに2度アタック追加が可能です。
      ベレトの奥義をデメリットを気にせず発動できる点も有用です。
    • ダゴン
      2回の奥義で自身と両隣の3体をバーサーク状態にできます。
      覚醒ゲージが5と重いですが、【覚醒コスト減少】MEや覚醒増加手段を用意すれば円滑に運用できます。
      イポスCはその両方を持つためとても相性が良いです。
    • サレオスC
      「3回ダメージを受けるとバーサーク状態に移行」という特性を持つため、サタニックリブラで被弾確率を上げておくことでスムーズにバーサーク化できます。
      スキルでスキル強化+回数バリア、覚醒スキルで状態異常治癒+回復が可能で、怒闘編成の維持に貢献できます。
      覚醒スキルは前列限定ですが、ファイター・トルーパーで組まれることの多い怒闘編成ではあまりデメリットとはならないでしょう。
    • フルカスC
      「行動開始時、自身が覚醒状態ならバーサーク」という特性と味方をバーサークさせる奥義を持つため、素早くバーサーク人数を稼げます。
      またMEのバーサーク時防御無視は手数重視の加勢と相性が良く、防御力の高い敵には特に有効です。
  • バーサーク編成との相性が良いメギド
    -  
    • フォルネウス
      希少なカウンターかつ前衛のヒーラーであり、回復と同時にスキル強化を行う奥義が火力の補強にもなるためバーサークとの相性が極めて良いです。
      特性も相まって耐久力が非常に高いのも魅力です。
      加えてイポスCの【覚醒コスト減少】MEを適用すれば、ただでさえ強力な奥義を高い回転率で放ち続けることができ、PT全体の耐久と火力を大きく引き上げてくれます。
    • アラストール
      スキル強化ができるという点で上記のフォルネウスとやや似た役割ですが、アラストールは回復を持たない代わりに奥義の回転率が良いのと、弱体・妨害能力も持つ点、
      スキル・覚醒スキル・奥義すべてに攻撃が付随するためボルテージを稼ぎやすい点が異なります。
      瀕死時に強化されるキャラクターを使いたい場合など回復が邪魔になることもあるので、状況に応じて使い分けると良いでしょう。
    • グレモリー
      覚醒スキルの前列アタック強化は火力の補強に、奥義の全体アタックバリアは防御に非常に有力です。
      奥義で防げないスキルダメージも、イポスの奥義によるスキルバリアである程度カバーできるのも嬉しいポイントです。
      サポーターとしては素早さがかなり低い点には注意しましょう。
    • ボティス
      強烈な単体攻撃、連打型の範囲攻撃、どちらに対しても対応できるのが強みになります。
      ベレトの奥義を合わせればダメージカットの最大値と持続時間を強化できます。イポスCのMEによりゲージが短くなるので再使用も容易です。
    • ザガン
      覚醒補助要員が多いため覚醒が溢れがちなバーサークPTにおいて、覚醒スキルでかばう状態になれるザガンは盾役としての使い勝手が良いです。
      反撃でもボルテージは上昇するという点も好相性なポイントです。
      さらにザガンは高倍率の奥義を持っているため、締めの火力要員としても強力です。
  • ME役
    フリアエベルフェゴール
    カウンターファイターの覚醒コスト減少MEを持つため、実質ゲージ3でバーサークを適用できます。
    イポスCには特性のアタック追加があるため、高頻度かつ無造作にバーサーク+スキル追加をばらまくことも可能です。
    フリアエは自然回復と前列バリアを持つ防御寄りの性能をしており、
    ベルフェゴールは素早さ上昇MEによってイポスCの欠点を補いつつ、前列揃えが可能+自身もアタッカーになれるなどよりバーサークに適した性能をしています。
  • その他サポーター
    アンドラスC
    覚醒スキルの列化によって、イポスCの単体覚醒増加や単体スキル追加を列対象にすることができます(バーサークの列化はできません)。
    カウンタートルーパーのためバーサークPTにも自然に組み込め、イポスCの【覚醒コスト減少】MEを受けることもできます。
    ティアマトのような強力な単体アタッカーを実質列アタッカーにするのも強力です。

相性の良いオーブ [編集]

素早さが高くないため、先手を取って回数バリアを張るなどといった行動は苦手な事に注意しましょう。

  • サタニックリブラ
    イポスCは本人の特性も相まってオーブを使う暇がないことも多いので、オーブ特性のみで仕事ができるオーブは好相性です。
    さらにHP・防御力ともに高水準なため、確率かばうによってPTの耐久を補佐してくれるサタニックリブラは特にイポスC向きであると言えるでしょう。

相性の良い霊宝 [編集]

基本的には攻撃役ではないので、シルバーミラーやビーンズペーストなどを用いて耐久度を上げるのが良いでしょう。
上記「相性のいいオーブ」のサタニックリブラと同じ理由で毒除けの盾を採用するのもありです。

編集時の注意点

コメントフォーム [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • メギドの塔ではいわゆる戦闘超得意と探索得意で新階層へのまさに切り込み隊長を務める強メギド -- {W7Z3poiTItA} 2020-03-27 (金) 23:21:12
  • 劣化アタックフォトンに感謝する日が来るとは -- {LtT/NvYKqlY} 2020-05-02 (土) 13:18:29
  • 列覚醒上げだと覚醒上げたくないメギドまで覚醒しちゃうから単体覚醒+1ほんと有難い 痒いところに手が届く -- {fMM2Y8RN7QE} 2020-05-02 (土) 13:19:42
  • 怒闘パの軸であり、貴重な任意単体バーサーク持ちで、ゲージ加速要員としても使え、MEも強い
    イベント配布キャラの中でも有数の便利屋だから初心者モンは絶対取ろうな -- {O0cI.K6tLSU} 2020-06-10 (水) 17:58:30
  • スキルのオートターゲット基準は自然回復の枠ですかね。 -- {Pl8y3vloL6c} 2020-07-28 (火) 19:54:10
  • カウンター全般に言えるけど、ンットが来たおかげで攻バフも手軽にできる覚醒補助になったのつよいすぎる -- {gpYix8SSBIE} 2020-11-05 (木) 13:32:42
  • 最近になって怒涛パやっと理解できるようになって使ってます。
    覚醒スキルやオーブでの回復量UPを目的に霊宝は「蠱惑の肉球」×4を持たせているのですが、怒涛パで使う場合のオススメ霊宝ありましたら教えてください。 -- {2x8VKBekVf.} 2020-12-09 (水) 02:23:06
    • 本人はあんまりバーサークさせる必要がない点も含めて怒涛パメンツの中では耐久に優れてるので、毒除けの盾系の確率かばうを持たせることが一番多いかな
      ダゴンで吸収回復する前提なら微妙かもだけど -- {Xbr0625.1GA} 2020-12-09 (水) 14:11:23
    • Cゼパルがいるなら、ケーキかカフェモカを4つ持たせるとベルフェゴールME踏んだときにゼパルより速く動けて便利だぞ。 -- {gx5OrzQWw2c} 2020-12-09 (水) 17:14:47
      • そうか、態々リーダーにしなくても運用できるんだ……当たり前だけどすっかり忘れてたなぁ
        教えていただきありがとうございました。 -- {2x8VKBekVf.} 2020-12-10 (木) 10:21:51
  • 上書きしちゃうからネクロと相性がイマイチなのは悩ましいぜ…… -- {0UlxCFhm0lM} 2021-01-12 (火) 15:25:17
    • ここでイポスのスキル使ってビフロンスさんの覚醒スキルからフェニックス奥義で止めや〜!(消えるソウル)が多過ぎてな
      覚醒サポートと自然回復にバーサークがすごい相性いいからほんと悩ましい -- {CY/Alak2FBg} 2021-01-12 (火) 20:38:15
  • おすすめオーブにレッドリザード入らないんです? 奥義(場合によってはスキル)の列化のために持ち込むのありと思ってたんですが -- {ET1q/Wb2m1.} 2021-02-06 (土) 22:05:06
    • 補助技を範囲化すると強い、というのは確かなんですが、Cイポスに限った話でもなく特別相性がいいかというと・・・。バーサークは列化しないですし、CTの都合で4ターンに1ターンだけなので、それ一回で趨勢が決する効果でないのもあり特筆するほどおすすめの組み合わせとは言えないかと -- {Hh/sPe0zISo} 2021-02-06 (土) 23:08:07
      • まぁ、最初のターンにスキル使ってゲージ貯めとけば、3ターン目にオーブ使用から自動でスキル配布できるんで、コンボパーツにはなりうるかな
        オーブ→特定フォトンの順に積む場合だとちょいちょい事故ることあるんで、アタック湧きの特性との相性自体は悪くない
        問題はそれで何ができるかだな -- {OfxmqMIw01I} 2021-02-07 (日) 01:37:36
      • もとい4ターン目に -- {OfxmqMIw01I} 2021-02-07 (日) 01:38:43
      • 4T目だとほぼ全員バーサークしてるからな、列化奥義で全員にスキルがばら撒ける+自身に列化なのでその後に必ず打つスキルで全員に自然回復+覚醒1がばら撒けるのはでかい。ただCイポス自身がレッドリザードを持ち込むといっぱいいっぱいなので別の奴に持ってもらいたいところ -- {OJ6NnxS6.QY} 2021-02-07 (日) 01:53:24
      • バーサークだけにこだわらず、Hボムやチェインにピン差しするって手も無くはないな
        特にチェインなら単体覚醒でゲージ調整できるし -- {wEtNuI6oO9M} 2021-02-07 (日) 10:24:10
      • レッドリザードを使う時イポスをターゲットする必要がある(=前列にのみ配布される)ので、後列中心のHボムやチェイン対象が固定されてしまうチェインパでこのコンボを活かすのは難しいと思います。
        怒闘パでも加勢で殴り始めたらスキルが必要なのはイポスとゼパルだけなので、スキル追加は単体で十分なんですよね -- {cyUc3FBpJMY} 2021-02-07 (日) 11:20:24
      • 特性のアタック湧きがチェインの邪魔になりかねないから、チェインでの運用は難しそうだが使ってる人はいるんだろうか -- {rZQqk7eEdRc} 2021-02-08 (月) 09:53:52
    • 共襲に持ち込んでダメージを伸ばすのに持ち込んだことはあるなあ、ゼパルの覚醒が複数発動することで周りにフォトンがばら撒かれるので奥義や覚醒スキルが乱舞して悪くはなかった。
      ただ、共襲以外で使うかって言うとかなり微妙になると思うしページ内に記載しておくほどかと言うとちょっと微妙。 -- {Fikp8zQd9Z.} 2021-02-07 (日) 12:20:45
    • アンドラスCを入れるのはアリだと思うよ
      前列パで組めてゲージを短く出来て任意に発動できるし速さもイポスより高いから必ず先行する
      覚醒ゲージが撒かれるから次のTも同じ動きがしやすい
      実際これで最近のシナリオVH戦って行けた所もあったし割と強い
      つくづく列化が2Tなら胸を張って色々な場面に出せるメギドなんだけどなあ… -- {s1PBMNotzvc} 2021-02-07 (日) 14:16:28
  • このキャラだけMEの数値が通常より弱くされてるのはなぜなんだろう
    (自然回復が第二効果に来るときは、10%になるはず)。
    ゲージ-1の優秀さのせいで話題にならないというか、気づかれていないみたいだけど、個人的にもやもやする。 -- {UuH1e9iEB4A} 2021-03-04 (木) 02:41:35
    • 気付かれてないなんてことはないよ ただMEや技の個々の数値なんて運営の匙加減次第だし、
      キャラとしてはすべての数値を見て総合的に評価すべきだから目くじら立てても意味ないっていうか…
      ベリアルMEの点穴増加量は+15だけどバフォメットのは+10だったり、ふつう自動蘇生MEは50%で蘇生だけどCフェニは15%だったり、ベリトMEは第1効果で瀕死時攻撃力20%上昇だけどアリトンMEは第2効果でそれと同じ数値だったりと意外とそういうのはたくさんある
      まあ確かにイポスのMEは10%自然回復でもよかったよなあとは思う -- {kCZXDrob/v2} 2021-03-04 (木) 09:59:27
      • ベリアルは点穴を誰でも使えるようにするための特別措置、Cフェニックスは背水との相性、ということで例外かなと考えていたけど、
        アリトンに関しては気が付きませんでした。言われてみれば全体的に結構ガバガバですね…。
        技も単体で見れば下位互換がいくつかあるし、気にしないようにします。 -- {UuH1e9iEB4A} 2021-03-04 (木) 17:22:53
投稿にはガイドライン(詳細)への同意が必要です。
問題のある投稿への返信・反応は避け、禁止事項に触れるものはこちらの対応をお願いします。
お名前:
このコメントは、他の人が読んで嫌な気持ちにならないように気をつけています

添付ファイル: fileiposC_ajito_summer.jpg 39件 [詳細] fileiposC_summer.jpg 48件 [詳細] fileiposC_win_summer.png 41件 [詳細] fileipos_win6.jpg 444件 [詳細] fileipos_win3.jpg 576件 [詳細] fileipos_ajito6.jpg 510件 [詳細] fileipos_ajito3.jpg 636件 [詳細] fileipos_6.jpg 792件 [詳細] fileipos_4.jpg 563件 [詳細] fileipos_3.jpg 584件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-02-07 (日) 12:24:12 (70d)