リジェネレイト体イポス(カウンター)のページです。通常版はイポス(ラッシュ)をご覧ください。

基本情報 [編集]

各種データ [編集]

「今が好機っ! 全軍突撃だ!
 力の限り、大暴れしてやれ!!」

イラスト(星3)3D(勝利)3D(アジト)
ipos_3.jpgipos_win3.jpgipos_ajito3.jpg
+  イラスト(星4)
+  イラスト(星6)
+  3D(勝利・星6)
+  3D(アジト・星6)
メギドNo.スタイルクラス覚醒ゲージ性別CV
祖22カウンターファイター4男性上田 燿司
通常攻撃回数汎用特性加入手段
1回イベント

ステータス [編集]

HP攻撃力防御力素早さ
星1734625952
星32497217218169
星68705617630489

※アジトでのステータス表記上の数値であり、戦闘開始後の特性による変化は反映されていません。

能力 [編集]

特性 [編集]

名称詳細
特性闘争の探求者怒闘状態時、毎ターン開始時にアタックフォトンを1つ追加する

スキル [編集]

名称Lv詳細
スキルレオエスコビージャ-味方単体の覚醒ゲージを+1し、2ターンの間毎ターン終了時にHPを15%回復するさらに味方編成を怒闘状態にする
スキル+レオエスコビージャ+-味方単体の覚醒ゲージを+1し、2ターンの間毎ターン終了時にHPを20%回復するさらに味方編成を怒闘状態にする
  • スキル強化
    • 効能:継続ターン・自然回復量1.5倍
    • 威力:-
  • 列化・全体化
    • 効能:可能

覚醒スキル [編集]

名称Lv詳細
覚醒スキル魔獅子の宣誓-味方全体のHPを10%回復する バーサークの場合、2ターンの間、自身のアタックに加勢する状態にする
覚醒スキル+魔獅子の宣誓+-味方全体のHPを15%回復する バーサークの場合、2ターンの間、自身のアタックに加勢する状態にする
  • スキル強化
    • 効能:回復量・継続ターン1.5倍
    • 威力:-
  • 列化・全体化
    • 効能:可能(自分にも加勢バフがかかる。ただし自分の攻撃には加勢できないので意味はない)

奥義 [編集]

名称Lv詳細
奥義レオンオブシャウト-味方単体スキル1つ追加、2ターンの間スキルダメージ30%軽減 カウンターの場合バーサーク状態(攻撃力25%上昇 最大125%)
奥義+レオンオブシャウト+-味方単体スキル1つ追加、2ターンの間スキルダメージ40%軽減 カウンターの場合バーサーク状態(攻撃力50%上昇 最大150%)

※LvはスキルLvを示すもので奥義Lvではないので注意。奥義Lvはいずれも1の時点のデータ。

  • 奥義レベルアップ
    • 性能:Lv1アップにつき、スキルダメージ軽減率1%アップ
  • アタック強化
    • 効能:継続ターン・スキルダメージ軽減率1.5倍
    • 威力:-
  • 列化・全体化
    • 効能:バーサークの範囲以外拡大可能

マスエフェクト [編集]

「歴戦の猛者」
【めまい無効】【覚醒コスト減少】が特徴の支援型の効果

枠1枠2枠3(リーダー)枠4枠5
条件1カウンターカウンター-カウンターカウンター
効果めまいが無効になるめまいが無効になるめまいが無効になるめまいが無効になるめまいが無効になる
条件2カウンター+ファイターカウンター+トルーパー-カウンター+トルーパーカウンター+ファイター
効果毎ターン終了時、HPが5%回復する覚醒に必要なゲージを-1する毎ターン終了時、HPが5%回復する覚醒に必要なゲージを-1する毎ターン終了時、HPが5%回復する

人物 [編集]

召喚時キャッチコピー [編集]

荒くれ者を従えて殲滅せよ!一気呵成の統率ファイター!

プロフィール [編集]

瞳の奥に潜むのは、獰猛なるメギドの本性。
彼が敵の刃に落ち、身を横たえたとき…その瞳の奥底から、凶猛なる「魔物」が貌を覗かせ、新たな力と異なる姿をもたらした。
獅子が雄々しく吼えたならば、仲間らはみな狂乱し、荒れ狂う海原がごとく眼前の一切を滅ぼすだろう。
すべてを薙ぎ払う暴風の主…それゆえ彼は、「魔獅子」と呼ばれるのだ。

キャラストーリー [編集]

※本キャラストーリーの閲覧に関してはプロデューサーレターvol.19にて事前に注意喚起が行われています。

  • 全11話
+  ネタバレあり

ボイス・台詞 [編集]

※通常版のイポス(ラッシュ)と異なるもののみ掲載

+  ボイス一覧(プロフィール画面)
+  その他のボイス・台詞一覧

※9/27に行われたボイスの大規模追加については、編集者連絡板にて編集方針を掲載しております。お手数ですが、編集前に一度ご確認ください。
またボイス記入状況表にて追加ボイスの記入状況をまとめております。編集に意欲がある方はぜひご利用ください。

+  情報募集中のメギド

戦闘において [編集]

  • バーサークの説明はこちら
    戦闘不能になるとバーサークが解除され、攻撃力上昇量もリセットされてしまう事に注意しましょう。

怒闘について [編集]

バーサーク状態のメギドの攻撃力をさらに上昇させるトランスです。ただし同時にターン終了時のダメージが増加します。

  • ボルテージ
    バーサーク状態のメギドが攻撃するとボルテージが上昇していき、その数値によって効果が上昇していきます。最大値は原則70です。
    • ボルテージの上昇判定はヒット数ではなく行動回数でカウント
      • 直接ダメージを与える行動なら、加勢によるアタックや反撃でも上昇する
    • ボルテージの上昇量は1回の攻撃につき味方のバーサーク人数×1
    • ボルテージはターン経過や発動者・参加者の戦闘不能などで減少することは無い
  • 攻撃力上昇量・ダメージ増加量
    • 攻撃力上昇量はボルテージ1につき6%、70で420%まで上昇。バーサークと合わせて最大570%
    • ダメージはボルテージ1の時点で2%増加し、以降8、15、22…と7上がるたびに2%増加。64の20%増加(最大HPの30%ダメージ)が最大値
  • その他
    • 他のトランスとは相互に上書きされ、ボルテージも0から再スタート

主な活用法 [編集]

バーサーク状態を強化するトランス「怒闘」に移行できるサポーターです。
バーサークが真価を発揮する中長期戦に耐えうるタフさも持ちます。

  • 特性
    怒闘状態なら毎ターンアタックフォトンが追加されます。
    覚醒スキルと組み合わせる事で、攻撃役にフォトンを渡しつつ加勢を誘発できます。
  • スキル
    覚醒+1・自然回復・怒闘移行と盛りだくさんのスキルです。
    トランスは他のトランスを使わない限り解除されないので、特性のためにもまずはこの技を使いましょう。
  • 覚醒スキル
    全体を回復し、バーサーク状態の味方に「加勢」のバフを付与します。
    加勢バフのかかった味方は、イポスがアタックすると即座にアタックを行います。
    追撃や魅了と同じく、加勢で行われるのはアタックなので奥義は発動しません。アタック強化・めまいの影響も受けます。
    「アタック」に反応するのであって、「奥義」には反応しないのも同様です。
    ただしこれらと違い、加勢によるアタックでは覚醒が増えません。
    バーサークの人数が多ければ、アタック一つで一斉攻撃が可能な上、加勢も攻撃行動なのでその分ボルテージが上昇します。
  • 奥義
    スキル追加+スキルダメージ軽減を付与しつつ、味方がカウンタースタイルならバーサーク状態にします。
    最大150%の攻撃力バフは強力です。
    バーサークにした後も、特性で溜まった覚醒をスキルに変換するという使い方もできます。
  • マスエフェクト(ME)
    バーサークしない編成でも利用できる効果が揃っており、特に【めまい無効】【カウンタートルーパーのゲージ-1】が有用です。

注意点 [編集]

奥義で地面を割ったりしていますが彼自身の攻撃力は低いです。怒れる味方の支援に徹しましょう。

特性の毎ターンアタック追加は加勢を行う上で強力ですが、覚醒スキルを使いたい場面で都合よくスキルフォトンが取れるとは限りません。
覚醒状態でスキルフォトンを渡せなかった場合は奥義が暴発してしまうので、バーサーク状態にしたくない場合はターゲットに気を配りましょう。

奥義でバーサーク状態にして覚醒スキルで加勢させようとすると、ゲージが8必要になります(複数バーサークにする場合はもっと)。
覚醒補助の手段を用意するか、自前でバーサークできるメギドと組んで手間を減らしましょう。

またリジェネレイトの仕様上、彼のレベルを上げるのにイポス(ラッシュ)の特性を利用することはできません。地道にクエストに連れて行ったり魔導書を利用しましょう。

怒闘編成について [編集]

ボルテージを早く上げるにはバーサークの人数・攻撃行動回数を増やす事が必要です。
ただ、1ターンに使えるフォトンは基本5個までなので、闇雲にアタッカーを増やすだけでは持て余してしまいます。
そこで、バーサークの人数は増やしつつ実際のアタッカーは絞る方針だと、フォトン強化やフォトン追加での支援もしやすいです。
例えばアタッカーとは別にイポス自身をバーサークさせるだけでも、ボルテージの上昇量が倍増し、特性のアタックでもボルテージを上げてくれます。

もちろん面子が揃っているなら、ティアマトでまとめて覚醒を上げ、準備ができたらベレトで全員にアタック強化をかけ、イポスやゼパルCの覚醒スキルで一気に攻める、ということも可能です。

おすすめ編成 [編集]

カウンターアタッカー全般に対するバフ役として働けます。
またMEが有用なので、アタッカーでなくてもカウンタートルーパーとは相性が良いです。

相性の良いキャラクター [編集]

  • バーサーク状態になれるメギド
    ボルテージを早く上げたり加勢で一気に攻めたい場合、自前でバーサークできる人数が多いと手間が減ります。
    -  
    • ベレト
      特性とスキルのアタック追加はボルテージ上げに、奥義のアタック強化は加勢時のバフにと、怒闘編成との相性がとても良いです。
      マスエフェクトで奥義も発動しやすくなります。
      バーサーク人員のなかでも耐久力が極めて低い点には注意が必要です。
    • ティアマト
      スキルの前列覚醒増加は怒闘編成の初動をサポートし、自身はフォトンを与えられないだけでバーサーク状態になることができます。
      バーサーク状態では覚醒増加スキルが使用できない点には注意が必要です。
    • ゼパルC
      怒闘編成においては「バーサーク状態の味方全体にアタック追加+状態変化耐性」の覚醒スキルが特に強力で、加勢と組み合わせることでボルテージを一気に増加させることができます。
      またイポスCの奥義のスキル追加を組み合わせることで、1ターンに2度アタック追加が可能です。
      ベレトの奥義をデメリットを気にせず発動できる点も有用です。
    • ダゴン
      2回の奥義で自身と両隣の3体をバーサーク状態にできます。
      覚醒ゲージが5と重いですが、【覚醒コスト減少】MEや覚醒増加手段を用意すれば円滑に運用できます。
      イポスCはその両方を持つためとても相性が良いです。
  • バーサーク編成との相性が良いメギド
    -  
    • フォルネウス
      希少なカウンターかつ前衛のヒーラーであり、回復と同時にスキル強化を行う奥義が火力の補強にもなるためバーサークとの相性が極めて良いです。
      特性も相まって耐久力が非常に高いのも魅力です。
      加えてイポスCの【覚醒コスト減少】MEを適用すれば、ただでさえ強力な奥義を高い回転率で放ち続けることができ、PT全体の耐久と火力を大きく引き上げてくれます。
    • アラストール
      スキル強化ができるという点で上記のフォルネウスとやや似た役割ですが、アラストールは回復を持たない代わりに奥義の回転率が良いのと、弱体・妨害能力も持つ点、
      スキル・覚醒スキル・奥義すべてに攻撃が付随するためボルテージを稼ぎやすい点が異なります。
      瀕死時に強化されるキャラクターを使いたい場合など回復が邪魔になることもあるので、状況に応じて使い分けると良いでしょう。
    • グレモリー
      覚醒スキルの前列アタック強化は火力の補強に、奥義の全体アタックバリアは防御に非常に有力です。
      奥義で防げないスキルダメージも、イポスの奥義によるスキルバリアである程度カバーできるのも嬉しいポイントです。
      サポーターとしては素早さがかなり低い点には注意しましょう。
    • ザガン
      覚醒補助要員が多いため覚醒が溢れがちなバーサークPTにおいて、覚醒スキルでかばう状態になれるザガンは盾役としての使い勝手が良いです。
      反撃でもボルテージは上昇するという点も好相性なポイントです。
      さらにザガンは高倍率の奥義を持っているため、締めの火力要員としても強力です。
  • ME役
    フリアエベルフェゴール
    カウンターファイターの覚醒コスト減少MEを持つため、実質ゲージ3でバーサークを適用できます。
    イポスCには特性のアタック追加があるため、高頻度かつ無造作にバーサーク+スキル追加をばらまくことも可能です。
    フリアエは自然回復と前列バリアを持つ防御寄りの性能をしており、
    ベルフェゴールは素早さ上昇MEによってイポスCの欠点を補いつつ、前列揃えが可能+自身もアタッカーになれるなどよりバーサークに適した性能をしています。
  • その他サポーター
    アンドラスC
    覚醒スキルの列化によって、イポスCの単体覚醒増加や単体スキル追加を列対象にすることができます(バーサークの列化はできません)。
    カウンタートルーパーのためバーサークPTにも自然に組み込め、イポスCの【覚醒コスト減少】MEを受けることもできます。
    ティアマトのような強力な単体アタッカーを実質列アタッカーにするのも強力です。

相性の良いオーブ [編集]

素早さが高くないため、先手を取って回数バリアを張るなどといった行動は苦手な事に注意しましょう。

  • サタニックリブラ
    イポスCは本人の特性も相まってオーブを使う暇がないことも多いので、オーブ特性のみで仕事ができるオーブは好相性です。
    さらにHP・防御力ともに高水準なため、確率かばうによってPTの耐久を補佐してくれるサタニックリブラは特にイポスC向きであると言えるでしょう。

相性の良い霊宝 [編集]

編集時の注意点

コメントフォーム [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 64VHでめっちゃ役に立ってくれた
    フォラスで1度全体化すれば擬似アンドロマリウスができるのが強すぎる -- {i2lkgX82V5.} 2019-10-15 (火) 11:51:33
  • カウンターパ以外にいれれば範囲ヒーラーとしても使えるんだなコイツ -- {1xRwAMDuV.6} 2019-10-19 (土) 11:14:02
  • 相性の良いキャラクターの項目がやや煩雑に感じたので少し情報を整理しました。
    この編集についてなにかご意見などあればコメントお願いします。 -- {kCZXDrob/v2} 2019-10-21 (月) 15:50:17
    • とても良い感じです……!編集ありがとうございます -- {3nH.dHirR36} 2019-10-21 (月) 17:10:05
  • 育ててないから試せないけど、オーブや霊宝で防御面をフォローすればフォロオース単騎できそうな気がする -- {PEs73AuvHeA} 2019-11-03 (日) 17:37:19
  • ベレトをリーダーにするかフリアエをリーダーにするか迷うなー ボルテージ溜めやすいのはベレトMEかなあ -- {BQ6bvwh8SnQ} 2019-11-07 (木) 15:18:12
  • ベレトをリーダーにするかフリアエをリーダーにするか迷うなー ボルテージ溜めやすいのはベレトMEかなあ -- {BQ6bvwh8SnQ} 2019-11-07 (木) 15:18:22
    • 連投すんません。ミスった -- {BQ6bvwh8SnQ} 2019-11-07 (木) 15:19:32
  • レッドリザードで列化させて奥義したのに、右端のほうにいたメギドバーサークにならない理由など存知の方いらっしゃいますでしょうか? アロケルやマルファスの性格によるものなのでしょうか? -- {OtqBTatG7Z2} 2019-11-10 (日) 09:34:42
    • ここのページに列化した際はバーサーク以外範囲拡大と書いてますが、このゲームは「自分のみを対象にした強化」とバーサークや天穴、ハイドロボムといった「特殊状態になる/させる/特殊状態を蓄積する」効果は範囲を拡大できません -- {ZASILIMfls6} 2019-11-10 (日) 11:41:41
  • 加勢のこと考えると加勢付与が奥義だった(加勢付与で覚醒ゲージが0になる)イベントエネミー版のが強く見えてくる、スキルフォトン美味しいけどね -- {gUClEWUvQRk} 2019-11-11 (月) 21:08:45
  • バーサーク抜きにしても初動の覚醒補助ができるだけで、採用する価値あるよなぁ…すごい配布キャラだほんと -- {x48fetSwqcU} 2019-11-30 (土) 06:55:33
    • ほんとそれ ティアマトもラウムもいないから前列の誰か覚醒したい時助かる -- {PTMlFQPEnk.} 2019-11-30 (土) 07:48:23
  • 特性上覚醒-1のMEは踏ませられないけど、素でシトリーさんより素早さ高いの地味に有り難い。クイックシルバー速攻でお世話になってます -- {/X2jUBQC.ts} 2019-12-08 (日) 11:52:04 New
投稿にはガイドライン(詳細)への同意が必要です。
問題のある投稿への返信・反応は避け、禁止事項に触れるものはこちらの対応をお願いします。
お名前:
このコメントは、他の人が読んで嫌な気持ちにならないように気をつけています

添付ファイル: fileipos_win6.jpg 129件 [詳細] fileipos_win3.jpg 212件 [詳細] fileipos_ajito6.jpg 160件 [詳細] fileipos_ajito3.jpg 204件 [詳細] fileipos_6.jpg 339件 [詳細] fileipos_4.jpg 179件 [詳細] fileipos_3.jpg 201件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-03 (日) 18:40:59 (38d)