Oscar.png

敵ステータス [編集]

魔法猫オスカー(カウンター/ファイター/覚醒ゲージ8) [編集]

  • ステータス
    難易度状態HP攻撃力防御力速度特性種族
    N(Lv50)通常20000720515285「モフモフボディ」
    防御貫通と地形の効果を受けない。ねずみへのダメージが3倍になる。HPが75%以下になると全能力が変化する
    大幻獣
    凶暴化2880「荒ぶるモフモフボディ」
    防御貫通と地形の効果を受けない。[7,200以上]のダメージを1回で受けると1ターンの間、行動不能になる
    H(Lv60)通常400001064901399-
    凶暴化4256[9,800以上]
    VH(Lv70)通常6000011571876439-
    凶暴化4628[12,800以上]
    EX(Lv70)通常8000012553510480-
    凶暴化5020[20,000以上]
  • スキル・覚醒スキル・奥義(通常時)
    難易度スキル覚醒スキル奥義
    好きにはさせないニャお先真っ暗ニャ~!おやつの時間ニャ~♪
    N(Lv50)ランダムな敵単体に攻撃力0.8倍のダメージ。[2ターン]の間、対象を束縛状態にする敵全体に攻撃力1.5倍のダメージ。2ターンの間、対象を暗闇状態にする敵全体に攻撃力1.8倍のダメージ。3ターンの間、[40%]の確率で対象をねずみ化状態にする
    H(Lv60)[3ターン][50%]
    VH(Lv70)[4ターン][60%]
    EX(Lv70)ランダムな敵単体に[掛かっている強化を解除し]、攻撃力0.8倍のダメージ。[5ターン]の間、対象を束縛状態にする[80%]
  • スキル・覚醒スキル・奥義(凶暴化時)
    難易度スキル覚醒スキル奥義
    おこニャックルマジおこニャックル激おこニャックル
    N(Lv50)敵単体に掛かっている強化を解除し、攻撃力2倍の2連続ダメージ敵単体に掛かっている強化を解除し、攻撃力3倍の2連続ダメージ敵単体に掛かっている強化を解除し、攻撃力4倍の2連続ダメージ
    H(Lv60)
    VH(Lv70)
    EX(Lv70)

攻略の基本となる情報 [編集]

敵の特徴を把握する [編集]

オスカーの主な特徴は以下の通りです。

  • HPが100%~75%の間は通常状態
    • 攻撃力は弱く、奥義による全体ねずみ化を除けばそれほど危険はない
  • HPが75%を切ると凶暴化
    • 攻撃力が4倍になり、すべての攻撃が強化解除「後に」ダメージを通すようになる
    • 一定以上のダメージ(難易度により変化。EXだと2万)を一回の攻撃で受けると、そのターンは行動不能になる
  • EXは防御力が非常に高い上に防御無視無効もあるため、点穴攻撃が最適解になる

点穴で攻撃しよう [編集]

オスカーは難易度ともに加速度的に防御力が上昇し、EXでは3500以上になります。
さらに特性によって、防御無視攻撃および地形の影響を受けつけません。
よってとくにEX攻略を考える場合、まともにダメージを通そうとすると点穴を使うのがほぼ必須になります。
※ダンタリオン奥義などで大幅にバフを盛れば点穴なしでEX攻略も可能と思われますが、かなり例外的な戦術です。

また凶暴化後の特性である大ダメージを受けると行動不能になるという特徴も、
EX基準が20000と点穴の最高ダメージと同じに設定されており、やはり点穴を使っての攻略が前提と考えられます。

点穴を使うタイミング [編集]

※固定砲台の与ダメージについては、ベリアルのページにまとめがありますので必要に応じて参照してください。

点穴を使う上では、点穴を10しか消費せずに連続攻撃できるベリアルの「固定砲台」が重要になります。
固定砲台を使うタイミングを調整することが、オスカー戦の肝とも言えます。
実際には幾つかのパターンが考えられますが、ここでは大きく二通りに分けて紹介します。

凶暴化後に行動不能にする [編集]

凶暴化してから大ダメージを入れることで行動不能にするパターンです。
まずオスカーが凶暴化するのは75%を切るのと同時ではなく、実際にはその状態でターン切り替えを迎えた時点です。
つまり凶暴化直後のターンの一巡目で(基準ダメージを満たす)点穴攻撃をすれば、相手の攻撃を受けずに済みます。

この行動不能にさせる役自体はベリアルではなく他ラッシュキャラでも問題はありませんが、以下の3点にとくに注意しましょう。

  • 基準ダメージを与えられること
    • たとえばEXの場合だと2万ダメージが必要なため、ラッシュ星6Lv70かつ点穴Lv100の状態である必要があります。
  • オスカーよりも素早さが高いこと
    • オスカーよりも遅いと強化解除&大ダメージを受けて行動不能役が落とされる危険があります。
  • 1巡目から攻撃ができること
    • とくにベリアルは前ターン中に覚醒スキル(またはルゥルゥオーブ)を発動しておかないと1巡目での攻撃に移れません。

これらの点に注意すれば、凶暴化したオスカーから攻撃を受けることなく行動不能にできます。
あとはそのターン中は安全が保たれるため、固定砲台や他ラッシュキャラに溜めた点穴を使ってHPを削りきりましょう。
どうしてもダメージが足りない場合、SRミミックやSRアサルトボックス等でベリアルにフォトンを追加(固定砲台の攻撃用)するのも手です。

凶暴化させずに撃破する [編集]

一方、そもそもオスカーを凶暴化させることなく倒すことも可能です。
この場合、行動不能の基準ダメージ到達について意識する必要がなくなるのがメリットと言えます。

まずオスカーのHPを75%を切らない程度まで誰かの点穴攻撃で減らしておきます。
EX攻略を考える場合は、星5.5でLv65のキャラなどを採用すると安全でしょう。
(星6Lv70だと点穴Lvを100溜めてしまうと、最低保証1ダメージ+2万ダメージで75%をちょうど割ってしまうため)

その状態から、固定砲台や他ラッシュキャラに溜めた点穴を使って一気に攻撃します。
こちらも凶暴化させるパターンと近いことが言えますが、固定砲台の攻撃回数を生かすなら覚醒スキル(またはルゥルゥオーブ)は、
総攻撃の前のターンに使用しておくと良いでしょう。
またミミック・アサルトボックス等のフォトン追加系オーブを使って固定砲台の手数を増やせるのも同様です。

状態異常への対策 [編集]

通常時のオスカーの攻撃力はそれほど高くないのですが、危険なのが奥義の「全体ねずみ化」および、特性による「ねずみへのダメージ3倍」です。
ねずみ化する確率もEXだと80%とかなりの高確率になるため、
対策なしで奥義を受けてしまうとねずみ化状態でアタック以外の行動ができなくなり、しかも被ダメージ3倍で一気に戦況が崩れます。

奥義ゲージ8とかなり長いため連発こそされませんが、もともと点穴がほぼ必須の敵であるため、
点穴Lvが溜まるまで粘る持久戦となりがちで、奥義を撃たれる前に倒すというのもなかなか難しいです。
※ただしサラ・サタナキアといった点穴補助キャラやルゥルゥオーブがあれば、フォトン運が絡むものの奥義前に撃破可能。

また覚醒スキルで全体に付与される暗闇も点穴の天敵であり、50%の確率で攻撃をミスると点穴Lvが0に戻ってしまいます。
それも含めて状態異常対策が重要になってきます。

予防する場合 [編集]

安全なのはユフィールのスキル、もしくはカウンターSR「古の狂竜」による状態異常予防です。
ユフィールの場合は列が対象なので、点穴攻撃を担う重要な役はなるべくベリアルと同じ後列(スナイパー)に揃えると良いでしょう。
また古の狂竜も使えるのが3ターン目と遅めですが、オスカーは覚醒ゲージが長いため、
序盤にチャージを敵に取らせないことを意識すれば発動は間に合わせやすいです。

ただし、オスカーのスキルによって束縛になっていると予防効果自体が付与されません。
そのため状態異常の治療→予防という順番を意識して編成・行動する必要があります。
必要があればオーブやマスエフェクトで素早さを調整しましょう。
幸いオスカーはそれほど素早くないため、オスカーよりも先に行動できるキャラを二人用意するのはそれほど難しくないはずです。
なおEXではスキルに強化解除がつく(予防を剥がされる)ため、奥義直前にあわせて治療→予防と動かなければなりません。

なお状態異常治療は、サレオス(全体)・アンドラス(単体)・セーレ(単体)・カウンターRシルバートーム(全体)等があります。
ただ単体治療だと追いつかない場合があるため、その場合にはどのキャラを優先的に守るべきか(基本的には点穴役)をよく考えましょう。

耐性をつける場合 [編集]

予防手段がない場合は、(所持できていれば)シルバートーム複数装備などでリスクを減らすことになりますが、
それでも状態異常治療役が同時にねずみになる可能性は常にあるため、かなりの運が絡みます。

そのため耐性を併用するなどして、ねずみ化する危険を少しでも減らすべきです。
とくに亜種討伐で手に入るラッシュSSR「死を育む者」は現状唯一のねずみ化耐性オーブです。
アンドラスに持たせてマスエフェクト汎用50%と合わせれば70%~80%の耐性をつけることができます。

そのほか過去イベント(アガリアレプトイベント)で入手できたカウンターSR「シアンカラット」は、
汎用の状態異常耐性を15~23%つけられます。
こちらはセーレのマスエフェクト汎用25%と合わせることで50%近くまでですが引き上げることができます。

その他のポイント [編集]

点穴と味方の状態異常の関係について [編集]

オスカーの使う束縛は「強化」を付与できなくなるものですが、これは点穴レベル上昇には影響がありません。
つまり束縛状態であっても、点穴Lvをプラスするスキル・マスエフェクト・特性は問題なく動きます。
これは点穴は強化ではなく「特殊状態」に分類されるためです。

またねずみ化するとすべてのフォトンの行動が(オーブも含めて)アタック化しますが、
この際にも点穴ダメージは付与されます。ただし当然攻撃後は点穴Lvは消費されて0になります。

状態異常について [編集]

覚醒減少に対しては高い耐性があるため、ブネの覚醒スキルやカラミティエッグ等で奥義を防ぐのは困難です。

必要素材数・猫魔獣の髪飾りについて [編集]

※参照:討伐クエストの入手素材・オーブ

コメントフォーム [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • バフォメットさんいいですね。うっかりネズミになっても勝手に回復したりするしインサニティあればベリアルターゲットにしてサラのスキル使いながら自分も点穴貯められる。 -- {iJPflwwxBc2} 2018-09-09 (日) 18:55:57
  • バフォメットリーダーにしてサタナキアとユフィールがいる場合はラッシュスナイパーの数次第で各難易度封殺可能かなあ
    まあ限定すぎる条件だけどべリアル育てる過程はすっ飛ばせるから場合によってはこっちのルートもありうるか -- {SfQVp8DmByM} 2018-09-10 (月) 04:08:33
  • バフォ島さんには育むものつけてあげるのがいいよ。3ターンかかるのもオスカーじゃ普通だし、ねずみになっても復帰してくれる。足もそこそこ早い -- {Q.INpcJU1Lk} 2018-09-25 (火) 16:20:47
  • Rマルバスリーダーでサラ・プルフラス使ったらなんとか奥義使われる前後に前列4人の点穴を100にできた
    安定性は微妙だけど、捕獲と討伐を並行してやるなら十分かな -- {TN/hEBvIBw.} 2018-10-10 (水) 09:58:10
  • 猫魔獣の髪飾りがドロップしません。出やすい難易度などありますか?単に低確率なだけでしょうか? -- {7LbWGeYB862} 2018-10-18 (木) 10:54:14
    • EX以外はN5回/H2回/VH2回しかやっていませんが、どの難易度も落ちにくい印象でした。私はEXで集めましたが、必要数集まるのは髪飾りが最後でした -- {BgPqD4x258.} 2018-10-18 (木) 14:41:48
    • 髪飾りはNがドロップしやすいです。 -- {EbZnRVAqQ76} 2018-10-18 (木) 15:51:46
    • ご意見ありがとうございます。Nで回ってみて出なくても完全撃破報酬で確定狙いで進めてみます。 -- {7LbWGeYB862} 2018-10-18 (木) 18:57:58
  • RマルバスリーダーでEX金冠クリアできました。
    編成は左からアンドラス☆6Lv70(クイックシルバー)、パイモン☆5.5Lv64(死を育む者)、Rマルバス☆5Lv60(死を育む者)、ガープ☆6Lv65(古の狂竜)、ナベリウス☆6Lv70。
    ポイントはオスカーより早く点穴2万を叩き込めるラッシュメギドが最低一人、できれば2人いること(私の場合はナベリウスとアンドラス)と、死を育む者→古の狂竜のコンボを間にオスカーの行動を挟まずに実行できること(私の場合はパイモン→ガープ)。
    それらの条件さえ満たせばメンバーの入れ替えは可能です。
    行動の順序としては、点穴溜める→点穴2万弱ダメージ(凶暴化しない)→点穴溜める→点穴2万ダメージ(凶暴化)→点穴2万ダメージ+2万弱ダメージ(行動不能)→最初に点穴2万を撃ったメギドに2ターンで溜めた点穴でフィニッシュ。
    最後はオスカーより早いメギドが一人だけの場合、ターンを跨がず行動不能中に最後の一撃を打ち込む、かばうでとにかく1巡目を生かす、など多少の工夫が必要になります。
    安定周回に向いているかと言われたら全くおすすめはできませんが、とにかく一回金冠クリアしたいけどべリアルの育成ができてないし他の点穴キャラも召喚できていない、という人(私だよ!)の参考になれば。 -- {HiSirfRIEUE} 2018-10-28 (日) 01:29:41
  • 点穴持ちメギドの育成が充分でない時期はオスカーは無理に討伐しに行かない方がよいのでしょうか?点穴持ちがベリアルとRマルバスしかいない&両者ともにアンダーLv.50です… -- {7fr4q8hc00Y} 2018-11-12 (月) 14:37:31
    • ベリアルの話なら、Lv45なら点穴100ためれば12800ダメージは超えるので、少なくともVHまでの攻撃面はどうにかなると思います
      マルバスRはそもそも本人が点穴アタッカーになるわけじゃないのでレベルはあまり関係ないです
      MEを受けて点穴攻撃をする他のラッシュメンバーの育成が十分で、敵の奥義の全体ねずみ化への対策があれば勝てるんじゃないでしょうか -- {w7RPiqytBGI} 2018-11-12 (月) 15:08:22
    • Rマルバスはベリアルの点穴溜められないんで、いっそのことベリアル抜いてRマルバスリーダーにして、前列のラッシュメギド(点穴使えなくても何かしらで単体・単発攻撃が出来ればOK)で固めて、ひたすらマルバスの奥義ぶん回せばいけるかと。Lv50前列ラッシュメギドを4人揃えられるならば、点穴Lv90で同時攻撃すれば11571×4=46284なのでHまでなら倒せます。初回撃破目的でしたら普通に戦術として有効かと思いますよ。 -- {MOPQFrJSI7c} 2018-11-12 (月) 15:26:27
  • ベリアルは固定砲台状態に入っていれば気になりませんがねずみ化によって素早さが減少するためオスカーに先制するのに素早さが602以上必要になります -- {4aFZ5E8FjEA} 2018-11-20 (火) 09:26:30
    • まあボスの性質上lv70じゃないベリアル持ち込むことはあまりないでしょうけどねー -- {RiHSRBWNOjw} 2018-11-20 (火) 23:23:43
    • 追記です、固定砲台状態でねずみ化すると点穴軽減状態は維持されますがチャージフォトンで攻撃をすることが出来なくなります -- {4aFZ5E8FjEA} 2018-11-24 (土) 02:12:50
  • 凶暴化した時の攻撃って、書いてないけどランダムなんだな…
    前列のガープがいたのにピンポイントでベリアル落とされて泣いた -- {57P6Vy5UnLk} 2018-12-04 (火) 08:37:18
  • ベリアルリーダー、サラにミミック、ムルムルにミミックかアサルトボックスを持たせれば凶暴化させずにEX金冠いけました。
    ムルムルでベリアルの容量を上げておき、攻撃ターン時に三人共オーブを使いつつムルムルの奥義を発動させれば綺麗に削りきれます。
    残り二枠に足の早いカウンターを置いてシルバートームと古の狂竜を持たせれば安定性も抜群です。 -- {fc8GYHzon6M} 2018-12-04 (火) 13:20:21
お名前:
※コメントフォームをご利用の際には、コメントガイドラインをご確認ください。またコメントでは空白行は反映されません。

添付ファイル: fileOscar.png 239件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-18 (木) 20:43:24 (52d)