event20200530.png

イベント概要 [編集]

イベントを進めることで、メギド「ブニ(バースト)」を仲間にすることができます。
またイベント限定アイテムを収集することで、様々なアイテムと交換できます。

+  イベント限定アイテム

開催期間 [編集]

2020年5月30日(土)15:00 ~ 2020年6月12日(金)14:59

※イベント参加には、メインクエストのステージ5-4クリアが必要です。

イベント全体の攻略手順 [編集]

イベントの進め方 [編集]

  1. イベントステージ(1~5・EA~EC)を順番に攻略し、初回クリア報酬および全員生存報酬を獲得します。
    • 難易度は最後の?-?で推奨Lv?です(ブニ(バースト)が仲間になる4-3は推奨Lv23)。
    • 戦力が厳しい場合は、育成とイベント効果(後述)を使いましょう。
  2. 自分が安定して回れる難易度のステージを周回し、∞の鎖を集めます。
    • 基本的に後半のステージほど収集効率は良くなります(今回はEA~ECの収集効率に差はありません)。
    • 結びのフォトンを使って、随時イベント効果を発動させましょう。
  3. ショップ内の「∞の鎖 交換所」でアイテムと交換します。

※イベントステージを全員生存クリアした場合、「攻略チケット・EV」が使えるようになります(通常の攻略チケットの使用は不可)。
 ただし一日の使用回数(00:00リセット)には制限があり、本イベントでは一日5回までとなります。

ステージクリアに詰まったら [編集]

イベントシナリオ部分のステージがクリアできない場合、まずイベント効果のレベルを可能な範囲で上げましょう。
それでも難しい場合、キャラ育成がおすすめです。とくに☆を増やす進化により、ステータスが大幅に上がります。
一部の例外や復刻を除いてイベントは2週間程度の開催となるため、日曜日のメギドクエスト全開放が利用できると育成しやすいです。

また、戦闘システムについて戦闘のコツ便利なオーブ状態異常・強化・弱体などのページを元に戦術を見直すのと突破口が開ける場合もあります。
※イベントストーリークリア後のエクストラステージ(頭にE/EX/SPが付く)は、中~上級者向けの高難易度ステージとなっています。
※エクストラステージにシナリオはありません。

イベント効果について [編集]

イベントステージのフィールドおよびドロップで集まる「結びのフォトン」を使って、イベント内限定の効果を発動することができます。

今回のイベント効果 [編集]

  • 攻撃力上昇(最大Lv20/95%)
  • 確率ダメージ無効(最大Lv20/35%)
  • 強化効果上昇(最大Lv20/40%)
    • MEの強化効果上昇と同様に、本来の効果に乗算で計算される

おすすめの効果 [編集]

攻撃力上昇がまずおすすめです。
基本的には最優先で最大レベルまで上げて良いです。

次点では、強化効果上昇が良いでしょう。
攻撃力上昇はもちろん、ダメージ軽減など様々な強化効果に影響が生じるため、非常に戦いやすくなります。

ただ強化効果上昇に振らなくても楽にステージを突破できるだけの戦力がある場合は、
ダメージを減らしてそのぶんHPボーナスを増やしやすくなる確率ダメージ無効を優先するのも手です。

イベント報酬 [編集]

キャラクター [編集]

ステージ4-3をクリアすることで、メギドブニ(バースト)」が仲間になります。

交換所 [編集]

イベントステージ攻略で集まる「∞の鎖」を各種アイテムと交換できます。
交換はショップ内の「∞の鎖 交換所」から行えます。

各種のエンブリオ若は入手手段が限られている貴重な素材ですので優先して交換をおすすめします。

交換対象交換可能交換レート優先度備考
魔王のエンブリオ若(セール)1個1000個バースト星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
魔王のエンブリオ若1個3000個同上
覇王のエンブリオ若1個3000個ラッシュ星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
冥王のエンブリオ若1個3000個カウンター星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
攻略チケット・討伐(セール)1個5000個討伐クエストで使える攻略チケット
※希少品ではあるが金冠済みクエストにしか使えず交換レートも高い
攻略チケット・討伐1個10000個同上
慰霊の願糸20個25個×メイン初入手はステージ2、または塔2F
魂の護符20個25個×メイン初入手はステージ5または塔5F
魔力の濁り水20個25個×メイン初入手はステージ3または塔1F
魔除けの彫像20個25個×メイン初入手はステージ5または塔4F
深海牡蛎20個25個×メイン初入手はステージ4、塔で入手不可
聖者の護符15個60個メイン初入手はステージ12、または塔10F
太古の埴輪15個60個メイン入手はステージ12、または塔11F
アースアガリクス15個60個メイン入手はステージ9、または塔9F
ブラックボーン10個95個メイン初入手はステージ17、または塔18F
業の塵10個95個メイン初入手はステージ22、または塔21F
悪魔の血10個95個-メイン初入手はステージ23、または塔23F
[合]戦士の糧食5個100個素材詳細
[合]カッツバルゲル5個100個素材詳細
[合]地丹ドロップ5個100個素材詳細
[合]決闘のレイピア3個200個-素材詳細([B]猛虫の羽根×1を含む)
[合]ゴールドハンマー4個200個-素材詳細
[B]ハイドラの爪5個200個-ステージ4のボスドロップ(銅枠)/55のその他の敵ドロップ
[B]焔の爪4個300個-ステージ12のボスドロップ(銅枠)
[B]怪人の杖4個300個ステージ10のボスドロップ(銅枠)
[B]獣人の籠手4個300個ステージ6のボスドロップ(銀枠)
[B]大魔神の瞳3個400個ステージ5のボスドロップ(金枠)
[B]稲妻の爪4個400個ステージ22のボスドロップ(銅枠)
[合]ノーブルリング2個500個-素材詳細([B]古代兵器の口×1を含む)
[合]地の祈り2個500個素材詳細(黄金豆×1、[B]デーモンの尻尾×1を含む)
[合]無の盾2個500個素材詳細紅水晶の原石×1、贋金虫の抜け殻×1を含む)
[B]ファントムクローク2個500個ステージ10のボスドロップ(金枠)/33(銀枠)/53(銅枠)
[B]戦鬼の足輪1個500個ステージ25のボスドロップ(金枠)
紅水晶の原石3個500個ステージ24/36~のフィールドレア素材、塔15Fで入手可
黄金豆3個500個ステージ20/30~のフィールドレア素材、塔の10Fで入手可
[合]忠節のブーツ1個600個-ブニ(バースト)専用の贈り物 ※イベント交換以外でも入手可
※ストーリー進行でショップに追加
[合]紺青の守り1個800個-同上
[合]祝福の花束2個500個-素材詳細([B]猛虫の羽根×2を含む)
[合]極上グルメ糧食1個1000個素材詳細(ゴールドオイル×1、黄金豆×1、贋金虫の抜け殻×2を含む)

※優先度は「☆>◎>○>->△>×」ですが、あくまでも目安です(主に初心者向け)。とくに「-」は各プレイヤーの状況によるところが大きいです。

+  優先度に関する補足

※素材名の頭の[合]は合成して作る素材、[B]はボスドロップ素材であることを示します。

+  合成系素材の原料に関する補足

イベント限定ミッション [編集]

イベント期間中のみ達成できるミッションとなります。

初期設定ミッション報酬備考
【クエスト】全ステージをコンプリートしよう攻略チケット・EV×2
【クエスト】ステージ3のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×5
【クエスト】ステージ5のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×5
【バトル】ブニ(バースト)の奥義を3回使ってみよう[B]デーモンの尻尾×1
【バトル】ブニ(バースト)の覚醒スキルを3回使ってみよう青真珠×1
イベント進行での追加ミッション報酬備考
【クエスト】EA-4をコンプリートしよう古い魔導書×5
【クエスト】EB-4をコンプリートしよう古い魔導書×5
【クエスト】EC-4をコンプリートしようハイドラの鱗×1
【バトル】侵略兵テガツメを累計5体撃破しよう古い魔導書×5
【バトル】侵略兵テガツメを累計10体撃破しよう古い魔導書×10
【バトル】侵略兵テガツメを累計15体撃破しよう幻の魔導書×5
【バトル】アルマロスを累計5体撃破しよう攻略チケット×5
【バトル】アルマロスを累計10体撃破しよう攻略チケット×10
【バトル】アルマロスを累計15体撃破しよう攻略チケット・EV×2
【バトル】侵略兵テガツメに攻撃で一度に5,000以上ダメージを与えよう魔虫の肩×2
【バトル】侵略兵テガツメに攻撃で一度に10,000以上ダメージを与えようスモッグの羽根×1
【バトル】アルマロスに攻撃で一度に10,000以上ダメージを与えよう怪人の腰布×1
【バトル】アルマロスに攻撃で一度に15,000以上ダメージを与えよう獣人王の剣×1
【クエスト】EA-4をカウンターだけでバトルしてクリア攻略チケット・EV×1
【クエスト】EB-4をバーストだけでバトルしてクリア攻略チケット・EV×1
【クエスト】EC-4をラッシュだけでバトルしてクリア攻略チケット・EV×1
【クエスト】EA-4を3ターン以内でクリアしよう灼熱の爪×2
【クエスト】EB-4を3ターン以内でクリアしよう感染源の核×1
【クエスト】EC-4を2ターン以内でクリアしよう攻略チケット・討伐×1

※イベント名部分の記述は省略

イベントステージ [編集]

交換アイテムの入手数 [編集]

強化回数は全レベルの合計-3。例えば13-7-5なら22回。
イベント効果ボーナスは端数切り捨て。HPボーナスは、編成人数に関わらず最大値は同じ。
最深部の数値を記載。

ステージ名ボス撃破イベント効果ボーナスパーティHPボーナス(全員100%時)
1不死の幻獣を探して10強化回数×120
2もつれゆく想い15強化回数×1.530
3それぞれの交流20強化回数×240
4想いは形を変えて25強化回数×2.550
5秘められし計画30強化回数×360
EA侵攻された街50強化回数×5100
EB不滅の泉50強化回数×5100
EC身隠しの森50強化回数×5100

ドロップ一覧 [編集]

ドロップ情報の提供募集中です。
コメント欄に記載、もしくは各行右の編集ボタン(鉛筆マーク)から修正していただけると大変助かります。

ステージ選択画面において表示されるドロップ一覧をまとめたものです。

ステージ名ドロップ(敵)ドロップ(フィールド)
通常
1不死の幻獣を探して結晶石、黄金の羽根、贖罪のリンゴ
2もつれゆく想いバックラー神木の竿、ネクタルの実、グリーンセージ
3それぞれの交流ヴァイガルドの焔無銘の剣、ゴールドパウダー、水晶の原石
4想いは形を変えてゴーストボーンイービルアイ、ホワイトクロース、カマイタチの尻尾
5秘められし計画ヴァイガルドの焔ハンターナイフ、レッドスパイス、マジックオイル
EA侵攻された街覇王のエンブリオ幼ヴァイガルドの焔ブロンズハンマー、生命の穀物、地の穀物
EB不滅の泉冥王のエンブリオ幼異界の香木火口鉄バックラー、ネクタルの実、グリーンセージ
EC身隠しの森魔王のエンブリオ幼ミュータントメロンミレニアム銀神木の竿、フォレストベリー、贖罪のリンゴ

※フィールド・雑魚・ボスのいずれのドロップか確認できないため、複数項目に?を表示しているところがあります。

その他のドロップ [編集]

※ドロップ一覧表にないもの(およびレアエネミー以外から)のドロップ

  • EA:∞の鎖×50(ユニーディ)
  • EB:∞の鎖×120(アルマロス)
  • EC:∞の鎖×72(侵略兵テガツメ,侵略兵アカゲイ)

初クリア・全員生存報酬 [編集]

ステージ名初クリア報酬全員生存報酬
魔宝石その他攻略チケット
1不死の幻獣を探して100個結びのフォトン×204枚
2もつれゆく想い100個∞の鎖×504枚
3それぞれの交流100個∞の鎖×1006枚
4想いは形を変えて100個ブニ(バースト)加入6枚
5秘められし計画100個∞の鎖×1506枚
EA侵攻された街100個∞の鎖×2008枚
EB不滅の泉100個∞の鎖×2508枚
EC身隠しの森100個∞の鎖×3008枚

難関ステージ攻略メモ [編集]

  • 耐性一覧表の見方・編集に関して
    • 無効:無効表記が確認された命中率(上限)。より高い命中率でも無効が確認されたら更新。
      • 例外として、耐性が最低でも1%あることが確認できた場合は、暫定的に無効1%とする。
    • 有効:成功/失敗が確認された命中率(下限)。より低い命中率でも成功/失敗が確認されたら更新。

テンプレート [編集]

どなたでも必要に応じて、下記のテンプレートをコピーして各ステージの項目を作成できます(項目作成・情報提供ともに大歓迎です)。
また本イベントの耐性一覧ページはこちら、有効な妨害手段についての編集ガイドラインはこちらです。

+  攻略メモ作成に関する補足
+  テンプレート

EA-4「ユニーディ×4」 [編集]

  • 概要
    • 覚醒減少の技を複数持ち、さらに減少させた際に自身にアタックを追加する特性を持つ。
  • 攻撃する際のポイント
    • 種族が獣人のため、ウァレフォルの特性・MEの特効対象となる。
    • 敵奥義による全体覚醒減少があるため、対策を取らない場合はスキル主体の構成の方が戦いやすい。
    • またはSSRグラディエーターのような列攻撃オーブを複数持ち込んでも良い。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 敵の特性はこちらのゲージが0の状態だと発動しない。
      • たとえば盾役でゲージ0でかばえば(もしくはワントップ)、敵スキルでアタックは追加されない。
      • または常設のカスピエルのMEを使えば、バーストなら奥義も含めて覚醒減少をすべて無効化できる
    • イベント効果の強化上昇があるため、Rシャーベットマンなどを盾役に使うだけで防御力を大きく上げられる。
      強化解除はないため、所持していれば中盤以降はSRケイブキーパーなども有効。
    • 攻撃が集中すると耐えきれない場合、前衛を増やしてタゲ分散し、グシオンB・ヴィネなどでまとめて回復でも良い。
    • 覚醒スキルの倍率がやや高くアタック強化まであるため、やや注意が必要。
      状況にもよるが、敵ゲージが溜まっていたらアタックを場に残して奥義に誘導してしまっても良い。
  • その他
    • 今回のEA~ECの中では難易度が低く、オート・手動ともに周回しやすい。
      ∞の鎖のドロップ効率自体は他ステージと変わらないため、楽に周回したい場合は本ステージがおすすめ。

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • ユニーディ:
  • 備考:
+  耐性一覧表

EB-4「アルマロス」 [編集]

  • 概要
    • 高めの防御力と貫通無効特性を持ち、それを生かした防御力依存攻撃を行ってくる。
      またスキルブレイク技を複数持つ。(スキルブレイクについての詳細はこちら
  • 攻撃する際のポイント
    • スキルはブレイクで潰されてさらに反撃される恐れがあるため、基本的には高倍率の奥義がおすすめ。
    • 敵の種族が悪魔であるため、マルコシアスの奥義で攻めるなどが代表的。
      • スキルでアタック強化がしにくいため、Rエクスプローラー、EXデビマルなどを持ち込むと便利。
    • スキル以外の攻撃は通りやすいとも言えるため、地形コンボ、追加ダメージ、点穴…など他の手段ももちろん攻略可能。
      ※ベリアルの固定砲台でも、スキルを積むとブレイクされるのでその点は注意
  • 防御・回復する際のポイント
    • スキルブレイクの反撃ダメージがかなり大きいことから、なるべくスキルそのものを使わないように戦いたい。
    • Nいたちブラスター、N水獣ソーサラーなどがあるとフォトン変換ができて便利。
      それ以外でも、CT1オーブは取らざるを得ないスキルフォトンの捨て場としても利用しやすい。
    • 敵奥義は高倍率だが単体のため、ワントップに回数バリアを張れば安全に対処可能。例としてブネにRシェルドレイクを持たせるなど。
    • 回数バリアさえ張っておけばスキルブレイクの反撃ダメージも防げるため、範囲対象のものも一つ持ち込んでおくとより安全。
      +  回数バリアの手段一覧
    • スキル回復は難しいため、奥義で回復ができるキャラか、もしくはオーブの回復を主体に考えると良い。
      ただバリアタイミングさえ注意すれば、回復手段なしでもクリアは可能。
  • その他
    • 敵がスキルブレイク状態になっていても、スキルを積んでいる状態でなければブレイクはされない。
    • 奥義に25%と大きめの自然回復があるため、火力が不足しがちな場合はRイービルアイなどスキル以外の強化解除手段があると良い。
    • ゾンビが有効。素の攻撃力は低く、防御依存の攻撃が多いため効けばかなり脅威は下がる。奥義の自動回復もダメージに。ただしHPが大幅に上がること、耐性があるため外れることもあること(確定付与のイルベガンでも失敗する)は注意するべきか。

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • アルマロス:
  • 備考:
+  耐性一覧表

EC-4「侵略兵テガツメ&侵略兵アカゲイ」 [編集]

  • 概要
    • ストーリー中の戦闘同様、二体を同時に倒さないとクリアできない。
      またテガツメが突風、アカゲイが火攻撃という地形コンボを使ってくる。
  • 攻撃する際のポイント
    • 両者のHPに差があり、アカゲイの方がHPが6000ほど高い点には注意。
    • ただ少しずつ削るよりは、大火力で一発で倒す、もしくはある程度のところから一気に削る方が楽。
      • 範囲奥義で倒したい場合は、イベント効果の攻撃力上昇と強化効果上昇レベルも上げてまとめて倒す。
      • また強力な単体技を列化・全体化して倒してしまうのも有効。
        +  列化の手段一覧
        +  全体化の手段一覧
      • アカゲイ奥義で回数バリアを張られてしまうため、Rイービルアイ等の全体強化解除手段があると良い。
        また、響撃ならバリアを無視した範囲攻撃が可能なため協奏は特に有効。
        +  強化解除の手段一覧
  • 防御・回復する際のポイント
    • テガツメが突風にして、アカゲイが火攻撃でダメージ2倍、という地形コンボが最大の脅威。
      • ただし、火攻撃はスキル系しかないため、こちらで優先的にスキルを取ることでダメージを減らしやすくなる。
      • ウァラクME、HP50%以下でのSSRインベイル特性なら地形無効化も可能。
      • 敵は列地形までしか使えないので、全体地形である海魔の加護を張れば上書きを避けられる。
        ただリヴァイアサンが仲間になるところまで進んでいれば他の方法でも楽に攻略できるか。
    • テガツメの2連撃などのダメージも積み重なると痛いため、ブニ・ザガン等のダメージブロック盾でかばうのが有効。
      • イベント効果の強化効果上昇を上げておけば、ブロック範囲も伸びてさらに耐えやすくなる
      • またRソーンモンスター、SRヘルヘブンなどのブロック量も伸びるため、有効活用したい。SRケイブキーパーの無敵も有用。
    • テガツメの奥義が列攻撃のためワントップが有効だが、SRヘルヘブンや列バリアで防ぐ前提なら前衛複数でも問題ない。
  • その他
    • まとめて倒さないといけないという制約上、とくにオートでの周回は難易度が高い。
      ただし、今回はEA~ECでのドロップ効率に差はないため、フィールドレア等にこだわらないなら楽なEA周回などがおすすめ。

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • 侵略兵テガツメ:
  • 侵略兵アカゲイ:
  • 備考:
+  耐性一覧表

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

攻略情報フォーム [編集]

攻略やドロップ等の情報提供、ページ編集の報告・連絡・相談の際にご利用ください。
各攻略メモ内の「耐性一覧表」編集が難しい場合は、(表で未検証の)耐性に関する情報提供もこちらのフォームから行えます。
※上記と直接関連しない話題については、後述の「その他のコメント用フォーム」へお願いいたします。

+  攻略情報フォームを開く

その他のコメント用フォーム [編集]

各種の意見交換・雑談(本イベントの話題から逸脱しない範囲)の際にご利用ください。
※2019/7/25より

+  その他のコメント用フォームを開く

*1  星5時
*2  スキルLv4

添付ファイル: fileevent20200530.png 151件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-06-07 (日) 13:09:47 (33d)