stage36boss.png

敵ステータス [編集]

ベレト(カウンター/スナイパー) [編集]

  • ステータス
    難易度状態属性HP攻撃力防御力速度特性
    N(Lv60)通常海洋生物
    大幻獣
    367301686689331「地獄の大王」
    自身がゾンビ状態のとき、全ての状態異常を無効化する
    ゾンビ時55095210700
    H(Lv65)通常同上375651719704339同上
    ゾンビ時56347214800
    VH(Lv70)通常同上384001753720347同上
    ゾンビ時57600219100
  • スキル・覚醒スキル・奥義
    難易度スキル覚醒スキル奥義
    N(Lv60)
    H(Lv65)
    VH(Lv70)
    「スカルズインパクト」「リビングアンデッドマーチ」「リアニメイター」
    敵単体に攻撃力1.5倍ダメージ。さらに2ターンの間、味方のアタックに対して自身が追撃する状態になる味方全体にアタックを追加する戦闘不能の味方を、最大HPの100%で蘇生し、3ターンの間、アタックを強化する。ただしゾンビ状態になる

レイジファントムA~D(カウンター/トルーパー) [編集]

  • ステータス
    難易度状態属性HP攻撃力防御力速度特性
    N(Lv58)通常死者62301264334371「幽体」
    攻撃時、敵のかばう効果を無視する
    ゾンビ時9345158000
    H(Lv63)通常同上83771564393436同上
    ゾンビ時12565195500
    VH(Lv68)通常同上85651595401446同上
    ゾンビ時12847199300
  • スキル・覚醒スキル・奥義
    難易度スキル覚醒スキル奥義
    N(Lv58)
    H(Lv63)
    VH(Lv68)
    「情動感染」「フォトンドレイン」「アンデッドスモッグ」
    後列にスキルを追加する敵単体に攻撃力1.5倍のダメージ。さらに30%の確率で、積まれているフォトンを1つ奪う敵単体に攻撃力1倍のダメージ。さらに70%の確率で、2ターンの間、敵をゾンビ状態にする

状態異常「ゾンビ」について [編集]

  • 最大HPが50%、攻撃力が25%上昇し、防御力と素早さが0になり、回復でダメージを受ける
  • ターン経過で回復

この状態異常は敵・味方ともに適用されます。
とくに回復でダメージを受けるようになる点は要注意で、ゾンビ状態の味方には回復スキル・オーブの使用は控えましょう。

攻略の基本となる情報 [編集]

※コメント欄等のご意見を参考に、全面的に攻略情報を修正いたしました。(2018/6/10)

前衛パーティがおすすめ [編集]

雑魚のレイジファントムは、かばうを無視して攻撃してくる上にトルーパーであるため後衛のスナイパーを優先して狙ってきます。
くわえてクラス補正があるため、後衛は大きなダメージを受けてしまいます。

そのため可能であれば、前衛キャラのみでパーティを組むと被ダメージを減らすことができます。

感電を利用する [編集]

ベレトには、感電攻撃が一定確率で通ることが確認されています。*1

そこでシャックスのスキルでの感電攻撃を利用しましょう。
ノーマルなら(星4で取得できるスキル+の状態で)50%前後で入るため、スキルを2個積めば約75%の確率で感電を入れることができます。
※さらにリーダーにすれば55%前後まで上がるため、2個積めば80%程度まで確率は上がります。
シャックスだけでは不安、という方はカウンターRオーブのエリンギーグを装備させるのも良いでしょう。

+  シャックスの感電成功率の検証

感電になるとベレト自身がスキルによる攻撃ができなくなることはもちろん、
雑魚の通常スキルもベレトにスキルフォトンを追加するものであるため意味をなさなくなります。
また感電を入れる際にスキル強化をしておくと、感電ターン数が3ターンに伸びるため入れ直しの手間および失敗のリスクが減ります。
(スキル強化しても感電確率自体は上がりませんが、感電を入れなければならないタイミング自体が減るので失敗の可能性が減るという意味です)。

ただし、ベレトはゾンビ状態では状態異常を無効化してしまいます。
感電による封殺を狙う場合、覚醒減少によって奥義を撃たせない立ち回りも重要です。

狙うのはベレトからがおすすめ [編集]

この戦闘では、ベレトから倒すか、それとも雑魚のレイジファントム4体から倒すかで大きく戦術が分かれます。
このうち、おそらくより安定しやすいのがまずベレトを攻める方法です。

感電と攻撃でターゲットを分ける必要がなくなるため、火力を集中させやすいためです。
また早めにベレトを倒してしまうことで、感電失敗などによる事故が減るのもメリットと言えます。

攻撃面のポイント [編集]

ベレトが感電中は、敵からの攻撃はベレトの通常アタック、レイジファントムの通常アタック・覚醒スキル・奥義に限定されます。
このうちレイジファントムの覚醒スキル(倍率1.5倍)を除けば、他の技は等倍のためダメージ量は抑えめです。

そのためフォトンは回復や防御よりも攻撃に多く分配し、ベレトを集中的に攻撃します。
とくに敵にスキルを取らせると実質的な行動不能にできるため、チャージやアタックを優先的にアタッカーに配分しましょう。
さらに感電中は全員配布のSRオーブ「禁断の書」の感電特効が有効になるため、
前衛カウンターアタッカー(召喚キャラがいなければシャックス)に装備させれば火力役になります。

ベレトは後列ボスであるため、アタッカーとしては育成の進んだトルーパーがいれば最適です。
ベレトは地形が有効なので、シトリーがいれば滞水の電撃2倍効果で大ダメージを与えられます。
なお、必ずしもトルーパーにこだわらずとも、単体火力の出せるキャラであれば構いません。
ただし、ベレトは防御力が700前後とかなり高く、ラッシュなどの倍率低めの攻撃ではまともにダメージが通らない場合も多いです。
この場合は、単体高倍率キャラと入れ替える、攻撃力バフをかける、あえて奥義を撃たせる(詳しくは後述)などの手段が必要になります。

防御面のポイント [編集]

前衛で固めた編成になるため、もし列回復オーブがひとつでもあると非常に楽になります。
ただし、レイジファントムの奥義によってゾンビ化させられる(回復でダメージを受ける)状態になることがあるため、
単体回復オーブを別に持たせるのも良いでしょう(列回復だとゾンビ状態の味方もターゲットになってしまうため)。

また、もしグレモリーがいれば奥義(味方全体にアタックフォトンからのダメージを80%~軽減)により非常に楽になります。
この奥義は3ターンと長く持続するため、(レイジファントムの覚醒スキル以外は)ダメージを激減できます。
ガープの奥義でも同様の効果ですが、かばうはベレトに対してしか効果がないので注意が必要です。

条件は限られますが、スナイパーを入れて囮にする戦術も可能です。
感電や強化解除でベレトの追撃さえ封じてしまえば、後列に攻撃が飛んでくる回数はグっと減りますので
ダメージ軽減・回数バリアや回復を駆使して守り続ける事が現実的になります。

アムドゥスキアスのスキルやロノウェの奥義、2・3ターン目以降であればシェルドレイクやケイブキーパーなどのオーブを複数持たせて守りましょう。
後列に飛ぶ攻撃が殆どアタックになるため、ガープの奥義で守るのも有効です。
前列へのダメージ蓄積を減らしたり、バエルやベリアル・ダンタリオンなどスナイパーでどうしても採用したいキャラが居る場合に検討してみましょう。

奥義への対処法について [編集]

ベレトの奥義は全体HP100%蘇生&アタック強化&ゾンビ化という非常に強力なものです。
ただし、この奥義にどう対処するかは場のフォトン運および自身の戦術も絡むので一括りにしにくいです。

そもそも使ってこない場合 [編集]

ベレトを先に撃破する場合、雑魚のレイジファントムがフォトンを優先して取得することが多く、
そもそもベレト自身に直接フォトンが積まれることが少なめです。
※ただし(体感でですが)レイジファントムが1体でも倒されているとベレト奥義の優先度が高くなるような気がします。

この場合は奥義を使われることなく戦闘が終了するため、奥義の存在を気にする必要はありません。

奥義を使われた場合 [編集]

ただし、出現フォトンや取得フォトンの状況によってはもちろん奥義を使ってくる場合もありえます。

また、こちらからあえて奥義を使わせたい状況というのもときには存在します。
具体的には、手数タイプのアタッカーを火力枠として採用していて、ベレトの防御力をゾンビ化させて0にしたい場合です。
(この場合、チャージやアタックをなるべく場に残すなどしてベレトが奥義を使いやすい状況を整えた方がいいでしょう。)
 ただ、そもそも手数系アタッカーはこの戦闘にはやや不向きのような気もします。

ただし、どちらの場合であっても奥義を使われた時点で敵の火力が一気に増すため、そのままの戦闘は危険です。
そこで奥義直後にバーストのRオーブ「イービルアイ」を使って、敵のアタック強化を解除しましょう。
ゾンビ化自体は解除されないので攻撃力1.25倍は残ってますが、アタック強化(通常アタックダメ2倍・奥義ダメ1.5倍)がないだけで
戦闘はかなり楽になります。

奥義を使わせたくない場合 [編集]

奥義を使わせたくないのに(火力が足りなくて長期戦になり)ベレトが奥義を使ってしまうという場合には、
ブネの覚醒スキルやラッシュのRオーブ「カラミティエッグ」などを使って覚醒減少(どちらもゲージ-2)させるのも有効です。
リーダーをブネにするとどちらも-3の覚醒効果になりますが、シャックスの感電確率が下がるので状況に応じて選びましょう。

ただし、覚醒スキルもオーブも確率成功でありレジストされることも多いため、
奥義を撃たれる直前になって慌てて使うと間に合わなくなりがちです。
覚醒減少を戦術に組み込むのであれば、なるべく早い段階からゲージを減らしておく方が良いでしょう。

奥義をわざと使わせる場合 [編集]

イベント配布メギドであるジニマルの奥義は、敵味方全体にターン終了時30%(星6時で35%)回復を2ターン付与します。
ゾンビ状態であれば回復がそのままダメージに転ずるので、これを利用した攻略が可能です。
ベレトが奥義を発動するタイミングに合わせてジニマルの奥義を発動することで敵全体に大ダメージを与えることができます。
ただし30%×2だけで倒すことは不可能なので、あらかじめ敵全体を削っておく、アタック強化を行うなどの工夫が必要です。
また、こちらがゾンビ化していると当然こちらもダメージを受けるため、状態異常回復の手段も準備しておきたいところです。
2ターン分の回復で倒す場合、敵の奥義効果であるアタック強化が脅威です。
アタック強化を解除しようとするとジニマルの回復バフまで解除されてしまうので、
ホーリーフェイクなどでバリアを張ってしのぐか、
敵奥義→イービルアイ→2巡目でジニマル奥義、といったように行動順を調整しましょう。

攻略案の紹介 [編集]

実際の攻略案の紹介です。なお手持ちキャラクターやオーブ、育成度合や難易度、さらに場に出るフォトンの種類によって状況が変わるため、
同じ方法での攻略を保証するものではないのでご了承ください。

レイジファントムを先に倒す攻略案 [編集]

(ベレトからではなく)先に前衛のレイジファントムを倒す方法です。
手持ちキャラクターや育成度合によってはこちらの方が分かりやすい場合もあるかもしれませんので、参考情報としてご覧ください。

+  詳細

編集時の注意点

コメントフォーム [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • シャックスの感電が全然入らず辟易していたところエリンギーグ(単体2倍+感電)を見つけたのでパーティに持たせてみたらあっさり金冠クリアできました! -- {BSHAr8dbIrM} 2018-09-15 (土) 18:23:03
  • リーダーサレオス、ウァラク、サブナック、ティアマト、ダンタリオンでVH金冠とれました。前列覚醒でサブナックが奥義を連射してティアマトが殴るだけですが、攻撃回数が少ないので、バリアと回復オーブ(とイービルアイ)だけで結構耐えられる。ほとんど危なげなく倒せたのでサブナックかなり相性良いのでは…? -- {0T.hH9kfCr6} 2018-09-17 (月) 04:45:48
  • インキュバス入手したんだけど効果あるのかなこれ…… -- {fivCHBQ25GM} 2018-09-17 (月) 19:57:39
    • メギド体は性別無し扱いになるらしく残念ながら女性特効は乗らないとのことです -- {BgPqD4x258.} 2018-09-17 (月) 20:07:41
  • ホーリーフェイク2枚とガープでフォカロル守りつつスキル積んでフェイタルブレード連打してれば勝てます。麻痺はフォカロルより速いメギドにRオーブのシルバートーム持たせて先に解除すればOK -- {JVJVQ4VywYA} 2018-09-19 (水) 00:26:28
  • リーダーフォルネウス38(ホーリーフェイク)で、左からジニマル54(禁断の書)、ガープ55(フリーズソウル)、シャックス55(グラディエーター)、ウァラク50(しらぬい)でクリアしました。最初はシャックス優先でスキル与えつつ、チャージはジニマル、フォルネウス、ウァラクの優先順位であげていく。ガープは余裕があったらスキル回して、ベレトからの攻撃を庇ってもらう。ジニマルの奥義が溜まったら、ベレトが奥義撃つまで待機。フォルネウスはオーブでカバー。ウァラクはしらぬいちょこちょこ撃ちつつ、フォトン溜めて奥義で全体攻撃。ベレトの奥義を撃たれたらジニマルの奥義で自己回復付与。ベレトを先に倒したら、あとはオーブとか奥義とかでボコボコにって感じでした。
    ジニマルさんの覚醒スキルとかも列攻撃だったんで便利でした。シャックスの感電運ゲーがほんとにキツくて、後半の方が何となく入りにくい印象でした。N金冠ですので、H、VHはどうなのかわからないですが…。個人的には、フォルネウスのMEのダメージ軽減が結構効いたイメージです。ベレト先に倒しとくと、感電入れなくていいから気持ち的には楽でした。他の方の参考になれば嬉しいです -- {zv0sbRYX4X6} 2018-09-21 (金) 04:50:51
  • ベレトのスキル効果による追撃はかばえるので、雑魚がかばう無効特性でも、かばう意味があります! -- {yqc2Mc1rMag} 2018-09-23 (日) 00:49:47 New
  • 1ティアマト55 アビシニアン
    2シャックス45(☆4.5) 禁断の書
    3リーダーグレモリー60 火吹き亀
    4シトリー50(☆4.5) 火吹き亀
    5ザガン65 火吹き亀
    でN金冠クリア。レベル差ゴリ押し感はあるけど、ティアマトでグレモリー回しながら火吹き亀を回してベレトのスキルを受け、ゾンビ化させて高倍率奥義でダメージ取る編成。追撃がアタック判定なのと、火吹き亀が2枚重なればザガンでベレトスキルがノーダメになる。火吹き亀4枚目あれば高難易度いける可能性…? 試してないけど禁断の書をケイブキーパーでもいいかも。感電は殆ど入って無くても行けた。ティアマトちゃん可愛い! -- {TGDz0XP/8i6} 2018-09-23 (日) 03:18:02 New
  • 攻略案参考にしてブネリーダー、前列PTで組んだらN金冠いけた…ありがとう。
    防御無視オーブ積んだウァプラで雑魚狩りして、その後は攻略案とやることほぼ同じ。
    配布おじさんいないからアンドラス入れたけど大活躍だった。 -- {jnNewxXebME} 2018-09-24 (月) 11:26:06 New
  • スナイパー入れた編成でH・VH攻略できたので、コメント欄の意見も参考にして
    防御面のポイントの項目に、スナイパーを囮にする戦術についての記述を追加しました。
    的外れと感じたら消してしまって構いません。 -- {r/P.rP8Cu9o} 2018-09-24 (月) 18:14:32 New
  • ハルファス(50,水獣ソーサらー),サブナック(60,古の狂竜),フェニックス(55,キャスパリーグ),ティアマト(58,ホーリーフェイク),シャックス(50)でノーマル金クリア。
    ハルファスでの雑魚狩りとベレトに感電を優先。雑魚倒して余裕が出来たらベレトに攻撃、の繰り返し。
    かばう無効でもサブナックは特性である程度タゲ寄せられるのと奥義のおかげでダメージをかなり抑えられた。
    ハルファスは奥義のスキル追加でシャックスが感電入れる補助もして活躍してくれた。 -- {PrVEhBw8d8Q} 2018-09-24 (月) 21:50:10 New
お名前:
※コメントフォームをご利用の際には、コメントガイドラインをご確認ください。

*1 メインクエストのステージ4のヒントで「水辺の生き物には感電攻撃が有効」と表示されることから、属性が「海洋生物」のベレトも感電への耐性がそれほど高く設定されていないためと思われます。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-09-24 (月) 18:00:58 (1d)