event20221207.png

イベント概要 [編集]

イベントを進めることで、EXオーブ「シーシェルド」を入手することができます。

+  イベント限定アイテム

開催期間 [編集]

2022年12月7日(水)15:00 ~ 2022年12月13日(火)14:59

※イベント参加には、メインクエストのステージ5-4クリアが必要です。

イベント全体の攻略手順 [編集]

イベントの進め方 [編集]

  1. イベントステージ(1・E1~E2・EX)を順番に攻略し、初回クリア報酬および全員生存報酬を獲得します。
    • 難易度は最後のEX-3で推奨Lv70です。
    • 戦力が厳しい場合は、育成とイベント効果(後述)を使いましょう。
  2. 自分が安定して回れる難易度のステージを周回し、クローズドクロックを集めます。
    • 基本的に後半のステージほど収集効率は良くなります。
    • 閉塞フォトンを使って、随時イベント効果を発動させましょう。
  3. ショップ内の「クローズドクロック 交換所」でアイテムと交換します。

※イベントステージを全員生存クリアした場合、「攻略チケット・EV」が使えるようになります(通常の攻略チケットの使用は不可)。
 ただし一日の使用回数(00:00リセット)には制限があり、本イベントでは一日5回までとなります。

ステージクリアに詰まったら [編集]

イベントシナリオ部分のステージがクリアできない場合、まずイベント効果のレベルを可能な範囲で上げましょう。
それでも難しい場合、キャラ育成がおすすめです。とくに☆を増やす進化により、ステータスが大幅に上がります。
一部の例外や復刻を除いてイベントは2週間程度の開催となるため、日曜日のメギドクエスト全開放が利用できると育成しやすいです。

また、戦闘システムについて戦闘のコツ便利なオーブ状態異常・強化・弱体などのページを元に戦術を見直すのと突破口が開ける場合もあります。
※イベントストーリークリア後のエクストラステージ(頭にE/EX/SPが付く)は、中~上級者向けの高難易度ステージとなっています。
※エクストラステージにシナリオはありません。

イベント効果について [編集]

イベントステージのフィールドおよびドロップで集まる「閉塞フォトン」を使って、イベント内限定の効果を発動することができます。

今回のイベント効果 [編集]

  • 攻撃力上昇(最大Lv20/120%)
  • ダメージ軽減(最大Lv20/30%)
  • フォトン予知(最大Lv20/50%)
    • オリアス特性のように、次に出るフォトンが亀裂の色で示されるようになります。
      予知できるかどうかはターンごとに確率で判定されます。

おすすめの効果 [編集]

攻撃力上昇→ダメージ軽減の順で上げるのがおすすめです。
フォトン予知は直接的なバフではないうえ最大まで上げても確実には発動せず、あまり当てになりません。

イベント報酬 [編集]

交換所 [編集]

イベントステージ攻略で集まる「クローズドクロック」を各種アイテムと交換できます。
交換はショップ内の「クローズドクロック 交換所」から行えます。

各種のエンブリオ若は入手手段が限られている貴重な素材ですので優先して交換をおすすめします。

交換対象交換可能交換レート優先度備考
覇王のエンブリオ若(セール)1個1000個ラッシュ星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
シーシェルド(セール)1個1600個オーブ情報は後述。ストーリークリアでショップに追加。
EV指名召喚チケット1個7200個これまでのイベントクエストで仲間にできたメギドを指名して召喚できる
フォルムキー(セール)1個1000個1個につきメギド1体のビューワー機能を解放できる
攻略チケット・討伐(セール)1個1000個討伐クエストで使える攻略チケット
攻略チケット・EV(セール)3個250個-イベントクエスト専用の攻略チケット
攻略チケット・EV2個500個-同上
魔力の濁り水20個25個×メイン初入手はステージ3または塔1F
慰霊の願糸20個25個×メイン初入手はステージ2、または塔2F
時空の歯車15個60個メイン初入手はステージ11、または塔13F
太古の埴輪15個60個メイン入手はステージ12、または塔11F
悪魔の血10個95個-メイン初入手はステージ23、または塔23F
[合]遊戯板の駒5個200個素材詳細
[B]大蛇の尻尾5個300個ステージ16のボスドロップ(銅枠)
[B]暗黒神の骸2個400個ステージ8のボスドロップ(金枠)
[B]大蛇の皮膚3個400個ステージ16のボスドロップ(銀枠)/27(銅枠)
[B]審判のグローブ3個400個ステージ23のボスドロップ(銅枠)
ゴールドオイル1個500個ステージ23/27/46/55のフィールドレア素材、塔で入手不可
[合]白銀のチャトランガ1個1000個-素材詳細(古代獣の化石×1を含む)

※優先度は「☆>◎>○>->△>×」ですが、あくまでも目安です(主に初心者向け)。とくに「-」は各プレイヤーの状況によるところが大きいです。

+  優先度に関する補足

※素材名の頭の[合]は合成して作る素材、[B]はボスドロップ素材であることを示します。

+  合成系素材の原料に関する補足

イベントステージ [編集]

交換アイテムの入手数 [編集]

強化回数は全レベルの合計-3。例えば13-7-5なら22回。
イベント効果ボーナスは端数切り捨て。HPボーナスは、編成人数に関わらず最大値は同じ。
最深部の数値を記載。

ステージ名ボス撃破イベント効果ボーナスパーティHPボーナス(全員100%時)
1次元の狭間10強化回数×120
E1後期ノ洞穴30強化回数×360
E2前期ヶ原50強化回数×5100
EX節日の狭間5強化回数×0.510

ドロップ一覧 [編集]

ドロップ情報の提供募集中です。
コメント欄に記載、もしくは各行右の編集ボタン(鉛筆マーク)から修正していただけると大変助かります。

ステージ選択画面において表示されるドロップ一覧をまとめたものです。

ステージ名ドロップ(敵)ドロップ(フィールド)
通常
1次元の狭間ゴールドパウダー?、プラチナムスター、水晶の原石
E1後期ノ洞穴ブラックボーン魔獣の骨、ホワイトクロース、ゴーストボーン
E2前期ヶ原鎮魂の白百合プラチナムスターモーリュの花ヴァイガルドの焔、ぷるぷる豆
EX節日の狭間業の塵黄金郷の輝石、ミレニアム銀、水晶の原石

※フィールド・雑魚・ボスのいずれのドロップか確認できないため、複数項目に?を表示しているところがあります。

その他のドロップ [編集]

※ドロップ一覧表にないもの(およびレアエネミー以外から)のドロップ

  • EX2:メタルフィギュア Rバラム
  • (ステージ名):(ドロップアイテム)((ドロップ対象敵))

初クリア・全員生存報酬 [編集]

ステージ名初クリア報酬全員生存報酬
魔宝石その他攻略チケット
1次元の狭間100シーシェルド10枚
E1後期ノ洞穴100シーシェルド15枚
E2前期ヶ原100シーシェルド
EX節日の狭間-魔王のエンブリオ幼

イベント入手のオーブ [編集]

※ドロップステージの表記における「MQ」はメインクエスト、「EV」はイベントのステージを表しています。

シーシェルド(EX/バースト/1ターン)

  • 特性(Lv1/Lv11):装備者のHPが[10%/20%]上昇し、装備者がチェインを発動したとき、チェイン先の味方単体への攻撃を1回無効化する
  • 技(Lv1/Lv11):味方単体にスキルフォトンを1つ追加する。さらに味方単体へチェインする
  • ドロップせず、初クリア報酬とイベントショップから合計4個獲得できる。
  • 進化素材
    オーブドロップオーブドロップオーブドロップ
    ★2進化バースト★1以上ミドガルズオルム★2以上MQ-16シーシェルド★1以上
    カウンター★1以上
    ★3進化ラッシュ★2以上リントヴルム★2以上MQ-31水のクルサ★3MQ-21
    シーシェルド★2以上バースト★3カウンター★1以上
  • 備考
    • CT1でスキル追加とチェインが行えるサルガタナス専用オーブ。特性含めどれも便利な効果で、盾役やスキルアタッカーにチェインするだけで十分強い。
    • 処理が別々のため、オートターゲットだとスキル追加は攻撃力が最も高い味方に、チェインは次の行動順の味方に飛ぶことに注意。
      アタッカーに直接チェインしたい時はターゲットしておこう。
      一方で、アタッカーを最後に行動させたいロングチェイン時はオートターゲット時の挙動が役立つ。
    • 育ててもHP上昇量が上がるだけなので、育成優先度は低い。余裕がなければ★1でも十分。
    • ★3進化には、育てたいものも含めてシーシェルドが4個必要。

難関ステージ攻略メモ [編集]

  • 耐性一覧表の見方・編集に関して
    • 無効:無効表記が確認された命中率(上限)。より高い命中率でも無効が確認されたら更新。
      • 例外として、耐性が最低でも1%あることが確認できた場合は、暫定的に無効1%とする。
    • 有効:成功/失敗が確認された命中率(下限)。より低い命中率でも成功/失敗が確認されたら更新。

テンプレート [編集]

どなたでも必要に応じて、下記のテンプレートをコピーして各ステージの項目を作成できます(項目作成・情報提供ともに大歓迎です)。
また本イベントの耐性一覧ページはこちら、有効な妨害手段についての編集ガイドラインはこちらです。

+  攻略メモ作成に関する補足
+  テンプレート

1-2「フレイムモデラー」 [編集]

  • 概要
    • 星3Lv30のバラム単騎。オーブのみ変更可能。
  • ポイント
    • フレイムモデラーに奥義を撃たれる前に速攻をかけたいが、単騎のためフォトン運に大きく左右される。
      途中のステージのため、閉塞フォトンを集めて強化することもできない。
      できる工夫はオーブの変更くらいで、EXオーブアッキピテルがあれば最大でHP1500を上乗せ可能。
      敗北した場合は素直にコンティニューしてしまった方がいいだろう。

1-3「ダイオーン」 [編集]

リーダーはバラムR固定。ただし、他の枠には手持ちのメギドを編成可能。
編成時にカーソルがバラムに合っていると編成不可の旨が出るが、落ち着いて他の枠をタップしよう。

E2-5「プロメテウス」 [編集]

  • 概要
    • ロキとのデュエット。重奏による反撃(弾撃)が主な攻撃手段。
    • 敵側もマスエフェクトが適用され、オーブも使用してくる。
  • 攻撃する際のポイント
    • 可能なら、音符が溜まる前に速攻をかけるのが楽。コロッセオを発動すれば重奏自体も上書きできる。
      • 音符があるとロキのME「音符数に応じた確率でダメージ無効化」によって、一撃で決められない時があるのに注意。
    • 速攻が難しい場合、長期戦を行う。相手に回復手段があるため、一撃で倒せるほどのダメージが出るHボムや狂炎が良い。
      • 共にゾンビに耐性がないため、回復を反転させても倒せる。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 弾撃ダメージはこちらの攻撃力に依存するため、イベント効果の攻撃力上昇をリセットしておく事で被害を抑えられる。
      攻撃力が必要ない戦法の時はリセットしておこう。
    • 弾撃や大協奏時のロキ奥義は響撃ダメージなので、無敵・回数バリアでは防げない。
      ダメージ軽減で耐えるか、蘇生手段を持ち込みたい。
  • 重奏を妨害する
    • 重奏状態でなければ相手の強みはほぼ無くなる。一番簡単なのは上述したようにコロッセオの発動。
    • プロメテウスがスキルを使わなければ重奏になれないため、状態異常で妨害してもいい。
      ただし感電は31%以上の耐性がある。
      ねずみ化に耐性がないため、オリアスがいればそちらを試してもいい。

EXステージ全般 [編集]

ステージごとに進化度・レベル制限がかかる。
これに伴う仕様か、それとも不具合かは分からないが、どのステージでも専用霊宝以外の霊宝は付けていない扱いになる
(外されるわけではないので、他のステージでは付けたまま)。
進化度・レベル制限も相まって、予想よりダメージが低かったり、行動順が変わっている可能性があることに注意。

ちなみにEXステージは大した報酬がなく、腕試しの要素が強い。
余裕がなければクリアする必要はない。

EX1-1「マモン&ルキフゲス」 [編集]

  • 概要
    • 5周年記念の新衣装コンビ。こちらはLv50制限編成となる。
  • ポイント
    • 継続して打点を出すマモンと、オーラにより能力を上げて奥義で一撃を与えてくるルキフゲスと特徴が異なる。
      マモンの連撃はザガンブニといった無効化盾で被弾を抑えて素早く片付けたい。
      ルキフゲスの攻撃は全て単発なので、奥義等が飛んでくるタイミングに回数バリアを併せれば対策可能。

EX1-3「ダイオーン&コモンゴウ×2」 [編集]

  • 概要
    • 軍団「スキッド・スカッド」との再戦。こちらはLv70制限編成となる。
    • サポート・チェイン始動担当のボスと火力担当の取り巻きの組み合わせ。
      ボスは取り巻きが居なくなると、取り巻きはターン経過に伴いステータスが上昇する。
  • 攻撃する際のポイント
    • 倒すだけなら海洋生物特攻を持つバエル&スプライトを用いた全体化奥義で撃破可能であり高火力が出せれば手段は問わない。
      ただし重要となるのは後述する防御面となるので、それに合わせた火力を選びたい。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 非常に怖いのが取り巻きのスキルであり、Ch1スキルになると攻撃力3倍の全体ダメージ(加えて束縛付与)と、普通に受ければ5000~6000は出る火力を簡単に叩き出してくる。
      対策としては攻撃を撃たせないのが一番であり、睡眠・凍結を筆頭とした状態異常ロック戦法が有効となる。
      行動の起点となるボスだけでも行動させなければ、相手の火力は確実に落ちる。
      ただしボスだけ封じてもターン経過に伴い取り巻きスキルの全体ダメージも上がっていき、
      最終的には高火力奥義が待っている為、睡眠・凍結の付与は列・全体だと楽である。

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

攻略情報フォーム [編集]

攻略やドロップ等の情報提供、ページ編集の報告・連絡・相談の際にご利用ください。
各攻略メモ内の「耐性一覧表」編集が難しい場合は、(表で未検証の)耐性に関する情報提供もこちらのフォームから行えます。
※上記と直接関連しない話題については、後述の「その他のコメント用フォーム」へお願いいたします。

+  攻略情報フォームを開く

その他のコメント用フォーム [編集]

各種の意見交換・雑談(本イベントの話題から逸脱しない範囲)の際にご利用ください。
※2019/7/25より

+  その他のコメント用フォームを開く

添付ファイル: fileevent20221207.png 37件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2022-12-17 (土) 16:05:57 (44d)