event20200102.png

イベント概要 [編集]

イベントを進めることで、メギド「ニバス(バースト)」を仲間にすることができます。
またイベント限定アイテムを収集することで、様々なアイテムと交換できます。

+  イベント限定アイテム

開催期間 [編集]

2020年1月2日(木)15:00 ~ 2020年1月15日(水)14:59

※イベント参加には、メインクエストのステージ5-4クリアが必要です。

イベント全体の攻略手順 [編集]

イベントの進め方 [編集]

  1. イベントステージ(1~5・E1~E3)を順番に攻略し、初回クリア報酬および全員生存報酬を獲得します。
    • 難易度は最後のE3-3で推奨Lv60です(ニバス(バースト)が仲間になる5-3は推奨Lv32)。
    • 戦力が厳しい場合は、育成とイベント効果(後述)を使いましょう。
  2. 自分が安定して回れる難易度のステージを周回し、朧ノ仮面を集めます。
    • 基本的に後半のステージほど収集効率は良くなります。
    • 守りのフォトンを使って、随時イベント効果を発動させましょう。
  3. ショップ内の「朧ノ仮面 交換所」でアイテムと交換します。

※イベントステージを全員生存クリアした場合、「攻略チケット・EV」が使えるようになります(通常の攻略チケットの使用は不可)。
 ただし一日の使用回数(00:00リセット)には制限があり、本イベントでは一日5回までとなります。

ステージクリアに詰まったら [編集]

イベントシナリオ部分のステージがクリアできない場合、まずイベント効果のレベルを可能な範囲で上げましょう。
それでも難しい場合、キャラ育成がおすすめです。とくに☆を増やす進化により、ステータスが大幅に上がります。
一部の例外や復刻を除いてイベントは2週間程度の開催となるため、日曜日のメギドクエスト全開放が利用できると育成しやすいです。

また、戦闘システムについて戦闘のコツ便利なオーブ状態異常・強化・弱体などのページを元に戦術を見直すのと突破口が開ける場合もあります。
※イベントストーリークリア後のエクストラステージ(頭にE/EX/SPが付く)は、中~上級者向けの高難易度ステージとなっています。
※エクストラステージにシナリオはありません。

イベント効果について [編集]

イベントステージのフィールドおよびドロップで集まる「守りのフォトン」を使って、イベント内限定の効果を発動することができます。

今回のイベント効果 [編集]

  • 攻撃力上昇(最大Lv25/95%)
  • 防御力上昇(最大Lv25/50%)
  • 強靭な守り(最大Lv10/2000)
    • ターン終了時に特殊状態の「アーマー」を付与する効果
    • Lv上限はイベントクエストの進行度に応じて段階的に開放

おすすめの効果 [編集]

攻撃力上昇を最優先で上げていきましょう。
「強靭な守り」で付与されるアーマーは最大HP上昇のような効果なので、防御力上昇より効果を実感しやすいです。
ただし1ターンで戦闘が終わる場合は、強靭な守りを上げる意味はありません。

イベント報酬 [編集]

キャラクター [編集]

ステージ5-3をクリアすることで、メギド「ニバス(バースト)」が仲間になります。

交換所 [編集]

イベントステージ攻略で集まる「朧ノ仮面」を各種アイテムと交換できます。
交換はショップ内の「朧ノ仮面 交換所」から行えます。

各種のエンブリオ若は入手手段が限られている貴重な素材ですので優先して交換をおすすめします。

交換対象交換可能交換レート優先度備考
魔王のエンブリオ若(セール)1個1000個バースト星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
魔王のエンブリオ若1個3000個同上
覇王のエンブリオ若1個3000個ラッシュ星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
冥王のエンブリオ若1個3000個カウンター星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
C召喚チケット1個1000個ログインボーナス等と合わせて7枚/10枚/15枚でコレチケ召喚が可能(詳細
神木の竿20個25個×メイン初入手はステージ1、または塔12F
魔力の濁り水20個25個×メイン初入手はステージ3、または塔4F
水棲キノコ20個25個×メイン初入手はステージ4、または塔47F
魂の護符20個25個-メイン初入手はステージ4、または塔5F
無銘の剣20個25個×メイン初入手はステージ6、または塔3F
太古の埴輪15個60個メイン入手はステージ12、または塔11F
妖精の花15個60個メイン入手はステージ9のみ、塔で入手不可
プラチナムスター15個60個×メイン初入手はステージ9、または塔5F
オーパーツ15個60個メイン初入手はステージ11、または塔12F
ブラックボーン10個95個メイン初入手はステージ17、または塔18F
[合]木彫りの人形5個100個素材詳細
[合]巫女の耳飾り5個100個-素材詳細
[合]古代の保存食5個200個-素材詳細
[合]メトセラの樹蜜5個200個-素材詳細
[合]丈夫な布5個200個-素材詳細([B]キマイラの羽根×1を含む)
[合]金剛棒3個200個-素材詳細([B]怪人の杖×1を含む)
[合]メタルフィギュア3個500個素材詳細
[合]炭酸エーテル水3個500個素材詳細
[合]ハニーケーキ2個500個素材詳細ゴールドオイル×1を含む)
[B]魔獣の爪5個200個-ステージ1のボスドロップ(銅枠)
[B]猛虫の羽根5個200個ステージ2のボスドロップ(銅枠)
[B]猛虫の触角5個300個ステージ2のボスドロップ(銀枠)/26・54(銅枠)
[B]大蛇の尻尾4個300個ステージ16のボスドロップ(銅枠)
[B]獣人の籠手4個300個ステージ6のボスドロップ(銀枠)
[B]古代兵器の口3個400個-ステージ17のボスドロップ(銅枠)
[B]稲妻の爪3個400個ステージ22のボスドロップ(銅枠)
[B]審判のグローブ3個400個ステージ23のボスドロップ(銅枠)
[B]豪魔の大角3個450個ステージ19のボスドロップ(銀枠)/29(銅枠)
[B]ファントムクローク2個500個ステージ10のボスドロップ(金枠)/33(銀枠)/53(銅枠)
[合]ショーハット1個600個-ニバス(バースト)専用の贈り物 ※イベント交換以外でも入手可
※5-3クリアでショップに追加
[合]コントラストタイツ1個800個-同上
[合]フレイムコート2個500個素材詳細([B]魔獣の鎖×2、[B]キマイラの羽根×1、[B]灼熱の爪×2、[B]焔の爪×1を含む)
[合]悪魔のムスク2個500個素材詳細([B]デーモンの角×1、[B]豪魔の尻尾×1を含む)
[合]薬膳メギド鍋1個1000個素材詳細異界の香木×2、アオカビスパイス×1を含む)

※優先度は「☆>◎>○>->△>×」ですが、あくまでも目安です(主に初心者向け)。とくに「-」は各プレイヤーの状況によるところが大きいです。

+  優先度に関する補足

※素材名の頭の[合]は合成して作る素材、[B]はボスドロップ素材であることを示します。

+  合成系素材の原料に関する補足

イベント限定ミッション [編集]

イベント期間中のみ達成できるミッションとなります。

初期設定ミッション報酬備考
【クエスト】E1-3をコンプリートしようC召喚チケット×1
【クエスト】全ステージをコンプリートしよう攻略チケット・EV×2
【クエスト】ステージ3のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×5
【クエスト】ステージ5のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×5
【バトル】ニバス(バースト)の奥義を3回使ってみようC召喚チケット×1
【バトル】ニバス(バースト)の覚醒スキルを3回使ってみよう異界の香木×1
イベント進行での追加ミッション報酬備考
【クエスト】E2-3をコンプリートしよう古い魔導書×5
【クエスト】E3-3をコンプリートしよう[B]スモッグの羽根×1
【バトル】白岩のアスプロスを累計5体撃破しよう古い魔導書×5
【バトル】白岩のアスプロスを累計10体撃破しようハイドラの爪×1
【バトル】白岩のアスプロスを累計15体撃破しよう幻の魔導書×5
【バトル】白岩のアスプロスに攻撃で一度に5,000以上ダメージを与えよう[B]キマイラの羽根×2
【バトル】白岩のアスプロスに攻撃で一度に10,000以上ダメージを与えよう[B]獣人王の剣×1
【バトル】コシチェイを累計5体撃破しよう攻略チケット×5
【バトル】コシチェイを累計10体撃破しよう攻略チケット×10
【バトル】コシチェイを累計15体撃破しよう攻略チケット・EV×2
【バトル】コシチェイに攻撃で一度に5,000以上ダメージを与えよう記憶の欠片×3
【バトル】コシチェイに攻撃で一度に10,000以上ダメージを与えよう[合]スカイエンパシー×1異界の香木×1を含む
【バトル】コシチェイに攻撃で一度に15,000以上ダメージを与えよう攻略チケット・討伐×1
【クエスト】E1-3をラッシュだけでバトルしてクリア攻略チケット・EV×1
【クエスト】E2-3をバーストだけでバトルしてクリア攻略チケット・EV×1
【クエスト】E3-3をバーストだけでバトルしてクリア攻略チケット・EV×1

※イベント名部分の記述は省略

  • イベント加入メギドの奥義・覚醒スキル使用回数はイベント外でもカウントされる
  • ボス撃破回数は攻略チケット使用時もカウントされる

イベントステージ [編集]

交換アイテムの入手数 [編集]

強化回数は全レベルの合計-3。例えば13-7-5なら22回。
イベント効果ボーナスは端数切り捨て。HPボーナスは、編成人数に関わらず最大値は同じ。
最深部の数値を記載。

ステージ名ボス撃破イベント効果ボーナスパーティHPボーナス(全員100%時)
1トーア公国・近郊10強化回数×120
2ラッヘン川・下流部15強化回数×1.530
3ラッヘン川・上流部20強化回数×240
4砂の通商道25強化回数×2.550
5血塗れの砂漠30強化回数×360
E1天変地異の丘35強化回数×3.570
E2鉄屑の街40強化回数×480
E3戦火が広がる森45強化回数×4.590

ドロップ一覧 [編集]

ドロップ情報の提供募集中です。
コメント欄に記載、もしくは各行右の編集ボタン(鉛筆マーク)から修正していただけると大変助かります。

ステージ選択画面において表示されるドロップ一覧をまとめたものです。

ステージ名ドロップ(敵)ドロップ(フィールド)
通常
1トーア公国・近郊火口鉄神木の竿、ネクタルの実、グリーンセージ
2ラッヘン川・下流部結晶石ブロンズハンマー、深海牡蛎、水棲キノコ
3ラッヘン川・上流部ヴァイガルドの焔無銘の剣、妖精の花、アースアガリクス
4砂の通商道結晶石火口鉄、ゴールドパウダー、不浄の灰
5血塗れの砂漠ヴァイガルドの焔バックラー、ブラックハーブ、魔獣の骨
E1天変地異の丘魔王のエンブリオ幼スピアハンターナイフ、神木の竿、ビーズ草、ネクタルの実
E2鉄屑の街魔王のエンブリオ幼怪人の杖ミレニアム銀、ブロンズハンマー、ぷるぷる豆、生命の穀物
E3戦火が広がる森魔王のエンブリオ幼ホワイトクロース異界の香木、賢者のリンゴミレニアム銀、プラチナムスター、フォレストベリー、贖罪のリンゴ

※フィールド・雑魚・ボスのいずれのドロップか確認できないため、複数項目に?を表示しているところがあります。

その他のドロップ [編集]

※ドロップ一覧表にないもの(およびレアエネミー以外から)のドロップ

  • E2:朧ノ仮面×36(白岩のアスプロス)
  • E3:朧ノ仮面×72(コシチェイ)、朧ノ仮面×36(ベルセルクウルフ)

初クリア・全員生存報酬 [編集]

ステージ名初クリア報酬全員生存報酬
魔宝石その他攻略チケット
1トーア公国・近郊100守りのフォトンx204
2ラッヘン川・下流部100朧ノ仮面x504
3ラッヘン川・上流部100朧ノ仮面x1006
4砂の通商道100朧ノ仮面x1506
5血塗れの砂漠100ニバス(バースト)加入6
E1天変地異の丘100朧ノ仮面x2008
E2鉄屑の街100朧ノ仮面x2508
E3戦火が広がる森100朧ノ仮面x3008

難関ステージ攻略メモ [編集]

  • 耐性一覧表の見方・編集に関して
    • 無効:無効表記が確認された命中率(上限)。より高い命中率でも無効が確認されたら更新。
      • 例外として、耐性が最低でも1%あることが確認できた場合は、暫定的に無効1%とする。
    • 有効:成功/失敗が確認された命中率(下限)。より低い命中率でも成功/失敗が確認されたら更新。

テンプレート [編集]

どなたでも必要に応じて、下記のテンプレートをコピーして各ステージの項目を作成できます(項目作成・情報提供ともに大歓迎です)。
また本イベントの耐性一覧ページはこちら、有効な妨害手段についての編集ガイドラインはこちらです。

+  攻略メモ作成に関する補足
+  テンプレート

E2-3「白岩のアスプロス&赤剣のエリスロス&シールドムース&眩島蝮&黒槌のマヴロス」 [編集]

  • 概要
    • 戦闘不能時ダメージを持つ3体に、かばう役のムースと、めまいや毒を使う蛇を足した構成。
  • 攻撃する際のポイント
    • シールドムースのスキル優先度が比較的高く、単体攻撃はかばわれてしまいがち。
      列・全体攻撃で攻めるか、もしくは集中攻撃でムースを早めに倒してしまうと良い。
    • 配布だと、マルコシアスの覚醒スキルで列で削っていくのも良い。めまいもそこそこ入る。
      イベント効果の攻撃力はしっかり上げておくこと。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 編成はワントップが安定。めまいやペイン転換を始めとして妨害も多数飛んでくるので、フォトンは基本的に積まない方が良い。
    • 配布だと、単体大回復および毒無効MEもあるのでバルバトスリーダーもおすすめ。
    • 育成状況によってはワントップが耐え切れない場合も考えられる。
      その場合はイベント効果のアーマーや回数バリア等を使って上手くダメージを減らしたい。
      もし所持していれば、中盤からはケイブキーパーでの無敵等と入れ替えていくのも良い。
    • 奥義が痛い攻撃も多いので、ガープ奥義を自身に使うのも良い。
      ただし、めまいやペイン転換で妨害もされがちなので、余裕があればというところか。
  • その他
    • 情報募集中

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • 白岩のアスプロス:
  • 赤剣のエリスロス:
  • シールドムース:
  • 眩島蝮:
  • 黒槌のマヴロス:
  • 備考:
+  耐性一覧表

E3-3「コシチェイ&ベルセルクウィフ×2&ベルセルクルウルフ×2」 [編集]

  • 概要
    • 怒闘トランスを使ってくる。ボスが自身以外をバーサークさせ、取り巻きが高い攻撃力で殴ってくる。
      また蘇生や範囲回復などの防御面も充実している。
  • 攻撃する際のポイント
    • バーサーク&怒闘の性質上、取り巻きを長期間生存させるほどにダメージが跳ね上がる。まずは取り巻きを一掃したい。
    • 戦術にもよるが、基本的にはスキルで全体攻撃&蘇生持ちのベルセルクウィフを優先して倒すのが良いと思われる。
      • ボスによるバーサーク化は攻撃力参照の関係でウルフ→ウィフの順。
        攻撃力の上がったウルフから速攻で倒すことで被害を減らす、という考え方もあるか。
    • バーサークと怒闘の自傷ダメージも受けるため、敵HPの減りは早め。
      列攻撃などでまとめて削るのも良い。マルコシアスの覚醒スキルでの列めまいも有効。
    • 取り巻きがいなくなるとボスはシフトして攻撃寄りになる。奥義も4倍&暗闇特効に。
      ただし、めまい・覚醒減少・フォトン破壊など妨害は多数通り(各耐性の程度は不明)、アタック軽減・バリア・無敵も有効。
      ボス自身にはバーサークもかからないため、落ち着いて戦えばさほど怖くない。
  • 防御・回復する際のポイント
    • アタック追加技を敵が多数持ち、また加勢・追撃などもあるため、アタック攻撃が非常に多い。
      そのためガープ・グレモリー奥義のアタック軽減が非常に有効。
      ただしガープ奥義は単体のため、ワントップorかばう併用が必要。ウルフのスキル攻撃が集中すると危険な点には注意。
    • ウィフのスキルを除けば単体攻撃ばかりのため、ケイブキーパーがあれば盾役に無敵を張るのも有効。
      一回攻撃ばかりなので回数バリアも有効だが、敵の手数が多いので剥がされてダメージを通されやすくはある。
    • ウィフのスキルでの全体攻撃が繰り返されると、後衛でもかなりダメージが積み重なる。
      列回復オーブなど、範囲回復の手段もできれば持ち込みたい。
    • バーサーク時の攻撃力上昇自体は強化扱いなので、束縛・強化解除で対応可能(ただし解除だと次ターンはじめに再度かかる)
      ただし怒闘によるボルテージは上がっていくため、いずれにせよ長期戦向きではない。どちらかといえば攻撃面を意識したい。
  • その他
    • 情報募集中

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • コシチェイ:めまい
  • ベルセルクウィフ:
  • ベルセルクルウルフ:
  • 備考:
+  耐性一覧表

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

攻略情報フォーム [編集]

攻略やドロップ等の情報提供、ページ編集の報告・連絡・相談の際にご利用ください。
各攻略メモ内の「耐性一覧表」編集が難しい場合は、(表で未検証の)耐性に関する情報提供もこちらのフォームから行えます。
※上記と直接関連しない話題については、後述の「その他のコメント用フォーム」へお願いいたします。

+  攻略情報フォームを開く

その他のコメント用フォーム [編集]

各種の意見交換・雑談(本イベントの話題から逸脱しない範囲)の際にご利用ください。
※2019/7/25より

+  その他のコメント用フォームを開く

添付ファイル: fileevent20200102.png 13件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-06 (月) 21:20:42 (22d)