event20181127.png

イベント概要 [編集]

イベントを進めることで、メギド「ハーゲンティ(バースト)」を仲間にすることができます。
またイベント限定アイテムを収集することで、様々なアイテムと交換できます。

+  イベント限定アイテム

開催期間 [編集]

[復刻] 2019年9月13日(金)15:00 ~ 2019年9月29日(日)14:59
※BEHEMOTH後編の魔を呼ぶ狂気の指輪との同時開催

+  過去開催分

※イベント参加には、メインクエストのステージ5-4クリアが必要です。

後編への引き継ぎについて [編集]

本イベントは前後編イベント『BEHEMOTH』の前編にあたり、一部の要素が後編イベント(魔を呼ぶ狂気の指輪)に引き継がれます。
とくに注意が必要なものとして、交換アイテムとイベント効果のリセット回数があります。

交換アイテム(カースデブリ)の所持数は後編にも引き継がれ、かつ交換所への商品追加も行われます。
またイベント効果のリセット回数も前後編通じて2回までのため、リセットが必要な場合は慎重に行うことをおすすめします。

イベント全体の攻略手順 [編集]

イベントの進め方 [編集]

  1. イベントステージ(1~5・EA~EC)を順番に攻略し、初回クリア報酬および全員生存報酬を獲得します。
    • 難易度は最後のEC-3で推奨Lv60です(ハーゲンティ(バースト)が仲間になる5-3は推奨Lv32)。
    • 戦力が厳しい場合は、育成とイベント効果(後述)を使いましょう。
    • 全員生存報酬(攻略チケット)は無理に狙わなくてもいいですが、初クリア報酬の魔宝石はできるかぎり獲得しましょう。
  2. 自分が安定して回れる最高難易度のステージを周回し、カースデブリを集めます。
    • 基本的に後半のステージほど収集効率は良くなります。
    • 寒冷のフォトンを使って、随時イベント効果を発動させましょう。
  3. ショップ内の「カースデブリ 交換所」でアイテムと交換します。

※イベントステージを全員生存クリアした場合、「攻略チケット・EV」が使えるようになります(通常の攻略チケットの使用は不可)。
 ただし一日の使用回数(00:00リセット)には制限があり、本イベントでは一日5回までとなります。

イベント効果について [編集]

イベントステージのフィールドおよびドロップで集まる「寒冷のフォトン」を使って、イベント内限定の効果を発動することができます。
※前後編イベントの場合、効果レベルを後編に引き継ぐことができます。

今回のイベント効果 [編集]

  • 攻撃力上昇(最大Lv20/95%UP)
  • 攻撃時凍結付与(最大Lv15/35%UP)
  • 状態異常耐性(最大Lv15/35%UP)

おすすめの効果 [編集]

攻撃力アップがおすすめです。
与えられるダメージが大幅に伸びるため高難易度の敵も撃破しやすくなりますし、周回も楽になります。

凍結と状態異常耐性は攻略したいステージと手持ちにもよりますが、
どちらかといえば一回でいいのでクリアを目指す場合であればチャンスを作りやすい凍結が良いでしょう。
一方、(状態異常を多用する敵がいるステージの)周回をなるべく安定させることを考える等であれば状態異常耐性がおすすめです。

イベント報酬 [編集]

キャラクター [編集]

ステージ5-3をクリアすることで、メギド「ハーゲンティ(バースト)」が仲間になります。

交換所 [編集]

イベントステージ攻略で集まる「カースデブリ」を各種アイテムと交換できます。
交換はショップ内の「カースデブリ 交換所」から行えます。

各種のエンブリオは入手手段が限られている貴重な素材ですので優先して交換をおすすめします。

交換対象交換可能交換レート優先度備考/合成系素材の原料
覇王のエンブリオ1個3000個ラッシュ星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
冥王のエンブリオ1個3000個カウンター星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
魔王のエンブリオ1個3000個バースト星4.5→5進化で1個、5.5→6で2個必要
覇王のエンブリオ2個10000個10個で「若」に合成可能。初心者の交換は基本的に不要
ストーリークリアでショップに追加
冥王のエンブリオ2個10000個同上
魔王のエンブリオ2個10000個同上
ピロリン1個900個ストーリークリアで追加。オーブ情報は後述
魔力の濁り水20個25個×メイン初入手はステージ3または塔3F
マジックオイル20個25個×メイン初入手はステージ3または塔1F
ゴーストボーン20個25個メイン初入手はステージ8または塔8F
妖精の花15個60個メイン初入手はステージ9、塔で入手不可
ハルマニアギア15個60個メイン初入手はステージ16または塔25F
オーパーツ15個60個メイン初入手はステージ11または塔12F
不浄の灰10個95個メイン初入手はステージ24または塔26F
フォレストベリー10個95個メイン初入手はステージ18、塔で入手不可
ブラックボーン10個95個メイン初入手はステージ17または塔18F
[合]シルバーハンマー5個100個プラチナムスター×1 ブロンズハンマー×1 ミレニアム銀×1
[合]スポンジケーキ5個100個-アースアガリクス×2、地の穀物×3、マジックオイル×1
[合]魔糖キューブ×1(ゴールドパウダー×1、贖罪のリンゴ×1、ネクタルの実×1)
[合]騎兵の槍5個100個-[合]メタルシルバー×1([合]シルバーハンマー×1、ハンターナイフ×1、プラチナムスター×1)
[合]白銀の棍×1(水晶の原石×1、神木の竿×1、ミレニアム銀×1)
[合]ゴールドハンマー5個200個-ハルマニアギア×1、ブロンズハンマー×1、巨人族の金塊×1
[合]宮廷デザート5個200個-ネクタルの実×2、[合]魔糖キューブ×1、古代蜂の蜜×2、贖罪のリンゴ×1
[合]金剛棒5個200個-黄金の羽根×1、神木の竿×1、[B]怪人の杖×1、魔獣の骨×1
[B]猛虫の羽根5個200個ステージ2のボスドロップ(銅枠)
[B]獣人のベルト5個200個ステージ6のボスドロップ(銅枠)
[B]インセクトの牙5個300個-ステージ7のボスドロップ(銀枠)
[B]ゴーレムシンボル5個300個-ステージ5のボスドロップ(銀枠)
[B]魔獣の鎖5個300個-ステージ1のボスドロップ(銀枠)
[B]魔虫の肩5個300個-ステージ14のボスドロップ(銅枠)
[B]水蛇竜の歯4個400個-ステージ4のボスドロップ(金枠)
[B]古代兵器の口4個400個-ステージ17のボスドロップ(銅枠)
[B]豪魔の大角4個450個ステージ19のボスドロップ(銀枠)/29(銅枠)
[合]メタルフィギュア3個500個巨人族の金塊×1、太古の埴輪×2
[合]騎兵の槍×1、ミレニアム銀×1
[B]調停者の脚具2個500個ステージ23のボスドロップ(金枠)/36(銀枠)
貧乏風除け1個600個-ハーゲンティ(バースト)専用の贈り物 ※イベント交換以外でも入手可
※ストーリークリアでショップに追加
パンパンバッグ1個800個-ハーゲンティ(バースト)専用の贈り物 ※イベント交換以外でも入手可
※ストーリークリアでショップに追加
[合]羅刹の大矛2個500個[合]凶運の竿×1(ブラックハーブ×1、神木の竿×1、業の塵×4、異界の香木×1)
[合]ダークエッジ×1([合]ゴールドハンマー×1、ハンターナイフ×2、悪魔の血×2)
[合]雷の祈り2個500個ブラックハーブ×1、黄金豆×1、[B]豪魔の尻尾×1
[合]雷元素の魔法薬×1(ビーズ草×2、[合]魔法の霊水×1、[合]プルファの霊水×1、ゴーストボーン×2)
[合]極上グルメ糧食1個1000個ゴールドオイル×1黄金豆×1、ブラックハーブ×5
[合]白夜のピグメント×2(フォレストベリー×2、贋金虫の抜け殻×2、生命の穀物×2)

※優先度は「☆>◎>○>->△>×」ですが、あくまでも目安です(主に初心者向け)。とくに「-」は各プレイヤーの状況によるところが大きいです。

+  優先度に関する補足

※素材名の頭の[合]は合成して作る素材、[B]はボスドロップ素材であることを示します。

過去開催分 [編集]

+  初回開催時の交換報酬

イベント限定ミッション [編集]

本イベントから新規に追加されるコンテンツとなります。イベント期間中のみ達成できるミッションとなります。

ミッション内容報酬
【クエスト】全ステージをコンプリートしよう記憶の欠片×5個
【クエスト】ステージ1のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×3枚
【クエスト】ステージ2のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×3枚
【クエスト】ステージ3のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×3枚
【クエスト】ステージ4のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×3枚
【クエスト】ステージ5のトレジャーを全て解放しよう攻略チケット×3枚
【バトル】ハーゲンティ(バースト)の覚醒スキルを3回使ってみようゴールドオイル×1個
【バトル】敵に累計で10回以上「凍結」の状態異常を与えよう幻の魔導書×5個
【バトル】ベヒモスを累計5体撃破しようキマイラの羽根×5個
【バトル】ベヒモスに一度に3000以上ダメージを与えよう攻略チケット・EV×1枚
↓↓本編クリア後に追加↓↓
【クエスト】EA-3をコンプリートしよう古い魔導書×5
【クエスト】EB-3をコンプリートしよう古い魔導書×5
【クエスト】EC-3をコンプリートしよう古い魔導書×10
【バトル】轟迅狼ベヒモスを累計5体撃破しよう攻略チケット・EV×1枚
【バトル】EA-3をカウンターだけでクリアしよう攻略チケット・EV×1枚
【バトル】EB-3をバーストだけでクリアしよう攻略チケット・EV×1枚
【バトル】EC-3をラッシュだけでクリアしよう攻略チケット・EV×1枚

※イベント名部分の記述は省略
※ヴィータ体のボス「ベヒモス」(ステージ1または4)と、獣形態のボス「轟迅狼ベヒモス」(ステージ5またはEA)でミッション対象として区別があるため注意。

ハーゲンティ(バースト)に覚醒スキルを使わせるためには星3に進化させる必要があり、その過程でLv17まで上げる必要があります。
またこのミッションや凍結10回のようなステージや敵名に指定がないものは、メインクエストなどでも達成可能です。

イベントステージ [編集]

交換アイテムの入手数 [編集]

強化回数は全レベルの合計-3。例えば13-7-5なら22回。
イベント効果ボーナスは端数切り捨て。HPボーナスは、編成人数に関わらず最大値は同じ。
基本的に最深部の数値を記載。

ステージ名ボス撃破イベント効果ボーナスパーティHPボーナス(全員100%時)
1紅き血に飢えた森10強化回数×120
2枯都トーターバウム15強化回数×1.530
3風奔る交易街道20強化回数×240
4獣の集いし枯都25強化回数×2.550
5魔に満ちし坑道30強化回数×360
EA猛攻経路・餓狼の居50強化回数×5100
EB反撃経路・怪集う湖50強化回数×5100
EC爆裂経路・病撒く道50強化回数×5100

ドロップ一覧 [編集]

ドロップ情報の提供募集中です。
コメント欄に記載、もしくは各行右の編集ボタン(鉛筆マーク)から修正していただけると大変助かります。

ステージ選択画面において表示されるドロップ一覧をまとめたものです。

ステージ名ドロップ(敵)ドロップ(フィールド)
通常
1紅き血に飢えた森結晶石、火口鉄神木の竿、贖罪のリンゴ
2枯都トーターバウムオーガの腰巻結晶石ブロンズハンマー、地の穀物、慰霊の願糸
3風奔る交易街道スモッグの爪ヴァイガルドの焔モーリュの花、バックラー、グリーンセージ
4獣の集いし枯都プラチナムスター、日照り乞いの願糸ハンターナイフ、慰霊の願糸
5魔に満ちし坑道ミレニアム銀、ゴールドパウダープラチナムスター、水晶の原石
EA猛攻経路・餓狼の居覇王のエンブリオ幼魔獣の鎖黄金豆*2巨人族の金塊魔獣の骨*3、生命の穀物、ミレニアム銀、慰霊の願糸
EB反撃経路・怪集う湖冥王のエンブリオ幼オーガの胴着オーガの腰巻青真珠黄金郷の輝石、水棲キノコ、深海牡蛎、バックラー
EC爆裂経路・病撒く道魔王のエンブリオ幼スモッグの羽根スモッグの爪異界の香木結晶石、ブラックハーブ、ミレニアム銀、雲海樹の落枝

今回も、フィールドレア(金素材)はマップ上のオブジェクトが1マスに2個並んでいるところからのみ出ると考えて良さそうです。
ただ、これまでは2つの内左側から出ていたのが、右側から出るようになったという変更点があります。

その他のドロップ [編集]

※ドロップ一覧表にないもの(およびレアエネミー以外から)のドロップ

  • ステージ1:記憶の欠片(ベヒモス)

初クリア・全員生存報酬 [編集]

名称初クリア報酬全員生存報酬
魔宝石その他攻略チケット
1紅き血に飢えた森100個寒冷のフォトン×10個4枚
2枯都トーターバウム100個カースデブリ×50個4枚
3風奔る交易街道100個カースデブリ×100個6枚
4獣の集いし枯都100個カースデブリ×150個6枚
5魔に満ちし坑道100個なし(ハーゲンティ加入)6枚
EA猛攻経路・餓狼の居100個カースデブリ×200個8枚
EB反撃経路・怪集う湖100個カースデブリ×200個8枚
EC爆裂経路・病撒く道100個カースデブリ×200個8枚

イベント入手のオーブ [編集]

※ドロップステージの表記における「MQ」はメインクエスト、「EV」はイベントのステージを表しています。

ピロリン(SR/バースト/1ターン)

  • 特性(Lv1/Lv9):装備者の攻撃力が[7%/15%]上昇し、素早さが5%減少する
  • 技(Lv1/Lv9):2ターンの間、自身のチャージを強化する
  • ドロップ
    ステージステージ名ドロップ対象敵
    EA猛攻経路・餓狼の居ピロリン(道中)
    EB反撃経路・怪集う湖
    EC爆裂経路・病撒く道
    ピロリンは該当ステージ道中の敵3体のうち1体だけ配置されます。
    1体目で出て来た場合は、ボスに直行して構いません。
  • 進化素材
    オーブドロップオーブドロップオーブドロップ
    ★2進化ピロリン★1以上バースト★2以上-カウンター★1以上-
    ★3進化源流を護りし者★2以上MQ-4エリミネーター★2以上MQ-14バースト★3以上-
    カウンター★1以上-
  • 備考
    • 汎用的に使える攻撃力アップ特性も魅力だが、なにより自身の素早さが常時低下することが特徴的なオーブ。
      素早さ低下は一見デメリットだが、素早さ調整はむしろメリットになる。特にアタッカーは味方のバフを受けてからの攻撃がし易くなる。
      なおレベルを上げて変化するのは攻撃力アップ率だけのため、素早さ低下のみを目的とするなら星1でも運用可能。
    • ★3進化には育てたいものも含めてピロリンが2つ必要。

難関ステージ攻略メモ [編集]

※今回は(E1~E3ではなく)EA~EC形式ですので、EAをクリアしていなくてもEB・ECなどのステージに挑戦することが可能です。

EA-3「轟迅狼ベヒモス」 [編集]

  • 概要
    • 特性により強化解除できない固定ダメージ(300)を伴って、最大9連撃による攻撃をしかけてくる
    • 特性によりフォトン容量4
  • 攻撃する際のポイント
    • 種族が獣のため、パイモンME(星5以降)・レラジェの獣特効の対象となる
      • ただパイモンはワントップ編成できないため、ラッシュの超速攻PTなどが組めない場合は不向き
      • マルコシアスのスキル等で容量低下を入れると、敵がフォトンを積む数を4個から3個に減らせる
  • 防御・回復する際のポイント
    • かばう無視の奥義があるため、ターゲットを誘導できるワントップが向いている
    • 連撃に対しては、スキル一つで一定以下のダメージブロックができるブニ・ザガンが最適解(敵素早さ595・覚醒スキルの強化解除だけ注意)
      • そのほか使えるのが遅くなるがSRヘルヘブン(または無敵化だがSRケイブキーパー)、ボティス奥義(無敵化ならロノウェ奥義)などでも対処可
    • スキルによる攻撃15%上昇が乗った状態で攻撃力1380のため、奥義の0.6倍であっても828となる(通常攻撃はアバドン等と同様ならおそらく0.5833…倍*1
      クラス補正・ダメージの上振れ・固定値分を考慮しても、ブニならHP6000程度、ザガンならHP5000程度あればダメージブロック自体は確実に可能なはず。
    • ダメージブロック以外の盾役を使う場合は、MEや防御アップ特性のオーブを用いて828になるのを目指すのが良い
      (参考として星6ガープにベインチェイサーLv1装備で834、他の盾なら後衛のマルバス・アリトン等のMEでも到達可)
    • 上記防御力に到達できない場合、攻撃力低下や防御力アップを併用するのもあり(ただデバフの切れ目が生まれやすいので安定性はやや下がる)
      • とくに防御アップオーブのRシャーベットマンはCT1のため2ターン目には使えるのが強み
    • いずれにせよダメージブロックでないと固定ダメージ分は受けるため、油断すると苦しい展開になりがち。
      スキルひとつですぐに回復できる後衛ヒーラー(マルバス・ヴィネ等)がいると楽になるため、仲間にいるなら積極的な採用をおすすめ。
  • その他
    • ダメージブロックや無敵状態になったあとは、敵に覚醒スキル(強化解除)を使わせないことを重視してフォトンを選択すると良い。
      たとえば敵が1巡目に通常スキルを使うと残りフォトンがすべてアタックになり、そのターンは確実に覚醒スキルを防止できる。
    • 逆にダメージブロックが使えない場合、敵の最後の行動巡(通常は4個目・容量低下中なら3個目)で通常スキルを使わせるとダメージを受けずに済む。
    • 素早さ595を上回れば、敵に先んじてダメージブロックができる。たとえばブニだとLv70・自身ME・火殻竜Lv8以上併用で達成可能。

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • 轟迅狼ベヒモス:フォトン破壊、フォトン奪取、フォトン容量低下、凍結
  • 備考:めまい耐性はかなり高めだが完全耐性ではない(推定80%)
+  耐性一覧表
+  参考:初回開催時の情報

EB-3「凶暴ギガース&マージアニマル×2」 [編集]

  • 概要
    • 攻撃を担当するギガースと、妨害・回復を担当するマージアニマル×2の組み合わせ
    • マージアニマルの攻撃力5%上昇(永続)は積み重なるため注意。たとえば奥義を10回使われると50%上昇になる
  • 攻撃する際のポイント
    • ワントップを組む場合、必然的にアタッカーは後列スナイパーがおすすめ
    • 暗闇状態でも奥義(もしくはオーブ)は必中のため、配布ならマルコシアス・(育成できていれば)バエルがおすすめ
    • 地形が有効であるため、滞水地形にしてからSR禁断の書、バエル奥義なども可
    • 敵種族はすべて獣人のため、ウァレフォルの獣人特効が有効(ただしワントップにこだわらない速攻向け)
    • ボスと取り巻きのどちらから倒すか
      • ボスの特性を考慮すると、累積攻撃バフと回復を持つ取り巻きを倒し、その後に落ちついてボスを倒す方が正攻法と思われる。
        なお、この場合でも被ダメージによってボスの奥義レベルが上昇するため、なるべく一撃大ダメージの方が向いてはいる。
      • ただし、敵特性のダメージ軽減を考慮してもボスを速攻できる火力・戦術が取れるのであれば、先にボスからでも良い。
        例として、ラッシュ速攻・獣人特効・地形コンボ・点穴・固定ダメージなどが考えられる
  • 防御・回復する際のポイント
    • ボスがゲージ3の短さから列攻撃奥義をすぐに撃ってくるため、基本的にはワントップが有効。
    • ヒーラーはマルバス・ヴィネ等の後衛がおすすめ。ワントップなら単体回復しか使わないためバルバトスリーダーも適している。
    • マージアニマルの攻撃力バフは使用回数分だけ積み重なるが、強化解除は可能
    • 暗闇に耐性をつけたい場合
      • アモンのMEならバーストキャラは暗闇無効となる
      • ラッシュのSSRクイックシルバー・SR八つ裂きマーダー、カウンターのSRレッドリザードは耐性60%~のためイベント効果の状態異常耐性と併用で90%に到達可
        次点で、カウンターのR水のクルサ、Rツインハンターが40~48%
      • そのほか汎用の状態異常耐性のME(アンドラス・セーレ・サレオス)も有用
  • その他
    • 情報募集中

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • 凶暴ギガース:フォトン破壊
  • マージアニマル:フォトン破壊
  • 備考:
+  耐性一覧表
+  参考:初回開催時の情報

EC-3「エビルスモーク&霊障くさびら×2」 [編集]

  • 概要
    • スキルで毒にして奥義で毒特効攻撃をしてくるエビルスモークと、病気の状態異常にしてくる霊障くさびらの組み合わせ。
      またボスの覚醒スキルによる突風と、取り巻きの覚醒スキルによる火攻撃も地形コンボになっている。
  • 攻撃する際のポイント
    • ボスは種族が悪魔のため、マルコシアスの悪魔特効の対象となる。
    • 取り巻きは種族が植物のため、ブネのME(星5以降)・デカラビアの植物特効の対象となる
    • 長期戦になると、取り巻きが特性によって覚醒→奥義という流れができてしまう確率も上がるため短期決戦を心掛ける
    • 取り巻きの弱い列攻撃が多発するため、シャックス・ザガン・ティアマトなどの被ダメージ回数で奥義レベルが上がるキャラを入れても良い
    • ボスと取り巻きのどちらから倒すか
      • マルコシアスで速攻撃破しやすいボスからで基本的には良いと思われるが、毒を無効にしておけばボスの方が取り巻きに比べて奥義ダメージが少ない。
        そのため、もし攻略に行き詰まるようなら取り巻き優先に変えてみるのもひとつの手。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 徐々にステータスが上がるボス特性や、病気による回復無効化があるため、防御・回復は最低限にする(そのぶん攻撃)
    • バルバトスのマスエフェクトで、カウンターキャラなら毒を無効化できる
    • ボスか取り巻きのどちらかさえ倒してしまえば突風&火のコンボを食らうことはない
    • 取り巻きの奥義による「残りHP割合の高い敵ほど威力が上昇」は、かなり上昇率が高いため注意すること
  • その他
    • 情報募集中

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • エビルスモーク:
  • 霊障くさびら:
  • 備考:
+  耐性一覧表
+  参考:初回開催時の情報

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

攻略情報フォーム [編集]

攻略やドロップ等の情報提供、ページ編集の報告・連絡・相談の際にご利用ください。
各攻略メモ内の「耐性一覧表」編集が難しい場合は、(表で未検証の)耐性に関する情報提供もこちらのフォームから行えます。
※上記と直接関連しない話題については、後述の「その他のコメント用フォーム」へお願いいたします。

+  攻略情報フォームを開く

その他のコメント用フォーム [編集]

各種の意見交換・雑談(本イベントの話題から逸脱しない範囲)の際にご利用ください。
※2019/7/25より

+  その他のコメント用フォームを開く

※クリア編成報告フォームは、通常コメントの上部に移動となりました。(2019/2/6~)


*1 実装予定のキャラ性能的に0.65倍の可能性があるかもしれませんが未検証です。
*2 一度に必ず2個出る
*3 フィールド素材だがボスドロップ

添付ファイル: fileevent20181127.png 114件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-09-14 (土) 09:57:13 (6d)