whichise.jpg

敵ステータス [編集]

ウィチセ(バースト/スナイパー/覚醒ゲージ4) [編集]

  • ステータス
    難易度HP攻撃力防御力速度特性種族
    N342861698619320「罵美優蛇の大牙」
    戦闘不能の味方1体につき攻撃力が[20%]上昇する
    海洋生物
    H466171726729326[30%]
    VH601921840842350[40%]
  • スキル・覚醒スキル・奥義
    難易度スキル覚醒スキル奥義
    海輪演舞氷柱落とし氷砕演舞
    N敵後列を優先して攻撃力1.3倍のダメージ敵単体に攻撃力2倍のダメージ さらに敵が凍結状態の場合、ダメージが1.5倍になる敵横一列に攻撃力1.5倍のダメージ さらに敵が凍結状態の場合、ダメージが1.5倍になる
    H
    VH

氷喰トカゲA~D(バースト/ファイター/覚醒ゲージ3) [編集]

  • ステータス
    難易度HP攻撃力防御力速度特性種族
    N89771387117654「共存本能」
    味方への単体攻撃を受け持つ
    爬虫類
    H106791411159667
    VH124421504203715
  • スキル・覚醒スキル・奥義
    難易度スキル覚醒スキル奥義
    極寒の追い風極寒の守り氷喰い
    N敵全体を[40%]の確率で、2ターンの間、凍結状態にし、さらに自身に2ターンの間、スキルフォトンからのダメージを50%軽減味方後列を優先して攻撃を1回無効化する敵単体に攻撃力2倍のダメージ 敵が凍結状態の場合、ダメージが2倍になる 更に与えたダメージの30%を吸収する
    H[60%]
    VH

攻略の基本となる情報 [編集]

既存ステージとの類似点と相違点 [編集]

本ステージは

  • 戦闘不能者が多いほど攻撃力が上昇するボスと特性で常にかばう状態となる取り巻き
  • 状態異常とその特効攻撃の組み合わせ
  • 後列優先攻撃、ボスへの回数バリア、ダメージ吸収、スキルバリアなどの諸要素

といった特徴がステージ41(スカルワイバーン戦)と共通しているため、攻略においてあちらの情報を参考にできる部分が多いです。
ただし相違点もあり、

  • 新AI採用・劣化フォトン発生(詳細はそれぞれAI検証その他の戦闘中の要素を参照のこと)
  • スカルワイバーン戦は行動順がボス→取り巻きだが、本ステージは取り巻き→ボス
  • ウィチセは飛行特性を持たず、HPがスカルワイバーンの倍近くある
  • 取り巻きの素早さが非常に高い
  • 取り巻きの使う状態異常が呪いから凍結に

といった点が異なります。
特に呪いと比べて凍結は脅威度が格段に上回るため、まず凍結の対策が必要になります。

凍結への対策を考える [編集]

凍結無効のマスエフェクト [編集]

フェニックスバーストの味方全員に凍結無効を付与するMEを持つため、フェニックスをリーダーとしパーティ全員のスタイルをバーストで固めれば凍結への対策は万全になります。
ただし敵の火力は無策で受けるのが不安な程度には高く、新AIの存在もあって1人に攻撃が集中しやすく、またフェニックス自身の耐久性能も控えめなため、
後述する凍結耐性オーブなどを利用して他スタイルの盾役・防御サポート役を採用すれば耐久が行いやすくなります。

オーブなどによる凍結耐性 [編集]

凍結の命中率はNで40%、H/VHで60%と控えめなためオーブでも対策は可能です。
各スタイルで代表的な凍結耐性オーブは以下の通りです。

  バースト:SSRアビスハンター(60~70%)
       SSRアンデッドワーム(80~90%)
       Rウィチセ(40~48%)*1
 カウンター:Rエリンギーグ・Rオーク哨戒部隊長・Rブルーツリー(40~48%)
  ラッシュ:R獣人ドクター・Rマグニファイ(40~48%)

カウンターとラッシュの凍結耐性オーブでは難易度H/VHの氷喰トカゲのスキルを完全には防げませんが、
セーレアンドラスのME・アンドラスCの特性・金霊宝マグワートロールなどの全状態異常耐性を併用すれば60%以上の凍結耐性を得ることができます。

状態変化耐性 [編集]

ユフィールサキュバスBなら、スキルで味方一列に状態変化耐性を付与できます。
氷喰トカゲのスキルは全体対象のため、味方全員を凍結から守りたい場合はなるべく列を揃えると良いでしょう。

注意点として、素早さの数値上両者とも素の状態では氷喰トカゲに先制できないため、安定して凍結を防ぐには何らかの素早さ補正が必要になります。
特にサキュバスBの場合、SSRプロデューサーLv11を装備しても素早さが715(難易度VHでの氷喰トカゲの素早さと同値)にとどまるため、
MEや霊宝での補正を加えなければ難易度VHでは確率でしか先手を取れません。

また、メフィストCのMEなら、戦闘開始時1/3の確率で2ターンの間味方全体に状態変化耐性を適用できます。
3ターン目以降はSR古の狂竜を2個以上持ち込むことで状態変化耐性を適用し続けることが可能です。
初動にどうしても運が絡むため安定した攻略がしたい場合には使えませんが、チケット周回のために一度でも金冠クリアしたい場合には採用の余地があるでしょう。
注意点としてメフィストCのMEには素早さ上昇がないため、3ターン目以降氷喰トカゲに先制してオーブを使用したい場合は、
素で氷喰トカゲの素早さを上回るメギド(難易度VHの場合アムドゥスキアスマルバスのみ、霊宝込みなら選択肢は増える)を採用するか、素早さ上昇効果のある技を前のターンに使用しておく必要があります。

攻撃手段について [編集]

ボスから倒す、または全員まとめて倒す場合 [編集]

氷喰トカゲのかばう特性をかいくぐってウィチセにダメージを与える手段を下記に示します。

  • 列攻撃
    フェニックスのMEを踏むことができるバーストトルーパーから選ぶ場合、フォカロルウァプラなどが代表的です。
    凍結無効に加えて戦闘不能時蘇生も得ることができるため、不慮の事故にもある程度対応できます。
    蘇生MEを踏めずクラス補正も受けられませんが、スナイパーならダンタリオングシオンBリリム、ファイターならハルファスエリゴスBなども強力な列攻撃アタッカーです。
  • 列化・全体化
    ウィチセの高HPを一撃で削りきりたい場合、高倍率奥義の列化・全体化が有効です。
    加えてウィチセは地形が有効なため、滞水+雷ダメージや突風+火ダメージでダメージを伸ばせます。
    属性付き高倍率奥義で代表的なのはバエルアスモデウスシトリーなどが挙げられます。
    特にバエルは特性で海洋生物特効を持つためワンパンが容易いです。
    ただし低HPのため落ちやすい(新AIのターゲットも相まって)点には注意が必要です。
  • 協奏
    ユフィールを採用したバルバトスRリーダーのパーティなら、凍結を気にすることなく広範囲に大火力の攻撃を畳みかけやすいです。
    大協奏によるアタック・スキル強化、ムルムル・アンドロマリウスのフォトン追加が相まって劣化フォトンの影響を受けにくいのも特筆すべき点です。
  • Hボム
    劣化フォトンの影響を受けない攻撃手段です。
    ただしウィチセはHPが高く、Hボム錬を使わなければ一度の起爆での撃破は困難です。
    Hボム錬を扱えるメギドがいない場合は相当な長期戦で臨むことになるでしょう。

取り巻きから倒す場合 [編集]

敵は強化解除を持たずすべての攻撃が単発のため、いくら攻撃力が高くとも回数バリアや無敵を切らさないようにすれば攻撃を受けきれます。
氷喰トカゲをすべて撃破してしまえば凍結対策をとる必要はなく、バリアと攻撃のみにフォトンを費やすことができるようになります。
バリアや無敵を適用し続ける代表的な方法としては、サブナックの奥義や全体化したロノウェの奥義・アムドゥスキアスのスキルなどが挙げられます。
加えてアタック・スキル強化があれば耐久がより安定するでしょう。

その他のポイント [編集]

後列優先技とターゲット [編集]

ウィチセのスキル(敵後列を優先した攻撃)と新AIによる前列ターゲットが重なった場合、ターゲットのほうが優先され前列に攻撃が及びます。
氷喰トカゲの覚醒スキル(味方後列を優先したバリア)も、ウィチセが撃破済みの場合前列の氷喰トカゲたちにバリアが適用されます。

有効な妨害手段 [編集]

評価一覧表 [編集]

※2019年9月21日より設置(あわせて情報募集中です)。

後述の検証データ(耐性一覧表)をもとに、各妨害手段の入りやすさについて評価した表です。
※すべての妨害を記載すると細かくなりすぎるため、表内の項目は主要なものに限定しています。

+  評価目安(表の見方)
  • 備考:
  • 備考:

耐性一覧表 [編集]

※2019年9月21日より設置(あわせて情報募集中です)。

  • 耐性一覧表の編集に関して
    • 無効:無効表記が確認された命中率(上限)。より高い命中率でも無効が確認されたら更新。
    • 有効:成功/失敗が確認された命中率(下限)。より低い命中率でも成功/失敗が確認されたら更新。
    • ※例外として、耐性が最低でも1%あることが確認できた場合は、暫定的に無効1%とする。
+  耐性一覧表(N)
+  耐性一覧表(H)
+  耐性一覧表(VH)
+  反復試行のデータ

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

通常コメントフォーム [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アイムRとフェニックスつかえて楽しかった
    程よく強くていいね -- {SJADfnqpFBg} 2019-11-13 (水) 09:53:04
  • ボム威力上限値を知らず、計算もせずにひたすら練りまくった結果40万を叩き込んでしまったことを告白します
    みんなもHボムはちゃんと計算して使おうね! -- {eGooLkGluWA} 2019-11-13 (水) 14:41:44
  • Hにアンドラスリーダー、アタッカーはビフロンスで挑戦したけど、アホほど時間かかって疲れた……。常に列攻撃が前列と後列どちらにも来る可能性があり、さらに凍結もしっかり対策を取らないといけないので、なかなか難易度の高いステージ。 -- {xcIJXjMKfbg} 2019-11-18 (月) 17:09:47 New
投稿にはガイドライン(詳細)への同意が必要です。
問題のある投稿への返信・反応は避け、禁止事項に触れるものはこちらの対応をお願いします。
お名前:
このコメントは、他の人が読んで嫌な気持ちにならないように気をつけています

*1 本ステージでのドロップのためN初回挑戦時は利用不可

添付ファイル: filewhichise.jpg 1件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-11-19 (火) 10:08:15 (1d)