ステージ14ボス「エリミネーター」攻略

eliminator.png

敵ステータス

エリミネーター(ラッシュ/ファイター/覚醒ゲージ3)

ステータス

難易度状態HP攻撃力防御力速度特性種族
N(Lv35)通常7517619182198なし
H(Lv50)通常130221233454330
VH(Lv62)通常198101739637405

スキル・奥義

難易度スキル覚醒スキル奥義
蟲王の凶拳解呪の拳スリープミスト
N(Lv35)敵単体に攻撃力[0.9倍]の4連続ダメージ敵単体に攻撃力[1倍]の2連続ダメージ。さらにステータス強化を解除する敵全体に攻撃力[1.25倍]のダメージ。さらに[30%]の確率で、1ターンの間、睡眠状態にする
H(Lv50)[0.95倍][1.05倍][1.3倍]/[35%]
VH(Lv62)[1倍][1.1倍][1.35倍]/[40%]

スペルウィーゼル(ラッシュ/スナイパー/覚醒ゲージ2)

ステータス

難易度状態HP攻撃力防御力速度特性種族
N(Lv33)通常1879548115222なし獣人
H(Lv50)通常43411001163378
VH(Lv62)通常53331344205555

スキル・奥義

難易度スキル覚醒スキル奥義
そよそよボールラインウインドフォールドウインド
N(Lv33)敵単体に攻撃力[1.25倍]のダメージ。さらに[25%]の確率で、2ターンの間、呪い状態にする敵横一列に攻撃力[1.2倍]のダメージ。さらに覚醒ゲージを-1する敵全体に攻撃力[1倍]のダメージ。さらに敵が呪い状態の場合、ダメージが[1.5倍]になる
H(Lv50)[1.3倍]/[30%][1.25倍][1.1倍]/[1.75倍]
VH(Lv62)[1.35倍]/[35%][1.3倍][1.2倍]/[2倍]

攻略の基本となる情報

中盤の難関ステージ

このステージは、公式ポータルの攻略でもはっきりと「非常に難易度が高くなっている」と書かれた難関ステージです。
適切な戦術を取っても、育成が足りないと突破が難しい場合があります。

またノーマルを攻略後も、HやVHのクリアがまたハードルが高くなっています。
全員生存が難しいと感じたら他のステージ攻略を先に進めましょう。

雑魚を素早く倒す

このステージは、雑魚のスペルウィーゼルから倒すことをおすすめします。
スペルウィーゼルは攻撃力が高い上に覚醒ゲージが2なので、放置すると覚醒スキルや奥義を連発してきます。
しかも覚醒スキルは列、奥義は全体攻撃であるため、盾役がいてもパーティ全体が簡単に崩されます。

一方でHP・防御力はかなり低めに設定されているため、攻撃を集中させればすぐに倒すことができます。
とくに後衛に大きなダメージ補正があるトルーパーの活用がおすすめです。

ボスへのダメージ要員も用意しておく

後衛の雑魚を処理するにはトルーパーや連続攻撃持ちが適していますが、
こうしたキャラの多くは攻撃力が低めだったり、単体高倍率の技を持っていないことが多いです。

ボスのエリミネーターの方は雑魚とはうって変わって高い防御力(とくにハード以降)を持っていますので、
雑魚潰しと同じアタッカーではなかなかダメージが入れられません。
そのためボスにダメージを与えるためのアタッカーもあわせてパーティには編成しましょう。

エリミネーターの奥義への対処方法

エリミネーターの奥義は、全体攻撃かつ(確率で)睡眠付与という厄介なものです。
このゲームの睡眠は一切の行動ができなくなる上に、攻撃されても(ターン経過までは)目覚めることがありません。
しかも難易度が上がると、わずかずつながら睡眠の付与確率が上がるも厳しい点です。

ただ、幸いなことにエリミネーターの奥義の睡眠は1ターンのみです。
この「1ターン」は現在戦闘が行われているターン中のみ有効であることを意味します。
つまり、かりに2ターン目途中に睡眠攻撃を受けても、3ターン目開始時にはすでに起きています。

ということは、(ボスだけの状態なら)ターン最後の手番で奥義を食らっても、全体ダメージ以外の影響はないということです。
また全体攻撃の倍率そのものはさほど高くないので、一回程度なら(育成度合にもよりますが)耐えられます。

もちろん最初の手番で奥義を撃たれると危険ではありますが、
これに対してはフォトン破壊などで行動を阻害するなどして、奥義タイミングをずらすことで対処できます。
(詳しくは攻略案の方で解説)

※なお睡眠耐性オーブ(とくに期間限定イベントで手に入ったグラディエーターなど)をもし所持している場合は活用を検討してみましょう。

エリミネーターのスキルへの対処方法

またエリミネーターはスキルの方も凶悪な性能をしており、スキルフォトン1個で4連続攻撃をしてきます。
しかも連続攻撃にお決まりの倍率低下が少なく、VHになると減衰なしの1倍の攻撃力で襲ってきます。
連続攻撃のため2回無効バリアなどもすぐに剥がれてしまいます。

これに対抗する手段は、分かりやすいものだとスキルダメージ軽減持ちの盾役であるロノウェ、2ターン無敵になれるSRオーブ「ケイブキーパー」などです。
ただ、もちろん手持ちになければ利用できません。

誰でも使える対抗手段としては、ポータル攻略にも記載のある感電でのスキル封じがあります。
ただシャックスの感電攻撃も決まらない場合がわりとあるので、どうしても戦闘中に1~2回は盾役がスキル攻撃を受けてしまいやすいです。

盾役でも連続して2回スキルを受けると沈んでしまう、もしくは瀕死になってしまうため、
すぐに回復できる手段(キャラ・オーブ)をあわせて用意しておきましょう。

エリミネーターの覚醒スキルへの対処方法

覚醒スキルは攻撃こそ2回だけではあるものの、ステータス強化を解除する効果があります。
とくに厄介なのが、これにより盾のかばうを解除されてしまうことです。

これに対しては、フォトン容量低下とフォトン破壊が対策になります。
毎ターンかばうを発動しておけば、(ガープ等の盾の方が遅いため)敵の初手でかばうを剥がされてもすぐに張り直すことができます。

ただし敵の2手番目でくらうと張ったものを即剥がされてしまうので、
このタイミングで覚醒スキルを使われそうな場合は、フォトン破壊や覚醒減少によって技そのものを封じましょう。
そしてフォトン容量低下を入れておけば敵の3手番目は来ないため、かばうを受けていない味方が攻撃を食らうことはなくなります。

※実際にはここまで理想的に行かない場合も多いですが、こういう流れを意識しておくだけで大分違うと思います。

攻略案の紹介

実際の攻略案の紹介です。なお手持ちキャラクターやオーブ、育成度合や難易度、さらに場に出るフォトンの種類によって状況が変わるため、
同じ方法での攻略を保証するものではないのでご注意ください。

ストーリー配布キャラ中心での攻略案

+  詳細

コメントフォーム

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • スペルウィーゼルのクラスが誤っていたのを修正しました -- {X..KZlstryk} 2018-05-25 (金) 17:16:14
  • ボス取り巻きともにめまいの通りが良い
    マルコシアスの覚醒スキルをばら撒けば敵奥義による全体攻撃の被害を大幅に減らせる
    範囲攻撃さえ封じれば回復を盾役に集中できるため、敵スキルの猛攻に回復が追いつく場合はめまい付与を優先して戦闘を組み立てると安定しやすい -- {P1P1FVt3STk} 2018-06-23 (土) 11:32:07 New
お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-10 (日) 12:09:37 (14d)