#contents

*基本情報 [#tccf742a]

**各種データ [#s995f4e3]

'''「そのフォトン、俺が塗り替えてやろうか!'''
'''      渾身の一筆! とくと御覧じろ!」'''

#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
|イラスト(星3)|3D(勝利)|3D(アジト)|h
|&ref(./bar3-min.png,40%);|&ref(./bar3_win-min.png,25%);|&ref(./bar3_ajito-min.png,35%);|
}}}

#region(イラスト(星4))
&ref(./bar4-min.png,40%);
#endregion

#region(イラスト(星6))
&ref(./bar6-min.png,40%);
#endregion

#region(3D(勝利・星6))
&ref(./bar6_win-min.png,25%);
#endregion

#region(3D(アジト・星6))
&ref(./bar6_ajito-min.png,35%);
#endregion

#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
|メギドNo.|スタイル|クラス|覚醒ゲージ|性別|CV|h
|真69|バースト|スナイパー|5|男性|岡本 信彦|
|>|~通常攻撃回数|>|~汎用特性|>|~加入手段|
|>|1回|>|なし|>|召喚(サバト時限定)※|
}}}

※チュートリアルの引き直し10連、およびメギド確定召喚では排出対象外

***ステータス [#bda16d4e]

#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
||HP|攻撃力|防御力|素早さ|h
||RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|星1|586|60|63|58|
|星3|2010|218|221|219|
|星6|7245|629|630|643|
}}}
※アジトでのステータス表記上の数値であり、戦闘開始後の特性による変化は反映されていません。

*能力 [#c1180ea8]

**特性 [#s670fe1e]

#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
||名称|詳細|h
|特性|筆が乗ってきたぜ!|自身の覚醒ゲージが最大の60%以上のとき、チャージフォトン使用時に味方単体にチェインする|
}}}

**スキル [#w15fd433]

#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
||名称|Lv|チェイン|h
||名称|チェイン|詳細|h
|スキル|極彩色の魔術師|なし|敵単体に積まれているフォトン1つを60%の確率で、ペインフォトンに転換する。チェイン数に応じて転換個数変化|
|~|~|Ch2|敵単体に積まれているフォトン2つを60%の確率で、ペインフォトンに転換する。チェイン数に応じて転換個数変化|
|~|~|Ch4|敵単体に積まれているフォトン3つを60%の確率で、ペインフォトンに転換する|
|スキル+|極彩色の魔術師+|なし|敵単体に積まれているフォトン1つを70%の確率で、ペインフォトンに転換する。チェイン数に応じて転換個数変化|
|~|~|Ch2|敵単体に積まれているフォトン2つを70%の確率で、ペインフォトンに転換する。チェイン数に応じて転換個数変化|
|~|~|Ch4|敵単体に積まれているフォトン3つを70%の確率で、ペインフォトンに転換する|
}}}

-スキル強化
--効能:
--威力:
-列化・全体化
--効能:

**覚醒スキル [#i3c2ad68]

#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
||名称|Lv|詳細|h
|覚醒スキル|流浪の胡蝶と空涙|-|敵全体にペインフォトンを1つ追加し、40%の確率で、2ターンの間、敵を混乱状態にする。味方単体にチェイン|
|覚醒スキル+|流浪の胡蝶と空涙+|-|敵全体にペインフォトンを1つ追加し、50%の確率で、2ターンの間、敵を混乱状態にする。味方単体にチェイン|
}}}

-スキル強化
--効能:
--威力:
-列化・全体化
--効能:

**奥義 [#j3f7d972]

#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
||名称|Lv|詳細|h
|奥義|夢描く苦悩の涙|-|2ターンの間、敵全体の素早さを30%低下し、対象がフォトンを使用するたび、浸食の地形効果で1.5倍のダメージを与える|
|奥義+|夢描く苦悩の涙+|-|2ターンの間、敵全体の素早さを40%低下し、対象がフォトンを使用するたび、浸食の地形効果で1.75倍のダメージを与える|
}}}
※LvはスキルLvを示すもので奥義Lvではないので注意。奥義Lvはいずれも1の時点のデータ。

-奥義レベルアップ
--性能:Lv1アップにつき、素早さ低下量が2%増加。
-アタック強化
--効能:
--威力:
-列化・全体化
--効能:

**マスエフェクト [#ibb14300]

''「創造のアトリエ」''
【呪い無効】【チェイン中、攻撃力上昇】が特徴のバランス型の効果

#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
||CENTER:枠1|CENTER:枠2|CENTER:枠3(リーダー)|CENTER:枠4|CENTER:枠5|h
|BGCOLOR(#EEEEEE):条件1|BGCOLOR(#EEEEEE):バースト|BGCOLOR(#EEEEEE):バースト|BGCOLOR(#EEEEEE):-|BGCOLOR(#EEEEEE):バースト|BGCOLOR(#EEEEEE):バースト|
|効果|呪いが無効になる|呪いが無効になる|呪いが無効になる|呪いが無効になる|呪いが無効になる|
|BGCOLOR(#EEEEEE):条件2|BGCOLOR(#EEEEEE):バースト+スナイパー|BGCOLOR(#EEEEEE):バースト+ファイター|BGCOLOR(#EEEEEE):-|BGCOLOR(#EEEEEE):バースト+ファイター|BGCOLOR(#EEEEEE):バースト+スナイパー|
|効果|チェイン中、攻撃力が15%上昇する|チェイン中、攻撃力が15%上昇する|地形の持続ターンが+1される|チェイン中、攻撃力が15%上昇する|チェイン中、攻撃力が15%上昇する|
}}}

*人物 [#ke9dfee1]
**召喚時キャッチコピー [#q18abd95]
フォトンを塗り替え戦局を変える混沌の悪魔絵師!
**プロフィール [#p687a501]
芸術――その中でも特に絵画を愛するという変わり者のメギド。
以前からヴァイガルドに何度も渡ってきており、それ故に純正メギドには珍しくヴィータの様々な文化や嗜好にも理解が深い。
芸術に理解を示そうとはしないメギドラルを窮屈に感じていた彼は、旧知のメギド、ヒュトギンの策略を利用することで見事ヴァイガルドへの亡命を成功させた。


**キャラストーリー [#f285bf3e]

-全8話

#region(ネタバレあり)
//【削除禁止行】本項目を編集される場合は概要を数行程度で記述するにとどめてください。詳しくは[[編集ガイドライン]]参照。
-あらすじ
--かつて、メギドラルの懲罰房にて。
アルテ・アウローラの皆が恩赦を与えられ釈放された後も、バールゼフォンにだけは恩赦が出ず牢から出られないでいた。
そこに現れた交渉官を名乗るメギド・ヒュトギン。
賄賂で看守を買収し人払いをした彼は、バールゼフォンの身元を引き受け、ヴァイガルドでの地図作成の任務を与えることで牢からの釈放を促した。
バールゼフォンとヒュトギンの友情のはじまりである。
--時と場所は変わりヴァイガルドにて。
トーア公国での一件が済み、ソロモンの仲間となったバールゼフォンは、画題を探しに旅をしていたところペルペトゥムまで辿り着き、ベリアル・ベレト・アイムに遭遇する。
絶好の画題を発見したバールゼフォンがアイム・ベレトの肖像画を描いたところ、ベリアルが顔の造形を理解することができた。
絵そのものはヴィータではなく「物」であるからだ。
2人の顔を知れたことを喜んだベリアルが何か礼をしたいと伝えたところ、バールゼフォンは異形で知られるアスモデウスのメギド体を描いてみたいという。
その頼みに肝を冷やしつつも、ベリアルはバールゼフォンを連れてとりあえずアジトまで行ってみることにするのだった。
#region(中盤~終盤)
--タイミングが良いのか悪いのか、アジトには作戦会議のためアスモデウスが訪れていた。
アスモデウスはメギド体を描く条件として、まずヴィータ体の肖像画を描かせてバールゼフォンの技量を確かめることに。
そうして出来上がる絵の数々だが、アスモデウスはそれらにことごとくダメ出しをしつつ破り捨てていく。
躍起になったバールゼフォンが完成させた渾身の一枚でついにアスモデウスも納得し、メギド体を描く栄誉を与えると言ったところでバールゼフォンは気を失ってしまう。
ちなみに出来上がった絵はベリアルとソロモン曰く「黒い渦にしか見えない」代物であった…。
--目覚めたバールゼフォンは、倒れた彼をベッドまで運んでくれたサタナイルと再開する。
2人は再会を喜び話を弾ませつつ、話題は「なぜ彼らが牢に入れられたのか」に移っていく。
かつてヒュトギンが語ったことには、芸術を嗜んだことそのものよりヴァイガルドに渡ったことが問題で、そしてバールゼフォンは渡航技術の提供者との関与を疑われていたために長く釈放されなかったのだという。
今となっては事情が変わりヴァイガルドへの渡航は禁忌でもなんでもなくなったが、その分正規の作戦で純正メギドの軍団が攻め込んでくる可能性もあるとバールゼフォンは注意を促し、話を締めくくるのだった。
--話を終えたバールゼフォンは自由を求めて再び旅に出る。
筆の向くまま気の向くまま、流れの絵師の旅は続く。
#endregion
--「アルテ・アウローラ」についてはサタナイルのキャラストーリーを参照のこと。
--件の作戦会議は、アスモデウスがいることからおそらく6章2節内のアンチャーター捜索に関するものと思われる。
-他登場キャラクター
--ヒュトギン、ベリアル、アイム、ベレト、アスモデウス、ソロモン、ブネ、サタナイル
#endregion

**ボイス・台詞 [#l83cc60c]

#region(ボイス一覧(プロフィール画面))
#include(ボイス・台詞一覧備考(プロフィール),notitle)
#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
|種類|内容|h
|召喚|俺ァ、バールゼフォンてもんだ ひとつよろしく頼まァ|
|探索・出発|俺がリーダーねェ… あんまり向いちゃねェと思うがなァ|
|探索・成功|色々と見繕ってきたぜ、要るものがありゃ持っていきなよ。|
|奥義EXP加算|ハハハハ!|
|アジト出迎え・1|よォ、戻ったかい ちィと顔料が足りねェんだ 採取に付き合っとくれよ|
|アジト出迎え・2|よォ、おかえり 一杯やるトコだったんだが…やめとくか|
|LvUP・1|腕が上がった、か?|
|LvUP・2|いい絵が浮かんだぜ|
|進化・1|今なら何でも描けちまう そんな気がするぜ!|
|進化・2|強くなっちまったか 絵にゃァ関係ねェのによ|
|進化・3|これで画力が上がるってんなら苦労はしねェよなァ|
|進化・4|ボチボチ新しい画風に挑戦してみるかねェ|
|贈り物・1|ん、ありがとよ|
|贈り物・2|おっ、嬉しいねェ!|
|贈り物・3|こいつァどうも|
|贈り物・4|いただくぜ|
|スキル習得・1|ん?今ピンときたぜ|
|スキル習得・2|新しい技、閃いちまったよ|
|奥義強化・1|俺の筆、どこまで高みに登れるかねェ!|
|奥義強化・2|今まで以上に筆が乗りそうだァ!|
|オーブ装備|こりゃ珍品だねェ|
|対戦・開始|拝ませてもらおうじゃねェか、人様の戦い方をよ!|
|対戦・上昇||
|対戦・勝利|参考になったぜ、絵にも戦いにもな!|
|クエスト開始・1|ちょうど煮詰まってたトコだ 気晴らしに散歩といこうかね|
|クエスト開始・2|宝箱の中身はくれてやるよ 俺ァ金目のモノにゃ興味ねェ|
|敵と遭遇・1|描く気もしねェな… 踏み潰すか|
|敵と遭遇・2|野暮な野郎だなァ… こんなときに出やがって|
|ボスに挑戦・1|さァて、と… 一丁、描くとするかィ!|
|ボスに挑戦・2|気に入ったぜ 宝箱よりこっちを描くか!|
|クエスト中の会話・1|幻獣ってなァどうもなァ… 描いててつまらねェんだ|
|クエスト中の会話・2|あー…筆が傷んでやがる 後で買いに行かにゃァな|
|クエスト中の会話・3|貧相な宝箱だねェ… 俺が塗りたくりゃマシになるかな|
|クエスト中の会話・4|呑気なこった… こっちは必死で駆けずり回ってんのによ|
|クエスト中の会話・5|いっぺんみんなの武器を集めて、まとめて描いてやりてェよなァ|
|クエスト中の会話・6|予定がねェのかい? お絵かき教室でもしてやろうか?|
|パーティ編成・1|俺かい? 物好きだねェ|
|パーティ編成・2|ま、たまにゃ働くか|
|探索(フロア開始時)・1|ご指名とありゃ仕方ねェ いっちょやりますか!|
|探索(フロア開始時)・2|お宝は別に興味ねェ そそる画題がありゃいいが…|
|探索(フロア開始時)・3|建物を描くのは苦手でね… どうも気がノらねェのよ|
|探索(フロア開始時)・4|さァて… 鬼が出るか蛇が出るか…|
|バトル開始・1|さて、描くほどのネタかどうか…|
|バトル開始・2|何を描いて欲しいってんだ?|
|攻撃・1|ふん!|
|攻撃・2|はあっ!|
|ダメージスキル・1|俺の絵が見てェか?|
|ダメージスキル・2|傑作をくれてやらァ!|
|ダメージスキル・3|偶にゃ本気で描くかァ!|
|回復スキル・1|ちょいと休みな|
|回復スキル・2|命あっての物種だぜ|
|蘇生スキル|倒れてちゃ絵にならねェよ|
|防御スキル|おっかねェなァ|
|反撃スキル|細工は流々!|
|支援スキル|筆が乗ってきたぜ!|
|妨害スキル・1|おとなしくしなァ|
|妨害スキル・2|慌てなさんなって|
|状態異常付与スキル|面食らったかい?|
|弾きスキル|おめェにゃ用はねェ|
|挑発スキル|こっちを見なよ、三一がァ!|
|範囲攻撃スキル|有象無象がァ|
|奥義・1|渾身の一筆、とくと御覧じろ!|
|奥義・2|こりゃいけねェ、傑作の誕生だァ!|
|奥義・3|俺の最新作は、てめェの死化粧よ!|
|ダメージ・1|うっ|
|ダメージ・2|ちィ…|
|ダメージ・3|戯れてんのかい?|
|戦闘不能|あァ…描き足りねェ…|
|とどめ(通常)・1|終いだァ|
|とどめ(通常)・2|いっちょ上がりィ|
|とどめ(ボス)・1|これで仕上げだ|
|とどめ(ボス)・2|最後の一筆!|
|勝利(通常)・1|肝が冷えたぜ、ったく|
|勝利(通常)・2|運がいいぜ、まだ生きてらァ|
|勝利(通常)・3|悪いねェ、筆が遅いもんでよ|
|勝利(通常)・4|ふん、下書きする間もなかったな|
|勝利(通常)・5|ま、こんなもんか|
|勝利(ボス)・1|危ねェ危ねェ…|
|勝利(ボス)・2|生きてるだけで丸儲け、か|
|勝利(ボス)・3|苦労した分、いい絵が描けたねェ|
|勝利(ボス)・4|おいおい、まだ下書きだぜ|
|勝利(ボス)・5|完璧にゃまだ遠いねェ|
|勝利(ボス)・6|次の画題を探さにゃなァ|
|勝利(ボス)・7|さァて、帰って仕上げるか|
|敗北|もう、描けねえのか…|
|掛け合い・1|様になってやがらァ|
|掛け合い・2|絵になるじゃねェかよ|
|掛け合い・3|おい、マジかよ|
|掛け合い・4|いい絵面だ|
|掛け合い・5|ちィ、あの世を書き損ねたィ|
|掛け合い・6|甘露ってなァ、こういうことか|
|掛け合い・7|おっと、すまねェ|
|掛け合い・8|ありがとよ|
|掛け合い・9|寂しいもんだねェ|
|掛け合い・10|たまんねェなこりゃ|
|掛け合い・11|こりゃまずいぜ|
|掛け合い・12|高く付くぜそりゃァ…|
|掛け合い・13|踏ん張りな!|
|掛け合い・14|次の色は、何がいいかねェ|
|掛け合い・15|いい絵になりそうだぜ|
|スキル・1|俺が塗り替えてやらァ|
|スキル・2|色を添えんのも、絵師の努めよ|
|覚醒スキル・1|つまらねェ絵でも描いてみるか|
|覚醒スキル・2|お前にゃ落書きで十分だ!|
}}}
#endregion

#region(その他のボイス・台詞一覧)
#include(ボイス・台詞一覧備考(その他),notitle)
#table_edit2(td_edit=off,table_mod=off){{{
|種類|内容|h
|強化画面タッチ・1|ほーう?|
|強化画面タッチ・2|へへっ|
|強化画面タッチ・3|ふっふーん|
|アジト自由台詞・1|あちこちから絵を頼まれて 参ってんだよなァ… 次は誰の絵だったか…|
|アジト自由台詞・2|面白いもんだよなァ… まさか俺がメギドラルと 戦うことになるたァね|
|アジト自由台詞・3|殺風景なアジトだなァ… 壁になんぞ描いてやるか|
|アジト自由台詞・4|今日はもう描かねえぞ! 締め切りなんてなァ 破るためにあるんだィ!|
|アジト自由台詞・5|正直、メギドラルの方が 面白ェ画題があったな… もっと描いとくんだったぜ|
|アジト自由台詞・6|メギドが多いのはいいが… ヴィータ体は描いてても つまんねェんだよな|
|アジト自由台詞・7|ヴィータってなァ大変だな 汗水たらして働かなきゃ、 飯も食えやしねェとはよ|
|アジト自由台詞・8|果報は寝て待て… もう少し寝かせて貰えると ありがたいねェ|
|アジト自由台詞・9|俺ァ気が短くてねェ… あんまりひとつの場所で じっとしてられねェんだ|
|アジト自由台詞・10|筆が傷んできたなァ… 買いに行かなきゃだが、 面倒くせェ…|
|アジト自由台詞・11|ンだよ…?(ボイス有)|
|アジト自由台詞・12|こそばゆいぜ…(ボイス有)|
|アジト自由台詞・13|お、っとォ…?(ボイス有)|
|アジト自由台詞・14|構ってくれんのはいいが… 絵の邪魔だけはよしてくれよ(ボイス有)|
|アジト自由台詞・15|今の顔…もっぺんできるか? 描き止めときてェんだけどよ(ボイス有)|
|アジト贈り物|なにか欲しがってるヤツが いるみたいだぜ…? 持ってンならくれてやれよ|
|アジトプレゼント|プレゼント…だとよ  中身を見るくらいはしたらどうだい?|
|アジトコロシアム|コロシアムをやってるぜ! いいねェ…久々にそそる画題じゃねぇか!|
|アジト共襲イベント中|でっけェ幻獣が暴れてる? いい画題になりそうだな! 早速、拝みに行こうぜ!|
|探索・準備中|やれやれ、隊長かよ…   絵を描く暇があるかねェ|
}}}
#endregion

#region(新規フィールド台詞 ※プロフィール画面未掲載)
※新規フィールド台詞の実装数はメギドによって異なる可能性があります。
 ただし未確認なのか未実装なのかの確認が難しいこと、また今後の追加もありえることから、
 ''表の空き枠は削除しない''ようにお願いいたします。
|種類|内容|h
|クエスト開始(追加)・メイン||
|クエスト開始(追加)・イベント||
|敵と遭遇(追加)・メイン||
|敵と遭遇(追加)・イベント||
|ボスに挑戦(追加)・メイン||
|ボスに挑戦(追加)・イベント||
|クエスト中の会話(追加)・メイン||
|クエスト中の会話(追加)・メイン||
|クエスト中の会話(追加)・イベント||
|クエスト中の会話(追加)・イベント||
|掛け合い(追加)・協力||
|掛け合い(追加)・勢い||
-「掛け合い(追加)・協力」=「あいつを野放しにできない…みんな、協力してくれ!」に対応する台詞
-「掛け合い(追加)・勢い」=「絶対あいつを倒すぞ!勢いはこっちにあるんだっ!」に対応する台詞
-2人以上のメギド同士による掛け合いについては、[[掛け合いボイス]]のページへお願いいたします。
#endregion

#include(ボイス・台詞一覧備考(共通),notitle)

*戦闘において [#m7ee2281]

**主な活用法 [#w41336c0]

特性・覚醒スキルによる確定チェインと、ペインフォトンを中心とした数々の妨害技を併せ持つサポーターです。
&color(gray){→ペインフォトンについては};[[こちら>その他の戦闘中の要素#sa7051c4]]
チェイン系統のメギドの中でも素早さが高水準で、覚醒ゲージを3以上溜めてしまえば気軽にチェインができるため始動役として適しています。
妨害役としても、フォトン転換や混乱の確率こそ低いものの高い素早さやチェインを生かして先手を取っての妨害が行いやすいです。

-''特性''
覚醒ゲージが60%以上(3以上)のとき、チャージチェインを発生させます。
[[オリアス]]などが持つ開幕覚醒+2MEを適用させ、[[クロケル]]などで覚醒を増加させれば簡単に条件が満たせるため、1ターン1巡目のチェインも容易いです。
またチャージチェイン発生時バールゼフォン自身の覚醒ゲージは最大まで溜まることになるので、自身をターゲットしておけばチェインで即座に覚醒スキルや奥義を撃つことができます。

-''スキル''
敵単体のフォトンをペインフォトンに転換します。
確率は60%(+で70%)と確実性に欠けるものの、ダメージのない行動のためかばう効果などを無視でき、
転換に成功すれば敵の行動を潰しつつダメージを与えることができるため強力です。
[[ポルターガイスト>ポルターガイスト討伐]]・[[輝竜アシュトレト>輝竜アシュトレト討伐]]など、この技の命中率に補正を持つ敵もいくつか存在し、
そうした敵相手に使えば非常に信頼の置ける妨害となります。
チェイン数に応じて転換の個数が増えますが、チェイン数を稼ぐよりもスキルフォトンを複数積むほうが手間がかからずに済む場合が多いです。
チェイン数が高くともフォトン転換の確率が上がるわけではない点にも注意です。

-''覚醒スキル''
敵全体にペインフォトンを追加しつつ、混乱状態にし、チェインを発生させます。
混乱による同士討ちはペインフォトンでも発生するので、これらの効果は噛み合っています。
また上述の通りこの技は1ターン1巡目から容易く撃てるので、迅速に敵全体の妨害を行えます。
チェインが付随するのも重要で、覚醒ゲージを溜めておけばチャージとスキルの両方で確定チェインが行えます。

-''奥義''
敵全体の素早さを低下させ、浸食の地形効果を発生させます。
覚醒スキルでペインフォトンを追加した後に浸食を発生させることで、ペインフォトンと浸食の組み合わせで効率よくダメージを与えられます。
その場合、自身をターゲットして覚醒スキル→チャージ→奥義とすればチェインが繋がり無駄がないです。
素早さ低下の効果値も高く、次ターンの行動を有利にしやすいです。

-''マスエフェクト''(ME)
呪い無効が特徴です。同じく呪い無効には[[アロケル]]もいますが、彼はカウンター対象、こちらはバースト対象です。
自身のチャージチェインが阻害されにくくなるだけでなく、バーストはチャージ追加系の技が多くそれを妨害されにくくなる点も強力です。

**注意点 [#ba12469d]
フォトン転換と混乱の成功確率があまり高くありません。
特に前者は失敗すると何も得られないため、せっかくチェインを繋げても準備と成果が見合わないことになりかねません。
上述の通りチェイン数を稼ぐよりもスキルフォトンを複数積むほうが手間がかからないということもあって、稼いだチェイン数の発散先としては適さないと言えるでしょう。

ペインフォトンによるダメージは敵の攻撃力に依存するため、ダメージソースとしては期待できないことも多いです。
ただしそういう場合でも浸食や混乱と組み合わせることで有効に機能させられることもあります。
敵の性質に応じて扱いを考えると良いでしょう。


**ペインフォトン転換が有効な相手 [#u809a0f8]
スキルによるペインフォトン転換に成功率補正がある・もしくは攻略上有効な相手をまとめておきます。
&color(red){''情報募集中です。''};
|名前|ステージ|備考|h
|ポルターガイスト|討伐|本体・砲台共に必中|
|輝竜アシュトレト|討伐|どの部位も必中?&br;少なくとも鼻先の目(攻撃役)は必中|
|ゴウケツ|38|ボスのみ必中|
|ケツアルコアトル|39|本体のみ?|
|ホルン|69|他2体も同様|

**おすすめ編成 [#rceb6547]

***相性の良いキャラクター [#p3ff50ae]

確定チェインが強力なため、敵に先行させたいメギド全般と相性が良いです。
[[サルガタナス]]との大きな違いは自身をリーダーにする必要がない点と、その分1ターン1巡目から確定チェインを行いたい場合に必要なフォトンの縛りが大きい点です。

-''チェイン関係のメギド''
バールゼフォンの高い素早さから繰り出されるお手軽な確定チェインは、チェインを繋げるパーティーの要となりうる性能です。

-''[[アスモデウス]]''などの、「バーストスナイパーの初期覚醒+2」ME持ち
MEによりバールゼフォンの特性を活かしやすくなります。
''[[シャックスB>シャックス(バースト)]]''はチェイン関係の能力を持つため特に好相性です。
また''[[アガリアレプト]]''のMEは素早さも上昇させるため、先手を取ってのチェインがより行いやすくなります。

-''[[ブエル]]''、''[[クロケル]]''、''[[フォラス]]''(ボーパルバニー装備)、''[[ウァサゴ]]''など
覚醒増加の効果を持つ技によりバールゼフォンの特性を活かしやすくなります。
中でも扱いやすいのは非常に高い素早さを持つクロケルです。

-''[[アマイモン]]''、''[[カスピエル]]''
ペインフォトンのダメージは攻撃力依存のため、敵の攻撃力を上昇させるこれらのメギドを併用すればダメージの効率が上昇します。

***相性の良いオーブ [#y4029282]

素早さも耐久力も悪くない数値のため、サポート系のオーブなら何を持たせても機能します。

-''[[アーティ>オーブ(バースト)#l941edaa]]''(SSR)
地形持続ターン+1の特性とペインフォトン追加の技により浸食のダメージを与える機会を増やすことができます。
また、ゾンビ化で攻撃力を上昇させればペインフォトンのダメージも上昇します。

-''[[メイジマーマン>オーブ(バースト)#zfbd41f2]]''(SR)などの素早さ上昇オーブ
なるべく高い素早さからチェインや妨害を行いたい場合に有効です。

-''[[ヴァジュラ>オーブ(バースト)#ad33f10b]]''(N)
自身にチャージを追加することで、チェインを行う巡目を遅らせることができます。
オーブなのでフォトン運に左右されない点も強みです。

***相性の良い霊宝 [#e9168ceb]

情報募集中

//編集時の注意点
#include(キャラ個別ページ編集時の注意点,notitle)

*コメントフォーム [#c03a2b3e]
#pcomment(コメント/バールゼフォン,reply)
//サーバー負荷軽減のためのキャッシュプラグインの動作に影響するため、ページ名省略は不可

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS