event20210611.png

イベント概要 [編集]

各クエストごとに用意された編成を用いて戦闘を行うイベントです。
メギトレは各回ごとにテーマがあり、今回は「鉄壁」、つまり高い防御力を持つ敵の攻略が中心となります。

※メギトレには、イベントシナリオはありません

開催期間 [編集]

2021年6月11日(金)15:00 ~ 2021年6月20日(日)14:59

※イベント参加には、メインクエストのステージ5-4クリアが必要です。

イベント全体の攻略手順 [編集]

イベントの進め方 [編集]

開催後に記述

※メギトレでは「攻略チケット・EV」は使用できません

イベント報酬 [編集]

イベント限定ミッション [編集]

イベント期間中のみ達成できるミッションとなります。

初期設定ミッション報酬備考
【クエスト】ステージ1をコンプリートしよう聖騎士の福音×1
【クエスト】ステージ2をコンプリートしよう調停者の脚具×1
【クエスト】ステージ3をコンプリートしよう混沌を生み出す腕×1
【クエスト】ステージ4をコンプリートしようトリリオンアイ×1
【クエスト】ステージ5をコンプリートしよう大翼竜の片翼×1
【クエスト】ステージ6をコンプリートしよう七光のタクト×1
【クエスト】ステージ7をコンプリートしよう暗殺者の劇薬×1
【クエスト】ステージ8をコンプリートしよう古代の火種×1
【クエスト】ステージ9をコンプリートしよう古代竜の頭骨×1
【クエスト】1つのステージをコンプリートしよう攻略チケット×10
【クエスト】2つのステージをコンプリートしよう攻略チケット×15
【クエスト】3つのステージをコンプリートしようSTドリンク50×1
【クエスト】4つのステージをコンプリートしようSTドリンク100×1
【クエスト】5つのステージをコンプリートしようSTドリンク150×1
【クエスト】6つのステージをコンプリートしようハートブローチ×1
【クエスト】7つのステージをコンプリートしよう紫芋のケーキ×1剛堅・小
【クエスト】8つのステージをコンプリートしようアルジャンスカル×1烈火・小
【クエスト】全ステージをコンプリートしようオーダーキー×1
【クエスト】ステージ1を6ターン以内でクリアしよう神秘の滋養食×1
【クエスト】ステージ2を6ターン以内でクリアしようキングダムソード×1
【クエスト】ステージ3を6ターン以内でクリアしようフルーツギフト×1
【クエスト】ステージ4を8ターン以内でクリアしようオーラの腕輪×1
【クエスト】ステージ5を8ターン以内でクリアしようハニーケーキ×1
【クエスト】ステージ6を8ターン以内でクリアしよう神力の器×1
イベント進行での追加ミッション報酬備考
【バトル】金剛番人ライオに攻撃で一度に10,000以上ダメージを与えよう死龍の核×1ステージ7
【バトル】金剛番人ライオに攻撃で一度に15,000以上ダメージを与えよう死龍の超細胞×1ステージ7
【バトル】魔眼亡くした硬竜に攻撃で一度に2,000以上ダメージを与えよう鎧貝の核×1ステージ8
【バトル】魔眼亡くした硬竜に攻撃で一度に3,000以上ダメージを与えよう鎧貝の超細胞×1ステージ8
【バトル】真・古代の影に攻撃で一度に15,000以上ダメージを与えよう覇王のイクリプス×1ステージ9
【バトル】真・古代の影に攻撃で一度に20,000以上ダメージを与えよう覇王のエニグマ×1ステージ9

※イベント名部分の記述は省略

イベントステージ [編集]

初クリア・全員生存報酬 [編集]

ステージ名初クリア報酬全員生存報酬
魔宝石その他
1貫通の知恵100個覇王のエンブリオ幼×5攻略チケット・EV×1
2徹甲の知恵100個冥王のエンブリオ幼×5攻略チケット・EV×1
3点穴の知恵100個魔王のエンブリオ幼×5攻略チケット・EV×1
4狂炎の知恵100個覇王のエンブリオ幼×5攻略チケット・EV×2
5腐毒の知恵100個冥王のエンブリオ幼×5攻略チケット・EV×2
6連撃の知恵100個魔王のエンブリオ幼×5
7真・鉄壁の番人100個攻略チケット×5攻略チケット・討伐×1
8真・鉄壁の魔性100個攻略チケット×5
9真・鉄壁の古影100個攻略チケット×5

難関ステージ攻略メモ [編集]

  • 耐性一覧表の見方・編集に関して
    • 無効:無効表記が確認された命中率(上限)。より高い命中率でも無効が確認されたら更新。
      • 例外として、耐性が最低でも1%あることが確認できた場合は、暫定的に無効1%とする。
    • 有効:成功/失敗が確認された命中率(下限)。より低い命中率でも成功/失敗が確認されたら更新。

テンプレート [編集]

どなたでも必要に応じて、下記のテンプレートをコピーして各ステージの項目を作成できます(項目作成・情報提供ともに大歓迎です)。

+  攻略メモ作成に関する補足
+  テンプレート

1-1~6-1 [編集]

  • 1-1
    • ガミジンのMEでマルコシアスが防御無視100%になっているため、覚醒スキル中心に攻撃すればOK。めまいも通る
    • ガミジンの覚醒スキルも防御無視のため、こちらも合わせて使っても良い
  • 2-1
    • 取り巻きの防御力とボスのダメージ軽減率が徐々に上昇する。
      特性が似たようなテキストなので取り巻きとボスの能力を混同しないよう注意。
      防御力は貫通で無視できるため、ターン経過でどんどん被ダメージが減るボスから先に狙うと良い。
    • アンドロマリウスのスキル強化、アロケルのスキル、レッドウイングなどでバフをかけて、モラクスの貫通スキルで攻撃が楽。
      余ったチャージやアタックはアンドロマリウスに渡して奥義を狙う。
  • 3-1
    • ボスがランダムアタック追加での点穴暴発、暗闇での点穴攻撃ミスを狙ってくる。幸い最も早いアモンが異常治療のオーブを持っているので、点穴攻撃を行う際に利用すると良い。
    • 特性で暗闇無効のプルフラスに点穴を優先して溜め(プルフラス奥義・サラスキル)、スキル等で攻撃する。
      点穴100まで貯めても約8500ダメージなので、最低2回は点穴攻撃が必要。
      2回目の点穴は55まで溜まれば残りのHPを削れる。
    • 反撃があるため点穴以外も下手な攻撃は注意。余ったアタックは耐久力があり、奥義も回復のサラに積むなどが良いか。3T目にはオーブで回復も可能。
    • アモンとハーゲンティのフォトン奪取が高確率(※確定ではない)で通るため、敵のスキルは可能なら奪っておきたい。
      ただし敵の反撃率が上振れするとかなり削られるため、金冠が取れなくなる危険もある。
  • 4-1
    • 列がばらけているが、ボスはアミーのスキルで引き寄せられる。ボスの特性で勝手に狂炎も育つ。
    • フィロタヌスの覚醒スキルで列炎上→奥義で狂炎にしてから、フェニックススキルなどの火攻撃で狂炎を育てる。
      取り巻きがゾンビ化をしてくるのでシルバートーム、ボス奥義のバフはイービルアイなどでその都度対処。
    • ボスの特性は地形ターン経過後に発動するため、フィロタヌスの覚醒スキルと奥義は同一ターン内で使うのが吉。
  • 5-1
    • 取り巻きは倒れると特性でボスにダメージが入る。
      ボスのスキル(状態異常治癒&状態変化耐性)を使わせないようにしつつ、取り巻きを毒や悪夢で倒すのが正攻法。
    • ターゲットなしの状態でインプスキルでボスを感電、取り巻きにはデカラビアスキルで毒、インキュバス奥義で悪夢にして継続ダメージで削る。
    • 取り巻き奥義の異常治癒、ボスの奥義の執心なども厄介なため、使われそうな場合は、フルーレティ・フラウロスでめまいを狙うのもあり。凍結も入る。
  • 6-1
    • ボス・取り巻きともに覚醒ゲージ50%以上で無敵。取り巻きを6回攻撃すると敵全体のゲージが0になる。
      ボスを残すと覚醒減少手段が減る(ゴライアスボール等)だけになる・ボスを12回攻撃するとスキル強化をかけてくれる点から、基本的にはボスから倒した方が良いか。
    • チャージ・アタックを優先してこちらで取り、アンドレアルフス奥義を序盤に使って追加ダメージとダメージ軽減。
      残りはバティン奥義の回復(受けるダメージが比較的多いのでなるべくすぐ使えるように)、ウヴァル覚醒スキルなど。
      相手の覚醒が溜まっているならまずは取り巻きに連撃を与えてゲージを減らしてから、次ターンにボスに切り替えて一気に落とす流れを狙う。
      • ボスが付与してくるスキル強化とウァレフォル覚醒スキルを組み合わせると150→210の固定ダメージが出せるので、こちらを狙う選択肢もあり。
        ボス相手なら必要な連撃数を28回→20回に落とせる。
    • ボス・取り巻きともにフォトン破壊が通るため、ミミックなどはアンドレアルフスに使うと良い。
    • バティンの覚醒スキルの毒が入るため、ボスだけ残ってゲージが減らせない場合は毒でダメージを稼ぐ手もある。

7-1「金剛番人ライオ」 [編集]

  • 概要
    • ここから推奨Lv50。
    • 敵はHPが75%以下だとダメージが大きく減るため、強力な攻撃で一気に削る。
  • 攻撃する際のポイント
    • 敵のスキルでシトリーをノックバックしてブエルの覚醒スキルが効くようにする→ブエルの覚醒スキルでアタック強化→ダンタリオンA強化奥義→ブエルのオーブでノックバック→シトリーのA強化奥義で1万8800ダメージ前後でワンパン&ミッション達成可能です。
      • 敵にはノックバック耐性があり、ブエルのオーブは失敗する可能性があります。
        確実に1回のクリアでミッションを達成したい人はブエルのオーブ使用とシトリー奥義を撃つタイミングをズラしたほうが良いです。
    • シトリーをノックバックさせない場合、バルバトス覚醒スキル・ダンタリオンA強化奥義・グシオン覚醒スキル・ブエルオーブでノックバックを合わせればシトリーの奥義で倒せる。睡眠や感電で敵の行動を抑え込むならこちらで。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 敵がスキルでシトリーをノックバックさせないとダメージが集中して簡単に落ちてしまう。場にスキルを残してなるべく誘導する。
      ただし毒も含めてそれでも一気にダメージが入るため、バルバトスの奥義でなるべく回復したい。
    • グシオンのスキルで睡眠が入るため(耐性は不明だが低め?)、相手を眠らせている間に各種バフなど準備を整えたい
    • 睡眠を使わない場合、ブエルでアタック強化→グシオン奥義と繋げることで攻撃力を下げつつ戦うことも可能
  • その他
    • ME効果などで感電が入るため、計画に狂いが出ることがある

有効な妨害手段

特に有用と思われるもののみ抜粋して紹介。

  • 金剛番人ライオ:攻撃力低下、睡眠

8-1「魔眼を亡くした硬竜&魅入られし虜囚×2」 [編集]

  • 概要
    • 複数の防御力低下を組み合わせての攻略が必要となるステージ
  • 攻撃する際のポイント
    • (攻撃力低下の乗算と異なり)防御力低下は加算になっている。
      よってハック奥義の地割れ(-50%)、マルファス覚醒スキル(-60%)、ラウムの持つカオスファントム(-50%)の内2つあれば敵防御は0になる。
    • これによりゼパルの攻撃なども通るようになるため、連撃で一気に倒す
    • 取り巻きは奥義が痛いが低HPのため、まずはこちらを優先して倒すと良い。
      ボスは防御0なら奥義のダメージも1になるので後回しで良い。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 取り巻きの奥義が一番大きなダメージ源のため、チャージ・アタックはなるべくこちらで取るようにすると良い
    • 防御低下が1つでも切れているとボスの奥義が怖い。
      単体対象のカオスファントムはボス用に温存する、マルファスの覚醒スキルはなるべくいつでも使えるようにしておくなど工夫を。
      ただしマルファスの覚醒スキルは成功率80%でプラス補正はないため失敗する可能性がある。またボスの素早さはハックより低くマルファスやラウムより高いため防御力低下デバフが切れた状態で1巡目に奥義を撃たれると一気に壊滅する恐れがある。毎ターンの上書きを心がけたほうが良い。
    • 取り巻きさえ早めに倒せば、防御低下を切らさないかぎりほぼ安全。防御より攻撃に重点を置きたいステージ
  • その他
    • 情報募集中

有効な妨害手段

特に有用と思われるもののみ抜粋して紹介。

  • 魔眼を亡くした硬竜:防御力低下
  • 魅入られし虜囚:防御力低下
  • 備考:

9-1「真・古代の影&古代の影・銀×2」 [編集]

  • 概要
    • 地割れがあるとダメージが大きく伸びる破断攻撃による攻略ステージ
  • 攻撃する際のポイント
    • 20%とはいえスキルひとつで覚醒ゲージを3も奪取されるため、序盤は前列のゲージはなるべく溜めない方が良い。
    • チビックスで全体地割れにしてから、レッドウイングをかけたブネスキルで約2000削れる。これを利用して、早めに取り巻きを片付ける。
    • 取り巻きがいなくなったら、ボスの覚醒をなるべく溜めないようにしつつ、ブネのゲージを溜め撃破する。
      途中で敵が取り巻きを蘇生している場合は、アトランティスを自身に使ってから奥義で一掃できる。
      なお、アトランティスの効果は1ターン(同ターン中のみ)なので注意。
      • ボスのアタックブレイクで奥義を妨害されないように注意すること。
        対策としてはブネ以外のメギドにアタックを積んでブネへのブレイクを回避する。
        ただしブレイク時のダメージが結構キツいので、ブレイクの囮は後列でダメージを受ける頻度が低いヴィネか、耐久力の高いガープを選びたい。
        なおブレイク待機によるダメージ軽減の方は、レッドウイングからのブネ奥義ならどちらにせよ一撃で倒せるはず。
  • 防御・回復する際のポイント
    • ヴィネのスキル、奥義の回復量が大きいため、比較的安定しやすい。
  • その他
    • 20,000ダメージのミッションについては、ヴィネの覚醒スキルでバフを追加すると確実(乱数によっては達成可能かもしれませんが、レッドウイングだけだと若干足りませんでした)。
    • ダメージミッションはリタイアしても達成可能。

有効な妨害手段

特に有用と思われるもののみ抜粋して紹介。

  • 真・古代の影:
  • 古代の影・銀:
  • 備考:

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

攻略情報フォーム [編集]

攻略やドロップ等の情報提供、ページ編集の報告・連絡・相談の際にご利用ください。
各攻略メモ内の「耐性一覧表」編集が難しい場合は、(表で未検証の)耐性に関する情報提供もこちらのフォームから行えます。
※上記と直接関連しない話題については、後述の「その他のコメント用フォーム」へお願いいたします。

+  攻略情報フォームを開く

その他のコメント用フォーム [編集]

各種の意見交換・雑談(本イベントの話題から逸脱しない範囲)の際にご利用ください。
※2019/7/25より

+  その他のコメント用フォームを開く

添付ファイル: fileevent20210611.png 2件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-06-13 (日) 00:46:38 (2h)