基本情報 [編集]

各種データ [編集]

「猫の攻撃力を侮らないことですにゃ
  しつこい相手にはバリバリッと行くにゃ!」

イラスト(星3)3D(勝利)3D(アジト)
Grimalkin-3star.jpgGrimalkin-3d-win.jpgGrimalkin-3d-ajito.jpg
+  イラスト(星4)
+  イラスト(星6)
+  3D(勝利・星6)
+  3D(アジト・星6)
メギドNo.スタイルクラス覚醒ゲージ性別CV
真-010カウンタースナイパー4山下 七海
通常攻撃回数汎用特性加入手段
1回召喚※

※チュートリアルの引き直し10連、およびメギド確定召喚では排出対象外

ステータス [編集]

HP攻撃力防御力素早さ
星1598815163
星32054296167224
星67347859483652

※アジトでのステータス表記上の数値であり、戦闘開始後の特性による変化は反映されていません。

能力 [編集]

特性 [編集]

名称詳細
特性バチバチしますニャ攻撃を受けたとき、10%の確率で雷ダメージで反撃する

スキル [編集]

名称Lv詳細
スキルねこねこパニック!-敵単体に攻撃力1倍の雷ダメージ。さらにエレキ状態を付与する
スキル+ねこねこパニック!+-敵単体に攻撃力1.25倍の雷ダメージ。さらにエレキ状態を付与する
  • スキル強化
    • 効能:なし
    • 威力:1.5倍
  • 列化・全体化
    • 効能:ダメージのみ範囲拡大 エレキ付与は単体のまま

覚醒スキル [編集]

名称Lv詳細
覚醒スキル秘技!にゃん張り手-敵単体に攻撃力1.4倍の2連続ダメージ。さらに2ターンの間、受ける雷ダメージを40%上昇させる
覚醒スキル+秘技!にゃん張り手+-敵単体に攻撃力1.5倍の2連続ダメージ。さらに2ターンの間、受ける雷ダメージを50%上昇させる
  • スキル強化
    • 効能:雷耐性低下の値が1.5倍、持続が3ターンに
    • 威力:1.5倍
  • 列化・全体化
    • 効能:可能

奥義 [編集]

名称Lv詳細
奥義プァプァランブル!-敵単体に攻撃力5倍の雷ダメージ。さらにエレキ状態を解除する
奥義+プァプァランブル!+-敵単体に攻撃力5.25倍の雷ダメージ。さらにエレキ状態を解除する

※LvはスキルLvを示すもので奥義Lvではないので注意。奥義Lvはいずれも1の時点のデータ。

  • 奥義レベルアップ
    • 性能:Lv1アップにつき、威力が0.05倍ずつ増加。
  • アタック強化
    • 効能:なし
    • 威力:1.5倍
  • 列化・全体化
    • 効能:可能

マスエフェクト [編集]

「スタティック電気」
【雷ダメージ反撃】【ダメージ軽減】が特徴の防御型の効果

枠1枠2枠3(リーダー)枠4枠5
条件1カウンターカウンター-カウンターカウンター
効果5%の確率で、敵に雷ダメージで反撃する5%の確率で、敵に雷ダメージで反撃する受けるダメージを10%軽減する5%の確率で、敵に雷ダメージで反撃する5%の確率で、敵に雷ダメージで反撃する
条件2カウンター+スナイパーカウンター+ファイター-カウンター+ファイターカウンター+スナイパー
効果受けるダメージを15%軽減する雷ダメージが20%上昇する行動開始時、15%の確率でスキルを追加する雷ダメージが20%上昇する受けるダメージを15%軽減する

人物 [編集]

召喚時キャッチコピー [編集]

まとわりつくエレキ! 猫系雷攻撃スナイパー!

プロフィール [編集]

猫を何より尊ぶ猫愛主義者。
幻獣の中にも猫型のものがいるが、本物はヴァイガルド産の純家猫だけ、というこだわりのマニア。
猫の集会をサバトと呼び、一人でヴァイガルドに現れて猫たちといっしょにゴロゴロしていたところを偶然召喚されてしまった。
ソロモンのことを飼い主(下僕)と認識しており、食事やおやつを要求する。

キャラストーリー [編集]

  • 全13話
+  ネタバレあり

ボイス・台詞 [編集]

+  ボイス一覧(プロフィール画面)
+  その他のボイス・台詞一覧

戦闘において [編集]

主な活用法 [編集]

エレキ状態の付与・解除と、対象の雷ダメージ上昇の技を持つメギドです。
エレキ状態では雷ダメージが半減するため、エレキを溜めるのか、雷ダメージを上昇させるのかで戦い方が変わります。

スキルでエレキ状態を付与し、奥義で解除します。
奥義は倍率が高く、滞水も合わせれば彼女の低い攻撃力でも十分なダメージが狙えます。
エレキ状態解除はダメージの後に行われるため、エレキ状態だと半減されてしまう事に注意しましょう。

覚醒スキルは雷ダメージ上昇のデバフ(滞水と同枠加算)を相手に付与します。
純粋な火力上昇の他に、地形無効の相手や、エレキ状態での雷ダメージ半減のフォローに使えます。
敵によっては効きませんが、数値が大きいうえ、スキル強化で最大75%上昇まで伸びるため、雷アタッカーを使うなら編成する価値はあるでしょう。

エレキ状態について [編集]

雷ダメージを受けるほどエレキレベルが上昇し、解除時に固定ダメージを与える特殊状態です。
エレキ状態では、受ける雷ダメージが50%に減少します。

エレキレベルは雷ダメージを1回受ける毎に+1されます(最大50)。
解除時の固定ダメージは、エレキ状態付与者のLvと解除時のエレキレベルに応じて変化します。
エレキ状態は、解除効果のある技を受けるか、エレキ状態の対象が戦闘不能になることで解除されます。

  • 固定ダメージの計算式(暫定):付与者のLv×20×エレキレベル

エレキ状態による固定ダメージは以下の特徴を持ちます。

  • 反撃の対象にならない
  • マスエフェクトの追加効果の影響を受けない
  • 位置補正・特効・フォトン強化・地形などの影響を受けない

運用のコツ
エレキの解除ダメージから逆算すると、エレキ未付与状態で一発2800までの雷攻撃を回収することができます(エレキ運用にフォトンを使うので実質は2000程度が目安?)
点穴と違いエレキLvとダメージが単純な比例関係にあるため、最大50まで貯めるメリットは特にありません。

グリマルキンの奥義でエレキを解除すれば当然雷ダメージ半減はなくなるので、
覚醒スキルで雷ダメージの倍率を上げつつ奥義でエレキを解除、続いてバエルやシトリーの奥義で高倍率雷攻撃を当てるといった同時運用も十分可能です。

雷ダメージ補正の詳細 [編集]

「滞水」と「張り手」の雷ダメージ上昇は同枠扱いで、「エレキの雷ダメージ半減」と「マスエフェクトの雷ダメージ上昇」はそれぞれ別枠です。
ダメージの計算は下記の通りになります。

実ダメージ = 雷ダメージ × ( 1 + 滞水補正(1) + 張り手補正(0.4~0.75) ) × マスエフェクト補正(1.2) × エレキ補正(0.5)

例えばスキル強化張り手(75%UP)を入れる場合、滞水が入っていなければ実ダメージは純粋に1.75倍となりますが、
滞水と張り手は加算されるため、滞水状態の敵にスキル強化張り手を入れると実ダメージは2倍から2.75倍で実質の上昇量は1.375倍となります。

注意点 [編集]

マスエフェクト(ME)の「雷ダメージ20%上昇」は有用ですが、「自身に15%でスキル追加」があるため、そのままだと必要ない場面でエレキ状態にしてしまいます。
本命の攻撃時は、グリマルキンをできるだけ覚醒状態(ゲージ満タン)にしておくなどの対策が必要です。

エレキレベルによるダメージの上昇は一定なので、できるだけ上げなければ損、ということはありません。
高防御・自然治癒などでHPが減らず、HPが減ると攻撃が激化する相手に対してなら、レベル50(最大70000ダメージ)を目指す価値があるかもしれません。

覚醒スキルの雷ダメージ上昇状態はステータス弱体扱いになっているようです。
成功率は書かれていない=100%だと思われますが、耐性の有無は試さないと分からないのが難点です。

おすすめ編成 [編集]

相性の良いキャラクター [編集]

  • シトリーインプなど
    複数回ヒットする雷ダメージ攻撃を持つ面々です。
    シトリーは帯電も合わせて一人で1ターン最大10レベル上げられます。
    もちろん、グリマルキンの覚醒スキルで高い火力をさらに伸ばすのも有効です。
  • シャミハザアスタロトBなど
    一撃が大きいタイプの雷アタッカーです。
    こちらと組む場合はエレキを溜めず、覚醒スキルをメインに動くといいでしょう。
    シャミハザなら雷ダメージ上昇のMEを適用できます(前述のスキル暴発には注意が必要ですが)。
  • ブエルクロケル
    ブエルとクロケルは後列覚醒+1のスキルを持ち、クロケルは滞水・ブエルはアタック強化でさらなる火力UPが可能です。
    バエル未育成でもグリマルキンをアタッカーとして雷攻撃を軸とした強力なワントップ編成を組むことができます。
    後列から効率良く雷ダメージのヒット数を稼ぐ手段はオーブくらいしかないので、エレキを組み込むには工夫が必要です。
    • バエル
      グリマルキンよりも更に高威力の奥義を撃てます。
      全員後列なのでまとめてゲージを上昇させ、アタック強化・滞水・張り手等の準備からバエル奥義に繋げる流れが無理なく可能です。

相性の良いオーブ [編集]

  • 雷獄華ケラヴノスマクベス
    複数回ヒットする雷ダメージ攻撃を発動できるオーブ。
    ケラヴノスの入手・周回は手持ちに左右され、マクベスの入手にはSSRオーブを引く運が必要、と両方ハードルは高いです。
  • 青竜号
    滞水技を持つオーブは全て相性が良いと言えますが、カウンターが持てるのは現状これだけです。
    グリマルキンは素早さも高く、雷アタッカーに先行するのは難しくありません。

編集時の注意点

  • 2018/9/18 キャラ個別ページの一部改定作業を行いました。追加項目の一部にデータが不足しているものがありますため、データ追加にご協力いただければ幸いです。
    +  追加項目の一覧と入力時の注意事項
  • 編集をしてくださる方は「編集ガイドライン(共通)」および「編集ガイドライン(キャラ個別ページ用)」のご確認をお願いいたします。
  • キャラクター画像は、本ページに直接添付してください。画像サイズ・画質については編集ガイドライン(共通)の該当項目をご参照ください。
  • 各項目の詳細な編集内容が分からない場合、シャックスのページを参考にしてください。
  • wikiの編集方法については、こちらのページをご確認ください。

コメントフォーム [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • [違反報告板によりコメントガイドライン違反と判断されたため削除されました] -- {rfy0PInEw9.} 2019-01-08 (火) 11:10:44
  • すでに指摘もありますが、エレキはHPが減ることで凶暴化するボスへの対処に向いていそうです(たとえばアバドンやアスモデウスのようなタイプ)。
    点穴や固定砲台との違いは、手間がかかるぶん1発が特大ダメージなので相手へ手番を一切回さずに倒しやすい点でしょうか。
    雷ダメが半減するのは、もしかするとエレキを溜める過程で敵HPを削りすぎてしまう事故が起こらないようにということなのかもしれません。 -- {ROHz.01cEik} 2019-01-08 (火) 12:11:51
    • エレキの活用法としてはコレかなぁ
      HP減る事で凶悪になるボスにはエレキ、死ぬ事で凶悪になるボスには点穴が運営の想定な気がする
      ただアホなことにグリマルキン自体がベリアルみたいにエレキに向いてないせいでゴミってる気がする
      マスエフェの反撃確率とか0.1倍で良いから高確率雷カウンターしてくれ -- {RP.A9Vch8OI} 2019-01-13 (日) 04:50:50
  • 「電気」「溜める」「張り手」「猫」で「雷電爲右衞門」(雷電+溜め+えもん)が元ネタではと推理している人がいたね。猫が張り手を使う理由にはなるが、そもそも何故爲右衞門を採用したのかという新たな謎が。 -- {uVDJmy5h1tE} 2019-01-11 (金) 14:55:37
    • デザインの順番は名前→能力→モーションではないかと思うので、猫とエレキから連想ゲームで行き着いたのかもしれませんね。しかし猫で相撲ならそこは猫騙しでは・・・猫を愛してるから猫を騙すのはNGとか? -- {BgPqD4x258.} 2019-01-11 (金) 15:31:53
    • 「猫踏んじゃった」と「四股踏んじゃった」をかけてるんじゃないかな? -- {J3cHovqezCo} 2019-01-13 (日) 19:35:07
      • 周防正行ネタか -- {/R2.u9M90BU} 2019-01-15 (火) 09:28:44 New
  • アスモデウスを点穴で上手く倒せんかったけど
    エレキでなら一気に倒せるから反撃事故なくて勝てたー -- {9iIj39QwhCs} 2019-01-11 (金) 16:57:58
  • 初心者でも「ソウルシーカー」「禁断の書」の利用や、グリマルキンのスキルを使ってゆっくりエレキを溜めることができるので、思ったより運用のハードルは低いですね -- {Yk2UrhYExkc} 2019-01-12 (土) 18:03:00
    • エレキのメリットは、他のタクティカルソートと異なり、グリマルキンが居れば、あとは雷属性攻撃さえできればエレキ技能を保持してなくてもよいことでしょうね。Hボムなんかは無理だし。そのうちHボム付与出来るオーブとかも出来るのかな? -- {ir/W6jDGAIM} 2019-01-12 (土) 19:41:49
    • 雷攻撃そのものも誰でも持ってるシャックスがいて、覚醒スキルが2回攻撃プラス帯電で回数稼げるし、手札の少ない初心者でも結構手軽に使えそうな感じだね -- {qAaUEanRMNg} 2019-01-16 (水) 12:11:20 New
  • 試しにルゥルゥ戦で起用してみたらフォトン配分とかくっそ適当にやってたのになんなくクリア出来てしまった。強いかどうかは分からんけど使ってて楽しいわ。 -- {qZKrPnS14c6} 2019-01-13 (日) 03:29:40
  • 固定ダメージ付与的な感じで雷属性付与とか出てきそう -- {a6Olfj2PzQ6} 2019-01-13 (日) 16:16:23
    • 属性付与するスキル持ちや、特性とかで通常攻撃に属性ついてるキャラとか出たら面白そうだなぁ -- {zONsv02xUvg} 2019-01-13 (日) 21:46:04
  • シトリーとコンビを組ませると、シトリースキル、帯電、グリマルキン奥義でエレキ5、フォトン2個で追加ダメージ7000(防御無視)なら十分だな。グリマルキンスキルが複数ヒットしてくれれば尚良かったのだが -- {mkKSaS6Qrjs} 2019-01-14 (月) 21:10:48 New
    • せめて2ヒットしてくれると良かったなー -- {niIkUOW/NpA} 2019-01-17 (木) 17:20:15 New
  • エレキ不使用で運用する場合、雷耐性ダウンが入るグリマルキン向きな強敵ってどんな奴がいるんでしょ? -- {RP.A9Vch8OI} 2019-01-17 (木) 14:03:58 New
    • アドラメレクとか?このゲーム新異常を実装前にぶつけるもまず受けないのか受けるのかどうなんだろ -- {iipxrpCkaiY} 2019-01-17 (木) 14:10:57 New
  • 滞水って相性いいのかな?エレキのダメージ低下をフォローするために使うにしてもそれで2800ライン超えちゃうならエレキ使う意味がないし、
    張り手運用にしても滞水と張り手が加算なせいで普通のバフと実質そんなに変わらない倍率になっちゃうし…
    確かに雷と滞水の相性そのものは抜群で必須レベルなんだけど、どーもグリマルキンとは若干噛み合ってないように思える -- {FfXEDcxqoR6} 2019-01-17 (木) 17:54:49 New
    • 硬い敵や削ると強くなる敵用かな、雷をダメソとして見ないほうが使いやすそう -- {oLAy1CWjBeY} 2019-01-17 (木) 20:16:21 New
    • エレキを使いたい敵なら帯電の方が相性良さそうですが、火力を出すなら滞水+張り手も悪くないかと。加算とはいえ攻撃バフと別枠で滞水雷ダメージを25%(スキル強化なら37.5%)底上げできるなら十分大きいと思います。 -- {BgPqD4x258.} 2019-01-17 (木) 20:30:02 New
    • 雷にしろエレキにしろ、一発大ダメージ狙いは同じなんで計算して必要な値とフォトンと敵の防御で使い分けたらいいんじゃないかな -- {1ZbHuNY8c..} 2019-01-17 (木) 20:50:43 New
お名前:
※投稿前にコメントガイドラインをご確認ください。
※空白行・行頭スペース・行頭ハイフンは禁止です。

添付ファイル: fileGrimalkin-3d-ajito.jpg 42件 [詳細] fileGrimalkin-3d-win.jpg 44件 [詳細] fileGrimalkin-3star.jpg 36件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-01-18 (金) 10:12:41 (22h)