event20200131.png

※新形式イベントのため、情報の一部に不足・間違いなどが生じやすい可能性があります。何卒ご了承ください。

イベント概要 [編集]

イベントを進めることで、SSRオーブ「番犬ロクサーン」を入手することができます。
またイベント限定ミッションを達成することで、様々なアイテムを入手できます。

+  イベント限定アイテム

開催期間 [編集]

  • 2020年1月31日(金)15:00 ~ 2020年2月13日(木)14:59

本イベントは前半と後半に分かれています。
後半ステージは、2月7日(金)15:00より開放されます。

※イベント参加には、メインクエストのステージ5-4クリアが必要です。

イベント全体の攻略手順 [編集]

イベントの進め方 [編集]

  1. イベントステージ(1~5・E1~2・DX1~3)を順番に攻略し、初回クリア報酬および全員生存報酬を獲得します。
    • 難易度は最後のDX3で推奨Lv???(最高難易度表記)です。
    • 戦力が厳しい場合は、育成・イベント効果(後述)・イベント霊宝(後述)を使いましょう。
  2. イベント限定ミッションをクリアして、アイテムを獲得します。

※イベントステージを全員生存クリアした場合、「攻略チケット・EV」が使えるようになります(通常の攻略チケットの使用は不可)。
 ただし一日の使用回数(00:00リセット)には制限があり、本イベントでは一日5回までとなります。

ステージクリアに詰まったら [編集]

イベントシナリオ部分のステージがクリアできない場合、まず以下の二つを進めましょう。

  • イベント霊宝を作成する
  • イベント効果のレベルを可能な範囲で上げる。

それでも難しい場合、キャラ育成がおすすめです。とくに☆を増やす進化により、ステータスが大幅に上がります。
一部の例外や復刻を除いてイベントは2週間程度の開催となるため、日曜日のメギドクエスト全開放が利用できると育成しやすいです。

また、戦闘システムについて戦闘のコツ便利なオーブ状態異常・強化・弱体などのページを元に戦術を見直すのと突破口が開ける場合もあります。
※イベントストーリークリア後のエクストラステージ(頭にE/EX/DX/SPが付く)は、中~上級者向けの高難易度ステージとなっています。
※エクストラステージにシナリオはありません。 今回は後半のDX-1のみシナリオが存在します。

イベント効果について [編集]

イベントステージのフィールドおよびドロップで集まる「情熱のフォトン」を使って、イベント内限定の効果を発動することができます。

今回のイベント効果 [編集]

  • 素早さ上昇(最大Lv20/50%)
  • 状態異常耐性(最大Lv20/50%)
  • 攻撃時暗闇付与(最大Lv20/50%)

おすすめの効果 [編集]

今回は攻撃力・HPの上昇はイベント霊宝によって行います。
霊宝の効果は重複するため、霊宝が4つ渡せる星6のメギドなら攻撃力+400%なんて事も可能です。

低Lvでも確実に効果が出るのは素早さ上昇です。敵に先手を取られて苦戦する場面が多いならとくに有用です。
一方、付与も効果発動も確率にはなりますが、攻撃時暗闇付与は戦局を大きく楽にしてくれる可能性があります。

なお後半、とくにDX2~3は状態異常耐性と暗闇が比較的有効です。
素早さの重要性はそれほどではないため、必要に応じてリセットして振り直すと良いでしょう。
※今回のリセット回数は無制限です

イベント報酬 [編集]

※本イベントでは、加入メギドおよびアイテム交換所はありません。

イベント限定ミッション [編集]

イベント期間中のみ達成できるミッションとなります。
各種のエンブリオ若は入手手段が限られている貴重な素材ですので優先して入手をおすすめします。

初期設定ミッション報酬備考
【クエスト】5つのステージをクリアしよう攻略チケット×5
【クエスト】ステージ3のトレジャーを4つ解放しようジュエリースイーツ×3
【クエスト】ステージ5のトレジャーを4つ解放しよう攻略チケット×5
【クエスト】スウィートポップを1つ作成してみよう[B]獣人の籠手×1
【クエスト】ハブ・ア・バイトを1つ作成してみよう冥王のエンブリオ若×1
【クエスト】ハブ・ア・バイトを2つ作成してみよう[合]紫電の織物×1
【クエスト】ハブ・ア・バイトを4つ作成してみよう攻略チケット・EV×3
【クエスト】プチボヌールを1つ作成してみよう覇王のエンブリオ若×1
【クエスト】プチボヌールを2つ作成してみよう魔王のエンブリオ若×1
【バトル】スウィートポップを1つ以上装備したパーティ編成で、クエストをクリア[B]スモッグの羽根×1
【バトル】スウィートポップを2つ以上装備したパーティ編成で、クエストをクリア[B]灼熱の爪×1
【バトル】スウィートポップを3つ以上装備したパーティ編成で、クエストをクリア[B]聖騎士の盾×1
【クエスト】E1-3を女性メギドだけでクリアしよう[合]幸運の花束×1
【クエスト】E2-3を女性メギドだけでクリアしよう[合]祝福の花束×1
【クエスト】E1-3を5ターン以内でクリアしよう幻の魔導書×5
【クエスト】E1-3を2ターン以内でクリアしよう異界の香木×1
【クエスト】E2-3を5ターン以内でクリアしよう紅水晶の原石×1
【クエスト】E2-3を3ターン以内でクリアしようゴールドオイル×1
イベント進行での追加ミッション報酬備考
【クエスト】E1-3をコンプリートしよう[B]焔の爪×3
【クエスト】E2-3をコンプリートしよう[B]審判のグローブ×3
【バトル】「630号」を累計5体撃破しよう古い魔導書×10
【バトル】「630号」を累計10体撃破しようSSR番犬ロクサーン×15体撃破でミッション出現
【バトル】「バティン(バースト)」を累計5体撃破しよう幻の魔導書×5
【バトル】「バティン(バースト)」を累計10体撃破しよう攻略チケット・EV×25体撃破でミッション出現
【バトル】「630号」に攻撃で一度に5,000以上ダメージを与えよう[合]秘伝焙煎豆×1
【バトル】「630号」に攻撃で一度に10,000以上ダメージを与えよう[合]ハニーケーキ×1
ゴールドオイル×1を含む)
【バトル】「バティン(バースト)」に攻撃で一度に10,000以上ダメージを与えよう[合]ノーブルリング×1
【バトル】「バティン(バースト)」に攻撃で一度に15,000以上ダメージを与えよう攻略チケット・EV×1
【クエスト】DX1をクリアしよう霊宝制作書「プレシャスタイム」
【クエスト】DX2をクリアしよう賢者のリンゴ×2
【クエスト】DX3をクリアしようゴールドオイル×2
【クエスト】DX1を女性メギドだけでクリアしよう攻略チケット・討伐×1
【クエスト】DX1を5ターン以内でクリアしよう[合]豊穣の食籠×1
賢者のリンゴ×1、ゴールドオイル×1、黄金豆×1、贋金虫の抜け殻×2を含む)
【クエスト】プレシャスタイムを1つ作成してみようトリリオンアイ×1

※イベント名部分の記述は省略
※公式から「DX〜をクリアしよう」は実際にはコンプリート(全員生存)が正しいとの報告あり

イベントステージ [編集]

ドロップ一覧 [編集]

ドロップ情報の提供募集中です。
コメント欄に記載、もしくは各行右の編集ボタン(鉛筆マーク)から修正していただけると大変助かります。

ステージ選択画面において表示されるドロップ一覧をまとめたものです。

ステージ名ドロップ(敵)ドロップ(フィールド)
通常
1辺境の街道ジュエリースイーツ火口鉄結晶石、マジカルトリュフ、モーリュの花
2カカオの森ジュエリースイーツバックラーハンターナイフ、ビーズ草、贖罪のリンゴ
3カカオの森・最深部ジュエリースイーツゴールドパウダー神木の竿、グリーンセージ、ネクタルの実
4封じられた洞穴チャームカカオヴァイガルドの焔ブロンズハンマー、古代蜂の蜜、マジックオイル
5クリオロ村チャームカカオミレニアム銀無銘の剣、生命の穀物、慰霊の願糸
E1最愛なる森林チャームカカオ、ジュエリースイーツ火口鉄、神木の竿、ブラックハーブ、グリーンセージ
E2巷で話題の遺跡チャームカカオ、ジュエリースイーツゴールドオイルプラチナムスター、ハンターナイフ、悪魔の血、魔力の濁り水
DX1王宮・地下鍛錬房冥王のエンブリオ幼幻のカカオマスチャームカカオ、ジュエリースイーツハルマニアギア、時空の歯車、オーパーツ、オーロラキューブ
DX2恋の戦場冥王のエンブリオ幼幻のカカオマスチャームカカオ、ジュエリースイーツミレニアム銀、ブロンズハンマー、フォレストベリー、ビーズ草
DX3最上級カカオ倉庫冥王のエンブリオ幼幻のカカオマスチャームカカオ、ジュエリースイーツ黄金郷の輝石、バックラー、太古の埴輪、魂の護符

※フィールド・雑魚・ボスのいずれのドロップか確認できないため、複数項目に?を表示しているところがあります。

その他のドロップ [編集]

※ドロップ一覧表にないもの(およびレアエネミー以外から)のドロップ
※今回は霊宝作成に必要なイベントアイテムのドロップ数・対象も記載

  • E1-3:ジュエリースイーツ×3(テオブロプセマ)、チャームカカオ×5/8(630号)
  • E2-3:ジュエリースイーツ×3(ザガン、バティン)、チャームカカオ×8/12(スコルベノト)、記憶の欠片(ザガン)
  • DX1:ジュエリースイーツ×3(イークウェスポール)、チャームカカオ×20(ガブリエル)、幻のカカオマス×2(ガブリエル)
  • DX2:ジュエリースイーツ×2/4(ドタバタ娘、かまって娘)、チャームカカオ×25(わがまま娘、かまって娘)、幻のカカオマス×4(わがまま娘、かまって娘)
  • DX3:ジュエリースイーツ×5(村の特産品)、チャームカカオ×30(番犬ロクサーン)、幻のカカオマス×6(番犬ロクサーン)

どこを周回すればいい? [編集]

チャームカカオはDXステージでも落ちるため、スタミナ的にはできるだけ高難易度のステージを回るのが良いです。

初クリア・全員生存報酬 [編集]

ステージ名初クリア報酬全員生存報酬
魔宝石その他攻略チケット
1辺境の街道100個霊宝制作書「スウィートポップ」4枚
2カカオの森100個ジュエリースイーツ×54枚
3カカオの森・最深部100個霊宝制作書「ハブ・ア・バイト」6枚
4封じられた洞穴100個霊宝制作書「プチボヌール」6枚
5クリオロ村100個チャームカカオ×106枚
E1最愛なる森林100個チャームカカオ×158枚
E2巷で話題の遺跡100個チャームカカオ×208枚
DX1王宮・地下鍛錬房100個幻のカカオマス×108枚
DX2恋の戦場100個幻のカカオマス×158枚
DX3最上級カカオ倉庫100個SSR番犬ロクサーン
幻のカカオマス×20
8枚

イベント入手のオーブ [編集]

※ドロップステージの表記における「MQ」はメインクエスト、「EV」はイベントのステージを表しています。

番犬ロクサーン(SSR/バースト/2ターン)

  • 特性(Lv1/Lv11):装備者の攻撃力が[4%/14%]上昇し、神系モンスターへのダメージが24%上昇する
  • 技(Lv1/Lv11):敵全体に攻撃力[0.5倍/0.8倍]の3連続火ダメージ
  • ドロップ
    • ドロップはなし
  • 進化素材
    オーブドロップオーブドロップオーブドロップ
    ★2進化ギガントアーマー★2以上MQ-17バースト★2以上-バースト★2以上-
    カウンター★1以上-
    ★3進化トリニティブル★2以上MQ-35番犬ロクサーン★1以上バースト★3以上-
    バースト★2以上-カウンター★2以上-
  • 備考
    • 攻撃力最大14%上昇はストーリー入手できるミドガルズオルムと同等。
      神特効付きだが、現時点では神種族の敵がほとんどいないのがネック。
      性能的には★1・2で十分で、無理して★3にする必要は薄い。
    • ★3には元になるものと合わせてロクサーンが2つ必要。
      【「630号」を累計10体撃破しよう】のミッション達成と、DX-3のクリア報酬で1つずつ取得できる。
+  ★3進化に必要な指定オーブの合計

イベント霊宝 [編集]

イベントミッションに霊宝を作成および装備して出撃するミッションがあります。
スウィートポップは他の霊宝の素材のため、ミッションをこなすよりも先に合成してしまうと素材が余分に必要になるため注意が必要です。

スウィートポップ(全スタイル/銅/小)

  • 補正:防御力 +28
  • 特性:「カカオの森の黒い犬」のクエストでのみ HPが10%上昇する
  • 系譜:なし
  • 備考
    • 銀のイベント霊宝の素材となる点が重要。
      霊宝自体の性能としてはさほど特筆すべき点はない。イベント中、盾役などの攻撃力が重視されないメギドの小匣につけるのはあり。
+  作成素材

ハブ・ア・バイト(全スタイル/銀/小)

  • 補正:攻撃力 +15 / 防御力 +35
  • 特性:「カカオの森の黒い犬」のクエストでのみ 攻撃力が100%上昇する
  • 系譜:なし
  • 備考
    • 複数個装備させることで攻撃力上昇値が200%、300%、400%と伸びていく。
      小霊宝のため複数装備させるのも容易く、メインアタッカーに集中的に付けると効果的。
+  作成素材

プチボヌール(全スタイル/銀/中)

  • 補正:HP +110 / 防御力 +35
  • 特性:「カカオの森の黒い犬」のクエストでのみ HPが100%上昇する
  • 系譜:なし
  • 備考
    • こちらも複数装備で効果が重複するため、HPを飛躍的に伸ばすことができる。
      ただし、中サイズのため装備可能数が限られやすく、要求されるチャームカカオもかなり多い。
      ミッション達成のための2個は最低限として、残りはハブ・ア・バイトの作成数との兼ね合いも意識したい。
+  作成素材

プレシャスタイム(全スタイル/金/大)

  • 補正:HP +51 / 攻撃力 +48 / 防御力 +7 / 素早さ +2
  • 特性:毎ターン終了時、HPが3%回復する ※イベント以外でも発揮される
  • 系譜:なし
  • 備考
    • 必要なイベント素材はチャームカカオ換算で990と膨大なうえ、カカオマス自体もそこまで大量に落ちるわけではない。
      既存の金霊宝と比べれば素材は優しい部類だが、性能的には無理に作る必要は薄い。
+  作成素材

難関ステージ攻略メモ [編集]

  • 耐性一覧表の見方・編集に関して
    • 無効:無効表記が確認された命中率(上限)。より高い命中率でも無効が確認されたら更新。
      • 例外として、耐性が最低でも1%あることが確認できた場合は、暫定的に無効1%とする。
    • 有効:成功/失敗が確認された命中率(下限)。より低い命中率でも成功/失敗が確認されたら更新。

テンプレート [編集]

どなたでも必要に応じて、下記のテンプレートをコピーして各ステージの項目を作成できます(項目作成・情報提供ともに大歓迎です)。
また本イベントの耐性一覧ページはこちら、有効な妨害手段についての編集ガイドラインはこちらです。

+  攻略メモ作成に関する補足
+  テンプレート

E2-3「スコルベノト&シャックス&ザガン&バティン&ウェパル」 [編集]

  • 概要
    • 推奨Lv60。イベントの主要キャラを中心とした編成。
  • 攻撃する際のポイント
    • ザガンにかばわれると、5000程度までの単体ダメージはすべて無効化されてしまう。
      対処法としては、束縛or強化解除、イベ霊宝で火力を上げる、列・全体攻撃、かばわれる前に速攻…など幾つかある。
      • もっとも簡単なのが束縛。配布では、常設化もされたカスピエルが適任。
        ザガンに先手を取れない場合は、オーブやME、もしくはイベント効果の素早さ上昇を使うと良い。
        +  束縛の手段一覧
      • もしくはイベ霊宝の「ハブ・ア・バイト」を使うのも良い。
        星6なら複数付けることもできるが、5.5以下でも攻撃力2倍になるため中~高倍率攻撃でダメージブロックを抜けるようになる。
    • 倒す順番としては、ウェパル、束縛を使わないならザガン辺りを優先したい。スコルベノトの優先度は低い。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 要注意アタッカーはウェパル。攻撃力も高く、トルーパーのため後列に対してかなりのダメージを出してくる。
      前列盾役でかばう、ワンボトムにバリアの王道は有効だが、バティンスキルの強化解除・シャックスの感電があるため確実とは言えない。
      集中攻撃でウェパルを早めに落とす方がおそらく楽になると思われる。
      • イベ霊宝の「プチボヌール」でHPを増やしたスナイパーを囮にするなどのも手もある。
        ただし、星5.5以下だと中匣をつけられない場合も多いことには注意。
    • 敵シャックスの覚醒スキルは(オーブ禁断の書と同一なので)感電特効がある。使用頻度は低いが、大ダメージに繋がる場合がある。
  • その他
    • こちらへのターゲッティングはないが、敵はヴィータ体のAIによりHPがもっとも低いキャラを狙ってくる(ただしクラス補正はそれより優先)。
      そのため前列パーティに揃えても、(サタニックリブラ等の確率かばうを使わないかぎりは)ダメージ分散はできない。

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • スコルベノト:
  • シャックス:
  • ザガン:束縛
  • バティン:
  • ウェパル:
  • 備考:
+  耐性一覧表

DX1「ガブリエル&イークウェスポール×2」 [編集]

  • 概要
    • ステージ47のガブリエルがステータスを強化して登場。攻略の基本は同じ部分もあるため、こちらのページも参考に。
      また今回は取り巻き2体を引き連れている。倒すたびに復活するものの、そのたびに特性で覚醒ゲージは0になる。
  • 攻撃する際のポイント
    • ボスは氷結地形でこちらの攻撃力を25%下げ、さらに特性で最大HPの10%以下(6157以下)を無効化する。
    • 対策として、まずはアタッカーにイベ霊宝「ハブ・ア・バイト」を複数装備して攻撃力を上げたい(最大5倍)。
      また各種バフやトルーパー補正、あるいは地形の無効化、等倍~高倍率の攻撃を使う、などの工夫を併用したい。
      メインVHに比べるとHPは2倍以上だが、こちらが攻撃力を最大5倍にできるため、ダメージを通すという点ではやや楽。
      • 地形無効化に関しては、ウァラクMEが代表的。もしくは(ややアタッカー少なめだが)飛行特性持ちメギドでも可。
    • 単体攻撃は取り巻きのスキルでかばわれてしまうため、この対策で幾つかの攻略が考えられる。
      • かばわれない列攻撃を主体とした方法。
        おすすめはハルファスダゴンのような全体攻撃、あるいはビフロンスウァプラを始めとするトルーパーの列アタッカー。
        もしくはフォラスの全体化を利用するなどもあり。
      • 取り巻きを随時倒して、合間を縫ってボスを狙う方法。
        イベ霊宝を3~4個積んだアタッカーなら、取り巻きは数回の攻撃で倒せる。復活はするが、かばうと覚醒ゲージはリセットされる。
        取り巻きは非常に遅いため、毎ターン1巡目にスキルでかばわれる前にボスへ攻撃を積み重ねる。
  • 防御・回復する際のポイント
    • ボスの特性による暗闇には、イベント効果の状態異常耐性が有効。最大レベルにすれば無効化できる。
    • イベント効果の暗闇はボスにも有効。スキル連打でジリ貧にされにくくなるため、できればレベルを上げておくと良い。
    • ボスはすべての攻撃が全体攻撃のため、人数が多いと回復が追いつきにくくなる。あえて少人数編成も有効。
      また1枠はプチボヌールに割いてHPを2倍にしておくだけでも回復が間に合いやすくなる。
    • 取り巻きの奥義を使われないかぎりは、ボスの奥義はほとんど飛んでこない。
      持久戦の構えをとる場合は、取り巻きの撃破を優先して考えると良い。
  • その他
    • フォトン全強化、バリアに自然回復と厄介な強化が多いので、イービルアイを一つ持ち込むのも良い。
      タイミングを合わせて使えば、一時的なかばう剥がしにもなる。

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • ガブリエル:暗闇
  • イークウェスポール:
  • 備考:
+  耐性一覧表

DX2「ドタバタ娘&わがまま娘&かまって娘」 [編集]

  • 概要
    • 女性にはダメージ2.14倍の特効を持つ三人娘。また男性からのダメージは80%軽減される。
      さらに各々が男性に付与する状態異常に対して、残る二人が4.1倍の特効を持っている。
      (例:Aが呪いを付与すると、BとCからの攻撃が特効扱いになる)
  • 攻撃する際のポイント
    • 男性からのダメージは大幅に減ってしまうため、必然的に女性アタッカーを採用することになる。
      敵の通常アタックだけは前衛優先のため、どちらかといえば後衛アタッカーの方が安全。
    • 後衛アタッカーを採用する場合
      • 列で攻めるなら、ダンタリオンマルコシアスBなどがダメージを出しやすい。
        配布だと、低~中確率ながらめまいと(イベ効果の)暗闇撒きを連発できる(カウンターの)マルコシアスも良い。
      • 単体で落としていくなら、ニバスオリエンスなど。
    • 前衛アタッカーを採用する場合
      • 定番だが、アスモデウスを使うのもあり。霊宝で耐久を持ったアリトンを併用するのもおすすめ。
      • 霊宝で攻撃力が跳ね上がるため、HP吸収技・MEを使うのも良い。一例としてだが、フルカスMEにハルファスを乗せるなど。
  • 防御・回復する際のポイント
    • 女性特効があるため、なるべく男性で受ける形に持って行きたい。
      男性は男性で状態異常時の特効が乗ってしまうが、男性は攻撃役にならないぶんHP霊宝を積んで耐久を盛りやすい。
      また異常になった場合も、該当の異常にしてきた本人からの攻撃は特効とならない。
      • 手持ちキャラと戦術にもよるが、メインアタッカー以外はすべて男性で編成するというのもひとつの手。
    • 通常アタックを除くすべての行動が強化解除を伴うため、通常のかばうやバリアなどは効果が薄い。
      • ダメージ分散のためには、サタニックリブラや各種MEでの確率かばうを利用したい。
        サブナックリーダーなどは最適と言える。リブラの場合、できれば二人以上に持たせたいところか。
    • アンドラスセーレサレオスヒュトギンのMEは、イベント効果も合わせて状態異常を受ける確率を減らせる。
    • 単純に回復を行うのも大切。霊宝でHPを増やしておけば、回復量もそのぶん上がる。
    • 状態異常の治療手段も一つはあると良い。
      +  状態異常治癒の手段一覧
    • 確率かばうの発動以外にも、ターゲットが集中するか、状態異常特効を受けるかどうかなど、運が絡む要素が多い。
      事故要因を確実に取り除くのは難しいため、できれば蘇生手段もあると良い。短期~中期戦なら蘇生MEなども有効。
      +  蘇生の手段一覧
  • その他
    • イベント効果はまず状態異常耐性、次に暗闇に優先して振りたい。
      異常になりにくく、(奥義以外では)ダメージを受けにくく…と、運ながら有利になる運要素を重ねると少しずつ戦いやすくなる
    • 三体とも悪夢が入る。アクィエル併用でのインキュバス奥義でのクリア報告有り。アクィエル無しだと悪夢を見せ続けるのは難しい

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • ドタバタ娘:悪夢
  • わがまま娘:悪夢
  • かまって娘:悪夢
  • 備考:
+  耐性一覧表

DX3「番犬ロクサーン&村の名産品×2&村の特産品×2」 [編集]

  • 概要
    • 63万という高いHPを持ちアタッカーを務めるボスと、サポート主体の取り巻き2種が2体ずつ。
      ボスの奥義は強力な全体攻撃だが、取り巻きが一体もいないと全体蘇生技に変化する。
  • 攻撃する際のポイント
    • ボスと取り巻きのどちらからから倒すかで、大きく攻略が分かれる
    • 取り巻きから倒す場合
      • どちらかといえば正攻法と思われる。手持ちによらない攻略がしやすい。
      • 取り巻きは特性で範囲ダメを大きく減らすため、非常に強力な攻撃(例:アスモデウス奥義や協奏など)を除けば、列・全体攻撃は不向き。
        トルーパーの単体アタッカーなどを使って一匹ずつ処理する方が楽と思われる。
        最初はボスの特性でかばわれてしまうが、暗闇が入りやすく特性はすぐに無効化される。ウェパルなど手数型のアタッカーが適しているとも言える。
      • 取り巻き2種のどちらを優先するかも戦術次第だが、ゾンビ化が事故に繋がりやすいので、特産品(赤)を倒した方が楽な場合が多いはず。
      • ボスだけになったら、蘇生されないよう奥義を妨害する。
        覚醒減少耐性がかなり低いため、ブネリーダーでの覚醒スキルやカラミティエッグがおすすめ。
        パイモンのスキルで獣特効を入れつつ削るなども良い。また一定の耐性はあるが、めまいも入るとの情報もあり。フォトン破壊も入る。
      • 覚醒減少失敗からの全体蘇生が怖い場合、取り巻きを一体だけ残す手もある。この場合は事故対策として、海魔の加護などがあるとより安全。
    • ボスから倒す場合
      • HPがとにかく高いため、継続して高い火力を出しつづけられるアタッカーを採用したい。
        また攻撃霊宝をなるべく多数積みたいことから、比較的安全な後列アタッカーが向いている。
      • 実際にクリア編成にも多いのは4連撃スキル持ちのニバス、あるいは獣特効持ちのレラジェなど。
    • 種族特効について
  • 防御・回復する際のポイント
    • まず注意したいのがボスのスキル。列攻撃の上に火攻撃のため、取り巻きの突風と合わせると大ダメージになる。
      • 前衛を少なめにするのは有効。また前衛にはHP霊宝も持たせたい。ザガンブニのスキルのダメージブロックも効果的。
      • リヴァイアサンの海魔の加護(火ダメ80%軽減)が非常に適している。こちらは奥義対策にもなる。
    • ボスの奥義に対しては、攻撃・蘇生ともになるべく使わせないようにしたい。
      • 覚醒減少を使うのが簡単。攻撃に関しては海魔があれば耐えることもできるが、名産品(青)の覚醒スキルで地形上書きされないようにだけは注意。
    • 取り巻きで厄介なのが、特産品(赤)の奥義によるゾンビ化。
      • イベント効果の耐性だけでは確実には防げない上、海魔の加護の自然回復などもダメージに反転してしまう。
        状態異常の治療・予防手段は必ず用意して挑みたい。リヴァイアサンなら、EXファロオースを入手していればぜひ使いたい。
        +  状態異常治癒の手段一覧
        +  状態変化耐性の手段一覧
    • ボスは多少の耐性があるものの攻撃力低下も入る。氷結地形なども合わせて、攻撃力を大幅に下げてしまうのも手。
      +  攻撃力低下の手段一覧
  • その他
    • 戦術にもよるが、イベント効果は暗闇と状態異常耐性がおすすめ。
      素早さは、状態異常治療をゾンビ化奥義後に使いたい場合などもあり、かえってレベルを上げたくないケースもある。
    • 取り巻きには凍結がよく入るとの情報あり。デカラビアなら植物特効も入れつつ列凍結もできる。
    • 地形ダメージは軽減されないため、アイム奥義の炎上などを利用しての攻略も有り。
    • 協奏、Hボム、バレットなど各種タクティカルソートでのクリア報告も有り。

有効な妨害手段

詳細な検証は折り畳みの「耐性一覧表」にまとめています(情報の提供・反映もそちらへ)。
特に有用と思われるもののみ表外に抜粋して紹介。

  • 番犬ロクサーン:覚醒減少
  • 村の名産品(青):凍結
  • 村の特産品(赤):凍結
  • 備考:
+  耐性一覧表

コメントフォーム [編集]

クリア編成報告用フォーム [編集]

クリア編成報告(パーティ全員のキャラ・オーブ情報を含むコメント)の際にご利用ください。

+  クリア編成報告用フォームを開く

攻略情報フォーム [編集]

攻略やドロップ等の情報提供、ページ編集の報告・連絡・相談の際にご利用ください。
各攻略メモ内の「耐性一覧表」編集が難しい場合は、(表で未検証の)耐性に関する情報提供もこちらのフォームから行えます。
※上記と直接関連しない話題については、後述の「その他のコメント用フォーム」へお願いいたします。

+  攻略情報フォームを開く

その他のコメント用フォーム [編集]

各種の意見交換・雑談(本イベントの話題から逸脱しない範囲)の際にご利用ください。
※2019/7/25より

+  その他のコメント用フォームを開く

*1  攻撃時
*2  反撃時
*3  50%
*4  50%

添付ファイル: fileevent20200131.png 31件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-02-10 (月) 10:48:43 (155d)